03月 « 2008/04 » 05月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
■1枚のきものが七変化! 5月限定!コーディネート

■単衣の季節に1枚のきものが七変化! 
   5月限定!コーディネートアドバイス 募集開始!


  5月です!単衣の季節が目の前にやってきました

  6月と来るべき9月の両方を素敵なコーディネートで楽しんでいただく
 ために、5月限定!コーディネートが出来ました!

 貴女がお持ちの1枚の単衣のきものを、6月と9月の2つの季節で
 違った雰囲気にコーディネートさせていただきます。

    6月初夏に向かう単衣のコーディネート
    9月秋に向かう単衣のコーディネート
  
 きものや帯を実際に拝見して、2パターン以上でコーディネートして
 アドバイスさせていただきます。
 コーディネートした画像とコメントをお送りして完了です。

 ○ 1アドバイス 10,500円/1枚のきもの
   
 ○お持ちのきものなど、下記のものをお送りください。

   お顔写真と着姿画像:メールや写真で送ってください
    メール送り先:shop@kimono-bito.com

   実際に下記をきもの人オフィスまでお送り下さい。

     きもの1枚
     上記きものに合う帯5本まで
     お持ちの帯締め・帯揚げ(数無制限)
  
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    発送先:

    103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-6-9 6F
    株式会社 きもの人
    TEL:03-5652-6868
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

スポンサーサイト
未分類 | 18:05:03 | Trackback(0) | Comments(0)
伊勢型がお似合いの方は

365日懸賞にお申し込みいただいたと当選者の方から、嬉しいお声をいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
信じられなくてまだ信じられなくて・・・
高級和装着物ショップのきもの人さんの商品についてもっともっと知りたいと思いました。
着物を着る機会がたくさんあるので、これからもホームページから拝見させていただきたいと思います!!
このたびは本当にありがとうございます!
これからも御社の商品を楽しく拝見させていただきます!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

A様 ご当選おめでとうございます。


未分類 | 17:09:19 | Trackback(0) | Comments(0)
ウォーターフロント
私にとって緑の有る生活は欠かせないのです。

今の生活の中の豊かな緑の代わりとなるものが、便利さ以外に東京に有るのかしら?

と漠然と思っていたのですが、その答えが「河」で有ると、

段々分かってきました。

最初は、「隅田川が見えるロケーションはほとんど無理です。」

と不動産やさんに言われたのですが、

えへへ・・・新たに住むことになりそうな場所は

ウォーターフロントのど真ん中です。河の真ん中では有りません。(笑)

080429_153910.jpg
080429_161925.jpg
080429_162219s.jpg

私にとっては思いもよらないロケーションですが

会社にも銀座にも色々と便利です。

この展望を見ていて、「ニューヨークのマンハッタン以上だわ」と思いました。

高層ビルと河の文化、

マンハッタンの人たちはウィークデーはマンハッタン島のマンションに住み
週末は郊外の一戸建ての家に帰ります。

それに比べたら、東京の中心部は、もっと庶民的で生活しやすい場所のようです。


未分類 | 08:23:05 | Trackback(0) | Comments(0)
伊勢型のこと
現在開催中ののきもの遊びの会でご覧いただける伊勢型染めは、
江戸時代エリート武士たちだけが着ることを許された、多くの女性たちのあこがれの型染めです。

■伊勢型

 伊勢型は、江戸時代の武家の裃の柄を染めるための型紙です。

 江戸時代、参勤交代をする武家は当時のエリートであり、
 農工商など多くの人のあこがれで特定の武士しか使えず、
 限られたあこがれの小紋柄でした。

 参勤交代は10年程度でその制度がなくなりましたが
 その後、町人がこの柄を使えるようになると歌舞伎役者が使うようになり、
 ひいきの役者が使っている柄を身につけたいと競って町人たちが身
 につけました。

