07月 « 2017/08 » 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今の時代のセンス
6868_20130324231905_20130325062456.jpg

大好きなRさんは、良くこんな可愛いファッションをしています。

きゃあ~!!素敵!素敵!と私が喜ぶので、ますますそんな服装を見せて下さいます。

パンチが効いて、色数4ポイント以上の着姿なのです。

 恥ずかしいんですけどねえ・・


と言いながら、33才のRさんは、

 普通の服を着ると自分じゃないみたいなんです。

とおっしゃいます。


良くわかります!良くわかります!

Rさんのタイプの方は、可愛いパンチが効いた色柄で
色数が4色以上でない、逆に似合わないのです。

このことは、この着姿だけ見ていても良く分かりません。
そこことを知るには、普通の柄を当ててもらうと良くわかります。

たて縞や市松や格子柄もドットも、一般的な柄は、ほとんど全て間延びした着姿になります。
無地なんて問題外です。

普通のものが、そんなに似合わないと分かってこそ
この姿がどれだけRさんらしいかと納得出来ます。

多くの方が思っている普通のセンスというのが、個性が異なる方にとっては
全然普通ではないのです。

2年ほど前、私は


今の時代は旬がリードする時代だとブログに書きました。
旬は、とてもすっきりしていて格好良いのです。

旬タイプ以前は、藤華タイプが日本人のあこがれでした。
美しい往年の名女優さん達が活躍した時代です。

それが、最近は、旬タイプではなく、Rさんのように
4ポイント以上の着姿が似合う女優さんやファッションが
日本をリードしているように思います。

例えば、きゃりーぱみゅぱみゅや、最近のDOKOMOだけなどから伝わってくる
今の時代のセンスです。
強い可愛さを凝縮したセンスは、若いからというだけではなく
時代の声が隠されています。

___20130324235743.jpg

このセンスは、可愛いMature Pinku と強い個性のビアージェを併せ持ち
他のセンスも少しずつ持つ方々で、日本人の中では少数派です。

若い人のセンスということではなく、個性として確立したセンスなので
可愛さを大人っぽく昇華させる工夫が必要です。

多様化、複雑化した日本の社会にパンチを効かせ、多くの方々の
意識を集めることが出来るセンスなのだろうと思います。

スポンサーサイト
コーディネート | 23:31:45 | Trackback(0) | Comments(0)
お嬢様のご卒業式の良子様
静岡の良子様は、今日、お嬢様のご卒業式でした。
Aちゃんのご卒業、おめでとうございます。

嬉しいメールをいただきました。ありがとうございました。

卒業式00

卒業式01


・・N様から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ご無沙汰しています。

本日、娘の卒業式がありまして
着物をきましたので写真を送らせていただきます。

心配していたお天気ですが、
昨夜の様相がうそのように晴れ晴れとした日となりました。

今日は美容院で着付けと髪の毛をしてもらったのですが、着付けの先生から
「いい色のお着物だね~。顔に映えるわ~。素敵だよ。」
「どこで見つけてきたの。おしゃれだわ~。ほら、この帯締めのしゃれてること!」
とほめられました。

卒業生242名の保護者のなかで、着物の方は5人程度。。。
皆さん訪問着でいらしたなか色無地は私一人。

ちょっとどきどきしてたのですが、このごろ頓に辛口の娘から
「その着物、良かったよ。友達が、のむちゃんのお母さんかっこいいって言ってたよ。」
と聞き、伊藤さまにお見立てしてもらってほんと良かったと思いました。

光のあたりかたで、色が輝いて見えたそうです。
2枚画像添付しますのでご覧ください(あんまり違わないかな?)

久しぶりに着物をきたのですが、やはりよいですね。
4月の入学式も、着物にしようかな(^ー^)

また着物きましたら、ご報告いたします。

こちらでコーディネイトしていただいて本当に良かったです。
ありがとうございました(^▽^*)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とてもすっきりと美しいお姿ですね。
喜んでいただけて、本当に嬉しいです。
ありがとうございました。

全ては、きものライフコンサルティングから始まります。

こちらをご覧下さい。


コーディネート | 19:27:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コーディネート講座上級編 指導者コース
下記のように、コーディネート講座上級編 指導者コースが、4月からスタートします。

日時:毎月第2土曜日 10:30~12:30

費用: 8,400円/回×12回= 100,800円
    
    スポット参加なし
欠席の場合、同じコースでの振り替えは有りませんが
    一般クラスの代替受講は出来ます。2ケ月以内に終えて下さい。


入会資格:伊藤康子のコーディネート講座を1年以上受講して、
     所定の実力を認められた方
     

内容:コーディネートを他者に実践出来るようになる講座です。
   着付け指導者や呉服販売員の方など
   きもののコーディネートや似合うということを使う必要が
   あるお仕事の方に、そのノウハウをお教えします。


カリキュラム

1 4月13日 個性ときもののファッションタイプ
2 5月11日 きもののファッションタイプに対応するきものや帯
3 6月 8日 かわいいマチュアピンクと清楚なブルーローズ
4 7月13日 格好よい旬タイプと華やかな藤華タイプ
5 8月10日 エスニックな Viajeとマチュアピンクの関係
6 9月 7日 色数で個性を知る
7 10月12日 好きと似合うの関係
8 11月 9日 個性とライフスタイル
9 12月 4日 日差しで変化するコーディネート

2014年
10 1月11日 マイナスとプラスのコーディネート
11 2月 8日 似合わないものを似合わせる
12 3月 8日 完成度の高いコーディネートとは?