 つまり、伊勢型は、多くの女性があこがれる型染めでした。

 三重県伊勢で型紙の約95%を作っています。

 こうぞと呼ばれる和紙をみのですいて3枚の紙を重ね合わせたものを
 彫っていきます。
 15枚重ねて彫る一番上と一番下の紙は、彫りにムラが生じるので使わないという
 贅沢なことになります。

 その紙を2~3年寝かして蒸して3ヶ月かけて彫るのです。

 伝統工芸士の認定を受けた彫り士が彫るのですが後継者が育ちません。


 ■染め

 その伊勢型を使って伊勢型小紋を染めます。
 藍染めの藍を使った 藍花でのりを作り、0.3ミリの厚さでのり付け
 していくのですが、
 均等におくのりの加減が難しいです。

 染めの出来上がりは、鮮明で力強く味わいがあります。

 江戸小紋の技法とは、こののり付けが異なり技法の差が品質に出ます。

 染料は、草木染めを3回行っていて、裏生地も染めています。
 安価で大量に作る型染めも多いのですが、品質が全然違います。

 ■生地

 生地の質は大変よく、軽くて糸が細い13デニールを使っていて
 通常は21デニールの太さです。

 細くて上質の糸を使っているので、しわになりにくく肌触りがとても良いのです。
 松岡姫という最高の生地を使っています。


 さあ、そんな伊勢型小紋や訪問着、博多帯もご覧になりたい方は
 是非お気軽にお遊びにお越し下さい。



未分類 | 14:15:34 | Trackback(0) | Comments(0)
緑の窓口
今朝は上野駅で十日町行きの切符を購入しました。
080428_080532.jpg

新幹線や乗継などネットの検索でも分かるのですが
微妙なところが分かりません。

17日は私は深夜に十日町に入ります。

越後湯沢から十日町まで、その時間はほくほく線は運転していなくて
他の経路で十日町に向かうようです。

チケット売り場の方が何回も何回も確認を取りながら
チケットの手配をしてくださいました。

「やり直していいですか?」

「何をやり直すのですが?」

「この路線では乗れないかもしれないので最初からやり直します」

ああ・・時刻表ではよく分かりませんでした。

はっぱりここ(駅の緑の窓口)に来て買うことが正解だと思いました。

上野駅の緑の窓口は、全員英語がしゃべれて、外人の方にスムーズに対応なさっています。

本当にご苦労様です。

30日まで、きもの遊びの会で、伊勢型訪問着や小紋をご覧いただけます。



未分類 | 09:42:17 | Trackback(0) | Comments(0)
手づくりの人・心作品展
今日の銀座の展示会は、とても落ち着いてよい会です。
IMGP3137.jpg
080426_115441.jpg

この会のアドバイザーさんのセンスがとってもよいのです。

うっとりするほどセンスがよいそのアドバイザーさんは
今日は白大島に黒い袋帯でした。

引き算の美学で見事に完成した!という感じで

ヘアースタイルも完璧で うっとりでした。

展示会は、素敵なおきものやこんなに素敵な方々にお会いできて
成長できる場所です。
080426_115518.jpg

明日は10:00-19:00です。

是非お遊びにお越し下さい。

IMGP3138.jpg

■手づくりの人・心作品展  
  銀座かねまつホール
  小野順子の辻が花染め 組紐山田真治の世界
  日時: 25日(金) 12:00~19:00
      26日(土) 10:00~19:00
      27日(日) 10:00~18:00

  場所:銀座かねまつホール
     銀座かねまつ六丁目本店五階
     TEL:03-3573--0077

なるべく事前にshop@kimono-bito.comまでご連絡下さい

未分類 | 18:37:03 | Trackback(0) | Comments(0)
今日から銀座で「手づくりの人・心作品展」開催
今日から銀座かねまつで、素敵な京都の染め屋さんの
展示会があります。お時間が有ったら是非お越しください。

■手づくりの人・心作品展  
  銀座かねまつホール
  小野順子の辻が花染め 組紐山田真治の世界
  日時: 25日(金) 12:00~19:00
      26日(土) 10:00~19:00
      27日(日) 10:00~18:00

  場所:銀座かねまつホール
     銀座かねまつ六丁目本店五階
     TEL:03-3573--0077

お越しいただく日時が決まりましたら、事前に
03-5652-6868かshop@kimono-bito.comまでご連絡いただけましたら幸いです。

心からお待ちしています。

未分類 | 08:57:10 | Trackback(0) | Comments(0)
もっと、もっと、素敵になれる!
コーディネートアドバイスは、

きもの初心者の方にも、熟練の方にもお勧めです。

その内容は下記のようなものになります。

・似合うを追求する
・お好みを確認する
・ライフスタイルやご家族・お仕事・きものへの想いなどを確認する
・お持ちの物を実際に見せていただいて、どう似合うのか使えるのかなど判断する
・お持ちの物の中で素敵に着こなすにはどうするかアドバイスする
・似合わないものをどうすればよいかアドバイスする
・お持ちの物を、最も経済的に素敵に見せるためにどうすればよいかアドバイスする
・お持ちのものを、もっと素敵に見せるためにどうすればよいかアドバイスする
・最高に素敵!にするにはどうすればよいかアドバイスする
・シーンに合わせたコーディネートをアドバイスする
・着付け・ヘアー・メイクなど必要に応じてアドバイスする

この中で一番重要なのが

 似合うを追求する

という部分で、皆様好き嫌いや様々な想いをお持ちですので
実際にお会いしてやり取りしながら


お互いに これが最高に素敵!

という点を見つけ出して行くような作業をさせていただきます。
そのために、こちらでご用意させていただくきものや帯もございます。

かなりのきものや帯をお持ちの方は
今後どの方向に行けば、もっと素敵!で満足して
周囲の方からの賞賛も増えるのか?

という部分のすり合わせをしていただけます。

また、初心者の方は、とても素晴らしいスタートを
切っていただけると思います。

右も左も分からないからこそ

多くのきものや帯を見ていただき
その中でのご自分のお好みを確認していただけます。

今は沢山のきものや帯が欲しいわっ!

と思われている方も

ちょっとストップ!!してください。

コーディネートアドバイスを受けていただいたら

もっともっと素敵に高い満足感できものライフを
お過ごしいただけると思います。

それだけのことを思うのは

多くの方のきもののずれを感じてしまうからです。

  もっとお似合いのものがある!

  もっと、もっとご自分らしく着られる!

  もっと、もっと、素敵になれる!

そう思わずにいられないのです。

コーディネートアドバイスは、その方に合ったメニューを考えて
ご提案もさせていただきます。

また、まず初回だけお受けいただいて、後をご検討していただくことも可能です。


未分類 | 18:48:21 | Trackback(0) | Comments(0)
長年住み慣れた家を引っ越して東京に居を変えようとしています。

それはそれで便利になり前向きな気持ちなのですが

とてもとても住みやすい今の家を去ることにとても後ろ髪を引かれるのです。
080424_062339.jpg
080424_062420.jpg

何ヶ月もかかって土地を見つけ、設計して下さる方も探して

私の希望を全部伝えて作ってもらった家は、本当に住みやすくて見晴らしも良くて

いつもいつも幸せを感じます。

なのに、もっと便利な東京を選ぼうとしているのかと迷いは沢山有るのです。


でも、足がそちらを向いているので歩き出してしまうのです。


未分類 | 18:33:12 | Trackback(0) | Comments(0)
多くの方のきもの姿を拝見してアドバイスを求められます。

それらのほとんどの方が、「きもの」という世界にご自分を当てはめて
少しだけご自分をどこかに置き忘れていらっしゃるように思います。

きものの世界のパターン1、パタン2・・の中から
好ましいと思うものをお選びになって着ていらっしゃるような方が多いです。

洋服ほど簡単に色々と着ることが出来ないので
無理もないかもしれませんが

きものは高い表現力を持つので
もっと、もっと効果的に着ていただきたいです。


「もっとご自分らしく!」と強く思います。

では、どうしたら自分らしさが分かるのか?