コーディネート | 15:32:43 | Trackback(0) | Comments(0)
コーディネートの正解
コーディネートに正解があるのか?

という問題です。

個性的なものを好む女将は、以前から

周りに好感度が高いとか
もっと良いコーディネートとか求めるより
自分が好きなものを着たいと言っていました。

人がどう思おうと、自分が着たいとおりに着たいというのです。

その意見を認めつつも、
それでも、こうあるべきだと私は言い続けて
この点において多くのバトルは何回も繰り広げられてきたのです。

その女将が最近、

伊藤さんの言うことが良く分かったと言いました。

何がどうわかったのか、私も聞きたいものです。(笑)

また、最近のCD講座修了者の方からのメールです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私の中では着物のCDというものに(守るべきTPOこそあっても)絶対の正解はない、
つまり「着る人自身がHappyである以上どのようなCDであっても間違いではない」と
思えてしまうのですが、先生のきものCD学においては「正解はひとつ」であるとおっ
しゃっていた点が非常に強く印象に残っています。

私のようにこれでもいいしあれでもまあまあOKというのではなく、
これじゃなきゃだめと言い切れるCD力と見極め、
そのようなセンスはそう短期間では身につかないとつくづく感じております。

それでも見て聞いて触れてきたこの1年間で、外からの自分の見え方というものについて
意識することこそCDの重要なポイントであることを知りました。
きもの人に通わせて頂いて良かったです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もし、軸にするものが見つけられなければ、正解は多数有ります。
しかし、軸になるものが見つかれば、絶対的な正しさが分かります。

方向性も、やるべき作業もおのずから見えてくるのです。
正解は一つです。

私が軸としているのは、人の個性です。
個性とは、髪の色や肌の色や体型など外見的な要素が半分で
残りは、好みやこうありたいと思う内面です。

だから難しい部分が有ります。
内面なんて図り知れないのですから。

それを、多くの方の事例を集めて量から分類していった
きもののファッションタイプを使って推測します。

そして、個性に有った着姿を追求することで
その方の個性を知っていただきます。

なぜ自分の個性を知ることが必要なの?

それは、自分の個性や特性を持って知って表現出来なければ
存在すら認められない時代だからです。

万人が同じで良い時代は過ぎました。

私は、こんな人!

私の特徴は、これ!

と言えることでこそ、あなたの価値が分かるのです。

私は個性が無いから、とその生徒さんもおっしゃいました。


個性が無いなんていうことは無いのです。
それぞれの方が大きな個性を持っています。

それを知るためには、他の方の個性を分かることが必要で
そのことによって当たり前だと思っていた自分の個性の大切さが浮き上がります。

もっと自分を知って欲しい。
その自分の素敵さをもっと愛して欲しい。

それが、自分の特徴なんか無いと思っていた私の行きついているところです。


コーディネート | 06:44:45 | Trackback(0) | Comments(0)
メールできものコンサルティング!
メールできものコンサルティング!

遠方で、東京日本橋にお越しいただいて直接面談でのコンサルティングを
受けられないけれど、持っているきものや帯の診断やもっと使えるアドバイスを
欲しいとおっしゃる方に
おきものや帯をお送りいただいてコンサルティングを下記のように
行わせていただきます。

お持ちのおきものや帯が4枚以上の場合 初回105,000円(5メールまで)

お持ちのおきものや帯が3枚以下の場合 初回63,000円(5メールまで)

上記の方の2回目以降コンサルティング  4,200円 or 12,000円/回(1案件 内容によりいずれか)

ご利用下さい。

コーディネート | 18:54:30 | Trackback(0) | Comments(0)
はなこさんの成人式のコーディネート
今日、成人式のCDにお越し下さいましたはなこさんとお母様です。
IMGP4819.jpg

19歳のはなこ様の成人式のお振袖CDは、お母様のお振袖
と帯を使います。

10枚以上の帯の中からお似合いになるものをお選びして
次は、小物選びです。

IMGP4820.jpg

ピンクや赤がお好きとのことでしたが
まず、お好きな帯締めを選んでいただきます。

IMGP4813_20130307012607.jpg

帯締めに合わせた帯揚げや伊達衿、半衿などでお好きなCDが大体出来て
実際に着てみます。
IMGP8535.jpg
IMGP8539.jpg

段々、この紫が好き!という強いお好みが
浮き上がってきました。
IMGP8543.jpg

ヤバイ!

カミ~!

という絶賛を沢山いただきました。

カミーとは、神様から来た言葉で賞賛用語です。
ヤバイ!もヤバイほど素敵という賛美でした。(ホッ!)

IMGP8550.jpg
IMGP8551.jpg

はなこ様、お母様
楽しい時間をありがとうございました。

お母様から嬉しいメールをいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

成人式には絶対に伊藤先生にコーディネートしていただこうと前から楽しみにしていました。

お陰様で、私の母が用意してくれた振袖を娘の好みと個性を生かして成人式の支度が出来、
成人式は来年ですが一つ母親としての役目を終えたような気持ちです。

もちろん娘も「素敵、かわいい!」と大喜びです。
送っていただいた写真をみてまたまた盛り上がりました。

私から見るとまだまだ、幼く危なっかしいだけの娘ですが伊藤先生と女将の
お心遣いやプロフェッショナルな仕事の姿勢から刺激を受けてお二人のような
素敵な女性になってほしいな~と思っております。
本当にありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

身にあまるお言葉を本当に有難うございます。



コーディネート | 20:22:57 | Trackback(0) | Comments(0)
佐波理の帯 コーディネート
入荷中の、この2本の帯は、本当に美しいですね。

IMGP4254.jpg

この強さを生かしたい!

IMGP4256.jpg

照明にあわせて、色が変化します。

IMGP4257.jpg

乳白色になりました。

IMGP8176_004.jpg

白さを尊重した薄いきれいな色のすずらんの訪問着に合わせました。

IMGP8189_003.jpg

帯が主役になるコーディネートですが、訪問着に力が有るからこそ
つりあいが取れます。

コーディネート | 19:40:40 | Trackback(0) | Comments(0)
付け下げと染め帯・ひまわりの振袖
これは、付け下げに染め帯を合わせています。

IMGP3707_20130220190030.jpg

一般的に、花に花のCDは行いませんが
個性に合わせると、これだけの華やかさの方がぴったり来る方がいらっしゃいます。

その方の個性とライフスタイルに合うCDだと思います。

また、この黒地にひまわりのお振袖が
めちゃくちゃ目立ちそうと、評判です。
IMGP3768.jpg
IMGP3788.jpg
IMGP3785.jpg


コーディネート | 19:02:17 | Trackback(0) | Comments(0)
名古屋帯とブログの強さ
可愛い九寸名古屋帯が入荷しています。

IMGP2788.jpg


IMGP2769.jpg

IMGP2760_20130212181039.jpg

絞りの訪問着に、首里の帯がよく合いました。

IMGP3133.jpg

IMGP3142.jpg

このブログの強力さを痛感いたします。

お客様とお話させていただくと、ブログに載っていた あの帯締めとか

ブログに載っていたあの帯

という言葉がひっきりなしです。

ご覧いただきまして、ありがとうございます。


コーディネート | 18:13:22 | Trackback(0) | Comments(0)
きものライフコンサルティング
昨日は、女将の結婚式の衣装合わせに行ってきました。
白無垢やウエディングドレスを2ケ所で見て女将はルンルンです。
たかちゃんと私は一歩引いて、感想を言います。

___20130128083808.jpg

女将は、一日中盛り上がっていましたので、そろそろ着るものは決まることでしょう。
私の黒留袖も染めあがるかな?(笑)

1月のきものライフ応援コンサルティング 

ご来店で似合う度合いを完璧に確認させていただいてコンサルティング(1名様特別価格)は
締め切りました。

お持ちのきものや帯を送っていただいてコンサルティング(1名様特別価格10,500円)募集中です。


コーディネート | 07:30:38 | Trackback(0) | Comments(0)
きもののコーディネートから学ぶもの
明日の新年会の準備は、女将を中心としたみなさんで、ほぼ万端整っているのですが
最後、私の部分だけは、いつも遅れます。

新年会は、毎年、これまでのきもの人を振り返る機会にもなります。

この14年、何をやってきたのだろう?

今日、エステティシャンの人と話をしていて、その方の色数は4色だから
こんな洋服の選び方がおすすめだという話になりました。

私が、この14年で行きついているのは、きっとこの部分でしょう。

個性に合わせたきもの選びをすることで、きもの以外の多くに
応用できるセンスを顕在化をさせることが出来ます。

自分では自分が見えないことを痛感している私は、青山のブティックで、
若い店員さんを相手に、これはどうかしら?と思うバッグが私に似合うかどうか
いくつかの質問をしました。

 何歳?

 どちらが若く見える?

なんていう質問は、どうしようもないおばさんに見えたことでしょう。

しかし、25歳の、多分、センスが信頼できるその店員さんを
鏡にして、私は、自分だけでは絶対に買えない雰囲気の
多分おしゃれなバッグを買うことが出来ました。

自分だけのセンスに頼ることが出来ないもの選びは苦痛でも有るのですが
そのことが必要だと分かったので、これからもそうすることでしょう。

エステティシャンの方は、究極に格好良いと思われるある素敵な旬タイプの女優さんの
着こなしを、「幸少ないように見えます」と言いました。

へええ・・・・・っ!!そんな見方も有るのね。

これほど、他者の目というのは、自分の主観と異なるのです。

きもののコーディネートを通して学べることは、本当に多いです。

さあ、明日、新年会で皆様にお会いできるのを楽しみにしています。




コーディネート | 22:20:53 | Trackback(0) | Comments(0)
事例ページが出来ました。
あなたに代わって帯締め・帯揚げ選び!(無料)の事例ページが出来ました。

こちら
あなたも、どうぞご利用下さい。




コーディネート | 11:31:11 | Trackback(0) | Comments(0)
あなたに代わって帯締め・帯揚げ選び!(無料)
あなたに代わって帯締め・帯揚げ選び!(無料)がスタートしました。

帯締め・帯揚げは、着姿の最終仕上げとして重要な部分ですが
色選びが難しい、欲しい色に出会えないとおっしゃる方がほとんどです。

そんなあなたに代わって、TPOまで考慮した格や季節なども考慮した帯締め・帯揚げを
画像でご提案させていただくものです。


コーディネート | 10:19:53 | Trackback(0) | Comments(0)
帯締め・帯揚げ選びの難しさ
庭の椿の木は、毎年沢山の花をつけてくれますが
今年は、沢山のアブラムシがついてしまいました。
ネットで調べた殺虫剤を撒いて、さあ、今年、どれだけのお花が咲くのでしょうか?