という点が問題です。

私のコーディネートアドバイスをお受けいただいたら
それを引き出してあげましょう!


としか言い様が無いです。(笑)

私は、その方の内面に隠れている「個性」のどれかを
強い力で引き出したいと思います。

グイ!グイッと!です。

それが粋なのか、可愛さなのかは、最終的な
アイテム合わせの段階に来てからの問題で

それ以前にもっと多くの解き明かす課題があります。

「上品に見せたいのです」と多くの方がおっしゃいます。

しかし、本当は、もっと別の所にポイントが有るのです。

きもの上級の入り口に近い位置にいると思われるスタッフに
簡単にコーディネートアドバイスを行いました。


「何を困っているの?」

「どう見られたいの?」

と聞くと

「別に無いです。コーディネートがマンネリ化しますからそれをお願いします」

ということです。

しかし、やりとりの中で

「年相応に」とか「顔が寂しく見えませんか?」

と言う言葉が出てきました。


「じゃあ、なぜこんなに若いピンクを着ているの?」(笑)

寂しく見える?という防衛本能で、こんなに強い小物を使っているの?


つまり、多くの場合、「こうしたいのです」という言葉の裏に

もっと重要な別の問題が有ったり、言葉の反対を求めていたりすることが有ります。

そのポイントが分からなければ、この問題は解決しません。

その方にとって何をどうすることがベストか?です。

一番の問題点を見つけて解決するのが、コーディネートアドバイスです。

ご依頼いただいた皆様のセンスに合わせて
求められるものを形にしてご提供する コーディネートアドバイスの

ご満足度がとても高いのは

内面の調整を行っているからだと思います。

外見的に似合う!を作るだけでは
多くの場合ご満足いただけないと思います。

私のコーディネートアドバイスの特徴は

人に合わせてコーディネートするということです。

人に合わせるとは、外見だけでは無理なのです。
心の中の想いやライフスタイルの背景を知る必要が有ります。

きものを着られる方には、どなたにも、本当にどなたにも!
コーディネートアドバイスをお勧めしたいです。

それが最短で、もっともご自分らしく似合うきものにたどりつかれて
もっとも経済的な方法だと私は確信しています。

それをお受けになることなく色んなものを買われたりしたら
そらだけ似合う路線がずれたものをお求めになる時間を費やされるだけだと思います。


未分類 | 07:27:17 | Trackback(0) | Comments(0)
昨日から開催されている伊勢型と博多帯の会
大変楽しくてためになる会です。
IMGP2807.jpg
IMGP2802.jpg

渋紙で作る伊勢型の説明や
江戸小紋と伊勢型の違いや
鍋島錦という金箔の佐賀錦の帯の特徴など
IMGP2820.jpg
IMGP2822.jpg

沢山のことをお聞きでき、充実した時間になりました。

今日まで、作り手の方が来てくださり

30日まで きもの遊びの会できものや帯をご覧いただけます。

是非、お越し下さいませ。


未分類 | 07:22:18 | Trackback(0) | Comments(0)
夏牛首紬

これからのシーズンの夏牛首紬は、とてもお勧めの紬です。

私も何枚かもっていますが、もっと夏牛首が欲しいと思います。

いつもいい夏牛首が無いかなあ~と思っています。(笑)

それだけ実用性が高いのです。

もう少しすれば、夏牛首を着る事が出来る季節になります。

夏物ですが、透けないので、単衣のきものとしてとても長く着ることが出来ます。

5月から10月の初めまで着る事が出来るのです。

それに丈夫で驚くほど軽いので、着心地が満点です。

ですから、1枚以上は欲しくなってしまうのです。

でも、生産量がとても、とても少ないので、夏牛首に出会うことが少ないです。

今、こちらの何本かの縞の夏牛首が入荷しています。

是非、ご覧にお越しくださいませ。


未分類 | 05:55:16 | Trackback(0) | Comments(0)
明日の伊勢型のお話会
明日からの伊勢型・博多の帯は、本当にわくわくするほど楽しみです。