さて、多くの方の着姿で、帯締め・帯揚げ選びの難しさを痛感します。

もうちょっと色を変えたら良いのにと思うことが多いです。

でも、その色が分からないし
探すことが難しいのですね。

着姿指導のご依頼をいただいたN様の場合

CIMG0902.jpg


お持ちの帯締め・帯揚げの中からお選びすると、

↓の帯締めの中の一番下の暗い紫の色合いが合うでしょう。

IMGP7629.jpg

ただし、もっと軽快でフランクなものが良い場合は、下記のようなものになります。

IMGP0097_20130111062716.jpg

IMGP0103.jpg

IMGP0110_20130111062810.jpg

帯締め・帯揚げには、第一の色→第二の色→第三の色という
選ぶ色の順番が有ります。 こちら  

多くの場合、第一の色をお持ちだったり、もっと異なる色を望まれるので第二の色が大活躍します。

青、緑、茶、藤色などの色です。

ただし、それらの色にも個性によって、ぴったりくるもの、こないものが有ります。

第三の色は、もっと濃い色、強い色です。

深まる秋や冬に大活躍したり、修正のためのコーディネートで必要な色です。




コーディネート | 06:25:17 | Trackback(0) | Comments(0)
帯締め・帯揚げの重要性
帯締め・帯揚げの重要性は、多くの方々が思われる以上です。

N様がお持ちのフォーマル系の帯締め・帯揚げの画像をアップさせていただきます。
この中に、こちらののコーディネートに使えるものは無いでしょうか?

IMGP7627.jpg

IMGP7629.jpg

IMGP7623_20130108152709.jpg


コーディネート | 15:29:01 | Trackback(0) | Comments(0)
1月のきものライフ応援コンサルティング 募集開始!
新しい年になり、新しくきものライフをスタートさせようかしらとか
今年こそコーディネート力を付けたいわとおっしゃる方々を応援させていただきます。

1月のきものライフ応援コンサルティング 募集開始

1:ツーステップ(2 STEP)コンサルティング(2名様限定)

 ご自分のコーディネート力を高めたい方!
 2回の往復メールだけであなたのコーディネート力を高めます。
 限定2名の方 無料コンサルティング

 ステップ1 下記の手順で必要な画像やデータをお送り下さい。

  1)ご自分のお顔写真、全身写真などをお送り下さい。
    きものの着姿でなくても結構です。

  2)自分用にコーディネートしたきものと帯、帯締め・帯揚げの画像をお送り下さい。

  3)きもののファッションタイプ チェック シート をチェックして送信して下さい。
    
  4)お召になるシーンや立場をお教え下さい。


  あなたのコーディネート力がアップするアドバイスを伊藤康子からメールで送らせていただきます。


 ステップ2 ステップ1のアドバイスに基づいて、ご自分で再度コーディネートして
       画像をお送り下さい。

      再度、伊藤康子からアドバイスさせていただきます。
       そのアドバイスで素敵なきもの姿の完成形に近づけるように頑張って下さい。

       最終的な姿の画像で報告をお願いします。
       最後のご報告がいただけない方はご遠慮ください。
 

2:お持ちのきものや帯を送っていただいてコンサルティング(1名様特別価格)

 お越しいただく必要は有りませんが、お持ちのおきものや帯を生かした
 コーディネートの完成度を高めるために、コーディネート1セット分を
 日本橋オフィスに一度お送り下さい。

 それらをCDした画像のやりとりなどで 
 TPOに合いあなたの個性に合うコーディネートを行わせていただきます。

 自分でコーディネートするのは全く自信が無いわ!
 自分の持っている帯締め・帯揚げでは素敵になりそうも無いけれど、何を選んだら良いか分からない!
 早く完成度の高いコーディネートできものを着て出かけたい!などなど

 より早く完璧に近いコーディネートをお求めな方にコンサルティング特別価格です。

  コンサルティング特別価格 10,500円

3:ご来店で似合う度合いを完璧に確認させていただいてコンサルティング(1名様特別価格)

 あなたの個性を確実に把握させていただくために、日本橋オフィスに一度お越し下さい。
 2時間の面談でコンサルティングを行わせていただきます。

 おきものをお持ちでは無い方や、完璧なコーディネートをお求めな方にお薦めします。
 お持ちのおきものや帯を生かす場合は、それらを事前に日本橋オフィスにお送り下さい。

 お召になりたいシーンで最適な役割と効果を果たしていただける着姿をご提案させていただきます。 
 最も早く完璧なコーディネートをお求めな方にコンサルティング特別価格です。

  コンサルティング特別価格 21,000円


コーディネート | 08:41:44 | Trackback(0) | Comments(0)
N様のコーディネートアドバイス
N様からコーディネートのご相談をいただきました。
ご自分でコーディネートする力を付けていただきたいので
端的に内容を整理した公開アドバイスとさせていただきます。
2回の往復メールのやりとりでコーディネートを完成させられるのが理想です。


・・・・・N様からのご相談・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お正月休みに妹と二人で着物でホテルへお茶をしにいきました。
CIMG0902.jpg
CIMG0907.jpg

妹の着ているのは母の付下げ。裄がちがうので長じゅばんがはみだしていますが、
本人は色が気に入っているようで、ちゃんと直して、晴れの場所で
着たいようです。(パーティやお茶会など)
CIMG0908.jpg
CIMG0909.jpg

この日は服部の帯をしましたが、ちょっとイマイチのような感じがします。
CDのポイントなど教えてください。

CIMG0593_20130105222457.jpg
の勲章織の帯の方があうでしょうか。
私の着物は北川の小紋です。帯は童子の柄の名古屋帯をしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<アドバイス>

姉 H様

<ステップ1>

1)N様のきもののファッションタイプ =1)旬 2)ブルーローズ 3)多が紫羅
 
  → 色数 2~2.5色 

  黒や白は色数に入れませんから、着姿全体でグレー+帯留めのオレンジなので
  1.5色程度ですから、色数が足りません。
  帯や帯締め・帯揚げで色を加えて下さい。

2)シーンに合うか?  (5点満点中5点が最高得点 3は普通 4はかなり良い)

  ホテルでお茶
   
   格:小紋と塩瀬の九寸名古屋帯 5/5
   きもの:色柄似合う度合い   3/5 
   帯  : 〃         3.5/5
   帯締め・帯揚げ: 〃     2/5 

  CDの基本通りとも思われる合わせ方ですが
  きものも帯も小物も個性を発揮できてない事が問題です。

  修正する手順は、下記の手順です。
    帯締め・帯揚げ→帯→きもの

3)見せたい自分 下記のどれがお望みでしょうか?
  □女らしい(=ピンク・オレンジ・藤色)
  □可愛い (=ピンク・藤色・オレンジ)
  □モダン (=色数少ない 白 黒 青) 
  □格好よい(=色数2-3色)
  □正統派 (=オーソドックスな色柄)
  □華やか (=はっきりした色柄)
  □こだわり感(=色柄がありふれてない・高級感)

  N様の場合は、高級感を加えられた方がN様らしいので
  最も手軽なところでは、帯締めに高級感を加えることが簡単です。
  または、そのような帯に変えて下さい。


妹 T様

<ステップ1>

1)T様のきもののファッションタイプ=1)藤華
 
  → 色数3色前後 

  帯の白は色数に数えません。きものの青+伊達衿のオレンジの2色しか見えません。
  伊達衿のオレンジの色の面積も少ないので、後1.5色程度色を加える必要が有ります。

2)シーンに合うか?

  シーン= パーティやお茶会でちゃんと着たい


   格:お母様の付け下げと袋帯  5/5
   きもの:色柄似合う度合い   4/5 
   帯  : 〃         3.8/5
   帯締め・帯揚げ: 〃     2/5 

  きものの個性がT様に良く合っています。
  帯も悪くないのですが、帯を合わせることで変化しないので
  力不足です。でも、きものを主張して帯が脇役に回るという
  使い方(=マイナスのCD)としては、この帯で良いでしょう。

  この帯の場合、伊達衿を見せて、その色がつながるように
  帯締め・帯揚げもオレンジが入ったものになさると完成度の高いCDになります。
  ただし、それでも2色ですから、もう1色加えるためには
  帯締めが、オレンジだけではなく、別のもう1色入っていることが望ましいです。

  また、勲章織の帯になされば、それだけで3色程度になりますからベターなのですが
  逆に、帯締め・帯揚げに、新たな色を使わないことが必要です。

3)見せたい自分 下記のどれがお望みでしょうか?
  □女らしい(=ピンク・オレンジ・藤色)
  □可愛い (=ピンク・藤色・オレンジ)
  □モダン (=色数少ない 白 黒 青) 
  □格好よい(=色数2-3色)
  □正統派 (=オーソドックスな色柄)
  □華やか (=はっきりした色柄)
  □こだわり感(=色柄がありふれてない)
 
 多分、T様は、モダンで格好良いものをお望みだと思います。
 そのモダンさは、きものの青で足りているので
 後は、全体のCDの完成度を上げるということで、1)2)を頑張って下さい。

以上、ご自分たちで再度チャレンジして、またご連絡下さい。

コーディネート | 20:57:42 | Trackback(0) | Comments(0)
N様のご子息様の結婚式
飯田先生がご指導くださっている着付の手法は、とても素晴らしい一生の財産になるものです。
さらしを使ってきものと体の空間を埋めて、体を守り体型補正もしてくれる点や、空気を抜くことの重
要性などとても機能的で美しさを追求して完成された方法です。

多くの皆様にお伝えしたいですし、飯田先生の丁寧で親切な分かりやすいご指導も大人気です。
飯田先生、有難うございます。

さて、奈良のN様から嬉しいメールが届きましたので
ご紹介させていただきます。

・・・・N様から・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日無事に息子の結婚式が終わりました。
朝から急にパラパラと雨が降りどうなることかと心配いたしましたが、
昼ぐらいにはあがり、屋外での写真や参列してくださる方に迷惑をかけることなく
良かったです。

今回は、鹿児島や福井や東京から相手の方の親戚が来てくださり
身内だけですが、にぎやかな食事会もできました。

また、娘の振袖のCD、ありがとうございました。
帯揚げと帯締めを着付けの方が「素敵ね」と褒めてくださっていました。

また、娘はオレンジのローラリーバッグを、私は白のバッグを持っていたのですが、
それも皆の視線をあびていました。
娘は随分気に入ったようで、次回使うために自分でしまいこんでいました。
いつもは、私の用意したものは置いておくのですが・・・。

結婚式は大したこともしていませんが、やはり気疲れがして
今日は、ほとんど何もせずに過ごしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