伊勢型は三重県伊勢市の伝わる伝統工芸の型紙で、とても精緻な職人技で型紙を作ります。


訪問着や 着尺などが有りますが、
例えば、伊勢型 訪問着 かつら帯は、

勝って兜の緒を締めよ!の兜で使われている飾り紐を図案化したものです。

とても細かい伊勢型を使って、大きな流れるような曲線を描いています。

全体像と 部分です

それから、画像では分からないのですが、地模様の柄が、浮いたように見えます。それが着てしまうと平坦に見えます。

マジックのようなこんな柄のことも、是非お話を聞いていただきたいです。


また、きもの遊びの会用に色んなきものや帯が到着しだしました。

真綿糸にプラチナ糸を巻いて紬風にキラキラ光るフォーマル・カジュアル兼用の特別な塵除けコートや
小石丸の訪問着、夏用の帯など

とても興味深くて素敵なものが揃います。





未分類 | 12:30:10 | Trackback(0) | Comments(0)
きものでお洋服
お持ちのきものを沢山抱えていらっしゃって

そのおきものでご家族のお洋服を沢山おつくりになられるお客様がいらっしゃいます。
IMGP2727.jpg
IMGP2723.jpg

おばあ様から譲られて、着ようかな?と思ってずっと取っておいたおきものが

ご主人様のジャケットや開襟シャツ

奥様のワンピースやスカート

そして、絞の羽織がかわいい1歳のお嬢様のお洋服にこれから変身します。

どのようなものが出来上がるのか、わくわく楽しみです。

古い夏の喪服は、ご主人様のとても着やすいシャツに出来上がりました!

未分類 | 08:15:19 | Trackback(0) | Comments(0)
コーディネート
人に合わせてコーディネートしたきものと帯は

その「人」がいなくなり、きものと帯だけを見ると、「??」というコーディネートになります。

きものと帯だけでは調和度が普通程度なのです。

はい!これは多くの場合、そうなります。

では、人が入らずにきものと帯だけでコーディネートして

「素敵だわあ~ ウットリ!」というコーディネートも

人が入った途端に、すべてやり直しになります。

そうなのです。

人に向かって調和を図るとこうなります。

オモシローーーーイ!!

未分類 | 13:45:47 | Trackback(0) | Comments(0)
引続き、染め帯 絽の夏帯です。
次の染め帯は、絽の夏帯です。

白鷺を胡粉で描いたものです。
IMGP2542.jpg

墨を使って黒い葦を描き
雨は銀の手刺繍です。
IMGP2501.jpg

きっぱり凛とした正統派の雰囲気です。
IMGP2504.jpg

夏牛首紬に合わせ、パナマの草履こちら
イタリアのバッグこちら(入荷しました!)に合わせています。
IMGP2552.jpg

長じゅばんは、雪輪の単衣と夏兼用長襦袢こちらです。

これで、この夏は最高に快適だと思います。

未分類 | 13:08:26 | Trackback(0) | Comments(0)
大変すばらしい染め帯が出来上がりました!
すごい雨の1日になりそうです。
バケツの水を流したような攻撃的に感じられる雨が降っています。

こんな時は動かずにじっとしていましょう!(笑)

大変すばらしい染め帯が出来上がりました!