N様のお喜びのご様子やお疲れのご様子も伝わってきますね。
N様、本当におめでとうございました。

お嬢様のCDを褒めていただけて本当に良かったです。
黒というはっきりしたお色の小物なので、少し心配していました。

IMGP5247_002.jpg

(おば様から譲られたお振袖を成人式でお召しになった後、22歳で
お兄様の挙式にお召しになるために、少しモダンさを加えたCDです。)

また、ローラリーステッピングアウトがお役に立って、とても嬉しいです。

白いステッピングアウトは、一番上品に見せてくれますから
黒留袖に良く合いますね。

結婚式でお母様が持たれることが、またとても素敵に見えます。
お嬢様のマルチカラーもお気に召していただけて何よりです。
ご自分のためにしまいこんでしまわれたとは、嬉しい限りです。

IMGP3621.jpg

では、まだお疲れも残っていらっしゃると思いますし、寒さが厳しくなって参り
ましたので、十分にお体をご自愛下さい。





コーディネート | 06:45:00 | Trackback(0) | Comments(0)
新年会などのコーディネート
昨日は、嬉しいおめでとうメールを沢山いただきまして
本当にありがとうございました。

・・・・・E様から・・・・・・・・・・

ぎゃ~~~? ご結婚おめでとうございます。
出張先でこの一大事を知り、夜の学会の後で少々アルコールが
入りすぎた私ではございますが、このようなめでたき一大事には
一刻も早返事したくメールした次第にございます。

良奈様は日本女性としての素養に優れ、お心も優しく、妻となるに
最高のお方。お相手の方はさぞかしお幸せでありましょう。

学会中でテンションが上がっている上に、アルコールも手伝い、
このようにHappyなニュースで一日を締めくくられるとは、もったいなき
幸せ???

本当におめでとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新年会やお茶会など、続々とCDが続いています。
女将の顔合わせの際のお振袖のCDも決めました。

IMGP7669.jpg

お母様のお振袖をSちゃんが、今風に着たいです。

IMGP7687.jpg
IMGP7695.jpg
IMGP7713.jpg

被布を脱いで、帯付きになるCちゃんのコーディネート

IMGP7734_20121127183906.jpg

銀の帯で洗練された美しさを出したいコーディネート

IMGP7747.jpg

初釜に最適な本金の訪問着と格調高い帯

コーディネート | 18:42:19 | Trackback(0) | Comments(0)
素敵さの把握
今、自分の着姿が自分では60%までしか見えないという
ことが話題になっています。

どこでだ?(笑)
コーディネート講座の生徒さんた
ちなどコーディネートを追及している方々の間でです。

自分で分かる範囲というのは他の人が見る範囲よりもとても狭いので、
自分の好みだけで選んだものは
スケールの小さな素敵さになりがちです。

要注意ですね。


コーディネート | 06:27:39 | Trackback(0) | Comments(0)
今日のコーディネート
今日のお昼を食べに行ったイタリアレストランです。

IMGP6815_20121114165156.jpg

前菜しか撮影していませんでした。(トホホ)

IMGP6814.jpg

今日のコーディネートです。

IMGP6830.jpg

大人気の魚の袋帯は、紬から色無地、小紋まで締められる優れものです。

IMGP6870.jpg

紋屋井関の御寮織の袋帯も格好よいです。

IMGP6886.jpg

IMGP6893.jpg

こちらは、世界に1本しかない北尾製の本佐賀錦の袋帯です。
上品ですね。

帯は価格を反映しますから、年末や新年会の帯には気をつけて下さいね。


コーディネート | 16:58:38 | Trackback(0) | Comments(0)
コーディネート講座です。
今月のコーディネート講座は、

■コーディネート講座は、クリスマス・お正月のコーディネートでした。

11月から12月にかけて考えられるおきもの着用シーンは、下記のようなものが考えられます。
  
  お茶の炉開き:11月初め
  お子様の七五三:11月15日前後
  同窓会:年末にみんなで集まる
  クリスマス会:友人、サークル、親戚、職場など
  忘年会:職場全体、職場の部内、サークル、おけいこ仲間

CD注意点は、

 開催場所の広さや豪華さ、照明を事前に判断して
 きものや帯の格・豪華さ・色合いを考える

その場合、何を着るかのポイントは、

 ホテルなど豪華な照明の下では、やわらか物が美しく見える
 大人数のパーティ形式では、訪問着
 同窓会も学校が主催する10周年毎の集まりでは、訪問着や付け下げなどの豪華さが合う
 気軽な仲間での同窓会は、会場の豪華さに合わせて、動き易い紬から付け下げまで

考慮すべきは、仲間や場面に合わせて溶け込ませる協調性と、溶け込みすぎずに、
自分らしさを主張する工夫で、それは、ご自分の個性の深堀りをして
それを表現出来るアイテムとコーディネート力を持つということです。

IMGP6697.jpg

若いきもの仲間が多い藤華タイプのMさんは、普段きものも結婚式のおよばれきものも必要です。
 →優先順位は、まずフォーマルです。

おばあ様のきものも生かしたい
 →お持ちのものの工夫は、下記の順番です。

  1)帯締め・帯揚げを自分らしくする 
  2)帯を自分らしくする
  3)きものを自分らしくする

IMGP6426.jpg

色んなものがお似合いで、着こなしてしまう①藤華タイプ②多が紫羅(たがしら)タイプのKさんは
見えない自分を受け入れることが課題です。

ほとんどの方が、自分を客観的にみることは難しいのですが
特に藤華タイプの方は、自分で自分は最大6割しか見えません。

自分で思う「これが似合う!」って、とても狭い世界で見ているのです
周囲の方々は、もっと広い世界で見ています。

ですから、他者の目線を頼りにして、それを受け入れてみるという経験を重ねることで
自分にもっと似合うものとか、浮き出てくる自分を知ることが出来ます。
時間はかかりますが、それが分かるときもの以外のものの見方も変わります。

IMGP6446.jpg

Viaje(ビアージェ)とMature Pink(マチュアピンク)タイプで
多くの強い色柄が無いと物足りなく見えてしまうSさんの課題は
ご自分で段々分かってきています。

強さは、色の多さ、柄の多さや素材感の強さで出すことが出来ます。
色柄を多くしすぎると大人げなくなりますから上品に持っていくのが工夫のしどころです。

少しずつ、完成形の着姿を作ってきものライフを楽しむことを
今後福岡でなさってくださいね。

IMGP6465_20121113233315.jpg

こちらは、これからニューヨークできものライフを楽しみたいYさんは
①Viaje(ビアージェ)タイプ②旬タイプです。

初釜は、華やかな訪問着や金銀が多い帯がふさわしいお席です。
でも、そんなきらびやかさは好みません。

すっきり着たい。その工夫も必要ですね。
帯締めに強さを入れすぎることが無いように、強さを分散する工夫も学びましょう。

一見異なった個性に見えるお二人が好きな帯は共通していました。

IMGP6785.jpg


次回のコーディネート講座は、:12月 8日(土)と11日(火) 色を使いこなす

きもののファッションタイプは、こちら

私のきものもアップしておきますね。

IMGP6789_20121114174544.jpg

うう・・ん。この帯締め、他の色の方が良かったですね。
私は、色数3色が調和し易いタイプです。

ファッションタイプによって、調和する色数も異なります。

コーディネート | 23:34:02 | Trackback(0) | Comments(0)
目からうろこの授業
じゃあ、今から目からうろこの授業をお願いします!

と、女将が私に言いました。


魚魚魚!!

ぎょぎょぎょ!!


これから、コーディネート講座です。


コーディネート | 13:18:43 | Trackback(0) | Comments(0)
お二人の結婚式のコーディネート
休日は、皆様からのご報告がどんどん届きますね。

まず、沢山のきものや帯をお持ちで、それを生かしたいさちこさんから

・・・さちこさんから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先週、先々週と続いた結婚式が無事終わりましたのでご報告です
どちらも新郎新婦のお人柄か
とても楽しく、笑顔あふれるお式&披露宴でした。

DSCN0075.jpg

今日はみんなオシャレして最高にかわいい後輩達。

DSCN0035.jpg

DSCN0031.jpg

CIMG4751

鹿児島の写真はこれだけでした
着物姿は大満足です。コーディネートバッチリですね。

写真を改めて見るとやっぱり綸子は顔写りが悪いかな~と思います。
いかがですか?

いろいろとありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

素敵なおきもの姿の上司って、豊かな格好よさがあり
若い方々のあこがれになりますね。
さちこさんのお人柄が出て、とても素敵です。

こちら と こちら もご参照下さい。

次に、おばあさまのおきものを生かしたいけいこさんです。

・・・・ けいこさんから・・・・・・・・・・・・・・・・・

お陰さまで加納幸の帯、祖母の訪問着で友人の結婚式に無事参加することができました。

IMAG0203-1.jpg

この帯で着付けの練習をすることができず、
ほぼ当日に初めて締めましたが、
締めやすいのは言うに及ばず、
しっとりと身体に落ち着く感じがあり、
上質な帯とはこういうことかと少し体験することができた気がします。

LINEcamera_share_2012-10-27-22-15-03.jpg

古い着物でしたが、先生のお力添えのお陰で
若い人に並んで自信をもって参列できたことを感謝いたします。
着物を遺してくれた祖母も天国からわらってみてくれたことでしょう。

ありがとうございました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

けいこさん、良かったですね。
きものは、伝えていただくことで多くの思い出も残してくれます。
おばあ様も喜んで下さっていることでしょう。

少しでもお役に立てたら嬉しいです。



コーディネート | 09:14:03 | Trackback(0) | Comments(0)
仙台のコーディネート展と滝沢先生・
今日は、仙台のコーディネート展(11月3日・4日)の受付締切です。

おきものを作りたいけれど、似合うかどうかわからないとか、
コーディネートに自信がなくてお出かけが出来ないとおっしゃる方はとても多いです。

実際にお会いすることでお顔映りやライフスタイルに合うおきもののアドバイス
を行わせていただきます。是非、ご予約の上、お越し下さい。

こちら

なかなかお会いいただけない滝沢晃先生に、10月30日から11月7日の間
ただし、2日から4日以外の日程でお会いいただくことが出来ます。

十日町または、日本橋きもの人でお会いいただけますから
ご希望の方は、ご連絡下さい。こちら


11月11日(日)目黒雅叙園にきものでおでかけは、下記のように予定しています。
日曜日で婚礼シーズンですから大変混み合いますが、華やかな花嫁姿やフォーマルなおきもの
姿の方々に接することが出来ることでしょう。

下記のように集まりましょう。
レストランは6名で予約させていただきました。
キャンセル量が前日半額、当日は全額かかります。
後1名のみ 募集いたします。


 11:00 目黒雅叙園入り口集合
 13:00 中華レストラン 東京チャイニーズ「旬遊紀」にてお食事3000円+お飲み物代

コーディネート | 05:39:12 | Trackback(0) | Comments(0)
素敵過ぎて目立ちすぎるかしら
おきものをお召しいただく最高の季節です。
嬉しいお声が続々と届いています。

・・A様からのお声・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜(当直でしたので、あけたのは今日ですが)、訪問着や帯揚げ帯締めが
届きました。
ほんと色合いは抑えられているのにスワロフスキーがきらきらと輝いて素敵です。
となみの帯とのCDで一層素敵さが増していましたね~。

華やかなホテルでの職場忘年会で着て行ってしまおうかしら… 
素敵過ぎて目立ちすぎるかしら…と思案中です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非、素敵すぎて目立っていただきたいです。(笑)
今日のコーディネートです。

IMGP4372.jpg
IMGP4401.jpg
IMGP4408_20121016001321.jpg
IMGP4432.jpg
IMGP4439.jpg
IMGP4504_20121016001320.jpg


コーディネート | 19:00:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コーディネート講座
コーディネート講座は、1年の途中から参加も出来ますし
スポット参加も可能です。

初めての方は、個性を知るところからスタートいたします。
分かっていると思っている自分を実はそれほど分かっていないのですね。
でも、その個性の結果として、似合うとか好きだとかいう具体的なものが
出てきます。

最近のコーディネートです。
IMGP3717_20121011065726.jpg

コーディネートには、いくつかの法則が有ります。

清色と濁色は一緒に使わない。
 一緒に使うとお互いを汚くみせます。

素敵に見えるバランスは、1.5/5段階自分の肌の色や個性から離すこと。
 肌に近い色はくすんで見えます。

似合う度合い4/5(5段階で4以上)で素敵に見える
 4以上あれば、素敵と褒めて下さる方が多いです。

きもの+帯+帯締め+帯揚げ それぞれの段階で
+していくことで前のものが一層引き立つものが上手いCDで、
変わらなければ、意味がないCDである。

などなど


コーディネート | 06:58:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コーディネート講座は私にとってもとても勉強になる時間です。
生徒さんたちの個性は様々ですから、似合うものや問題点もかなり異なります。
コーディネートの腕はみなさん、かなり高いのです。
なのに、昨日の私の大きな発見は、
あれ?みんな、自分に似合うものを選べないじゃない!ということでした。

似合うものがかなり分かっているはずなのですが
違うでしょ!というものを選んでいることが有ります。

これは、自分を客観的に見ることが出来ればかなり改善できるのですが
自分は鏡で見ることしか出来ないので、
どんな方にとってもかなり難しいかもしれません。

頭で知ることは出来ても、自分をまるごと見ることは出来ないのです。
ですから、周囲の方々の力をお借りするしかないですね。

これ、どのくらい似合うの?
そうね。3.5/5 かなと言ってくれる友人が2人は欲しいですね。(笑)

成人式などお振袖のお嬢様のコーディネートのご相談も多いです。

ページを参考にご覧下さい。


お母様のお振袖を青い小物で個性的に!振袖

振袖 起世様の万能な小物選び編 

ももえさまのお振袖コーディネイト編 

40歳代の由美子様と成人式を迎えられたお嬢様真理子様

コーディネート | 06:45:54 | Trackback(0) | Comments(0)
着付けとコーディネート講座
今日も、着付けとコーディネート講座が楽しく開催です。

IMGP5363.jpg

帯締め・帯揚げは、いつも楽しい話題になります。

IMGP5372_20121009185310.jpg

この季節、塩瀬の染め帯やうさぎ柄の帯がとても楽しくて嬉しいです。
私は、牛首紬を着ています。
この季節、途端に草木染めの美しさが際立って見えるようになります。

深い味わい深い色合いの好感度が高くなるのです。

IMGP5419.jpg

濃い色が似合わないと思っていました。
いえいえ、相性が有るのです。

IMGP5451_20121009185551.jpg

お疲れ様でした!

コーディネート | 18:57:40 | Trackback(0) | Comments(0)
S様の披露宴の訪問着のコーディネート
今日は、S様の披露宴の訪問着のコーディネートです。
2回分のコーディネートを考えさせていただきました。
IMGP3503.jpg

意外な帯が合うのです。

IMGP3563_20121005180736.jpg

この訪問着は、色のお顔映りは良いのですが
綸子の生地の光沢がS様には、重く感じるのです。

その重さを、軽やかでモダンな色合いの水色の伊達衿を加えることで減少させたい。

次に、おしゃれ感が高く豪華さが高くない帯の変わりに、華やかな帯を入れることで
きものの生地の強さを引き算します。

その上で、水色の帯揚げと白グレーの帯締めでモダンで格の高い雰囲気を加えます。

IMGP3545.jpg

次の訪問着は、柄のにぎやかさを白い帯で引き算します。

その上で、S様らしい女らしい藤色の帯揚げと帯締めを締めます。
帯締め・帯揚げの重要さは変わりません。

前後にご主人様が車でおきものを運んで下さいました。
ホノルルマラソンを走られるエネルギッシュなご主人様は
いつも格好よい!です。

IMGP3574_20121005180736.jpg

職場の若い女性の部下達の披露宴に列席なさるS様に求められるのは
おしゃれ感に格の高さをプラスしてあこがれられる着姿でしょう。

お越しいただきまして、ありがとうございました。


また、9日(火)は、午前(10:30-12:30)に着付け教室、午後はコーディネート講座(13:30-15:00)開催です。

スポット参加が可能ですから、是非きもの力を上げて下さい。
ご参加をお待ちしています。

コーディネート | 18:08:44 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。