1本は塩瀬で黒地に赤や青を使ったガラスの文様をモディファイしたものです。
IMGP2444.jpg
IMGP2453.jpg
IMGP2455.jpg

純金を使って、透明感や立体感を出したこの染めの技術は大変高いものです。

この染め帯を牛首紬の訪問着や塩沢紬や染めのきものにコーディネートしてみました。
IMGP2460.jpg
IMGP2466.jpg
IMGP2481.jpg
IMGP2497.jpg


未分類 | 12:54:52 | Trackback(0) | Comments(0)
小物選び
F様の小物選びをやらせていただいています。

このおきものにあの帯を使った場合の帯締めと帯揚げというご依頼です。
RIMG0029a.jpg

その場合、お持ちの他の帯や小物まで考えて

重複せず

使い回しが効いて

お好みのものを

お探ししてご提案させていただきます。

これって、結構手間がかかるのです。

F様の場合は、実際にお会いしていて、お持ちのきもののワードローブも把握させていただいていますから、これが出来ます。

かなり細かい色合いまで考慮しているつもりです。

こんな選び方をした帯締め・帯揚げは、30倍の出番があるはずです。

それは、私自身も実感しています。

きちんとした手間を踏んで選んだ小物は、いつも!いつも!いつも!
本当に出番が多いのです。

こればっかり!使っている!という結果です。

未分類 | 12:18:25 | Trackback(0) | Comments(0)
ルン!ルン!
水泳はとても楽しく、ルンルン気分で泳いでいます。

と言っても、時間の合間を見ながらなので、30分しか泳げないことも有りますが
良い気分です。

昨日鏡を見たら何か変わった??

あれ?あごがしまりました。

あれ?もしかしたら、水の中で 口でフウッと息を何回も吐き出すのであごが引き締まったのかもしれません。

それに、体も締まってきた気分です。

ルン!ルン!

未分類 | 08:41:17 | Trackback(0) | Comments(0)
大島律子さんの紬着尺
草木染め手織り紬と訪問着の作者大島律子さんの紬着尺が、春の伝統工芸展に入選し、昨日から日本橋三越で展示されています。

生活の周辺にある草木をご自分で集めて草木染めして、丁寧に織った心のこもった紬は
大変着易いすばらしい作品です。

みなさまも是非ご覧にお越しいただけましたら幸いです。

未分類 | 08:44:10 | Trackback(0) | Comments(0)
きもの人の活動が一目瞭然のスケジュール表が出来ました!
きもの人の活動が一目瞭然のスケジュール表が出来ました!

こちらです

皆様のご予定と合わせて確認し、是非色んな活動にご参加ください。

RIMG0257.jpg

未分類 | 18:39:23 | Trackback(0) | Comments(0)
伊勢型小紋と博多帯の会
サイトなどでご案内させていただいていますが
下記のように伊勢型と博多帯の作り手が来てお話を聞く会がございます。

日程が追加になり、23日(水曜)と22日(火曜)の両日となりました。

とても楽しく興味深い話をしてくださいますので、
是非!是非!ご参加くださいませ。

とてもおいしい茶菓をご用意して心からお待ち申し上げています。


日時 : 4月22日(火)14:00-16:00
       23日(水)13:00-15:00

場所 : 日本橋 きもの人
      東京都中央区日本橋蛎殻町1-6-9 地図

会費 : 5,000円
定員 : 6名



未分類 | 10:40:11 | Trackback(0) | Comments(0)
在庫状況
私がこの仕事を始めた時に一番苦労したのは、仕入れです。

商品を仕入れることが一番難しかったのです。

自分が気に入るものを選んで手元に置くことが出来るようになったのは
本当に何年も経ってからでした。

しかし、それらの商品も1点ものがほとんどですから
長く手元に置くことが出来ません。

そんな状態の商品をどうやったら皆様にご覧いただけるのかという試行錯誤の中で
作り上げてきているのが今の形態です。

とても多くのものをサイトの中でご覧いただけます。

しかし、それらは流動的な流れの中にあるものが多くて

いつまでも無いとか
受注生産とか

いうものが多いのです。

品質や間違いない商品選びという保証はいたしますが
いつも絶対にある物では無いというご理解をいただく必要が有ります。

サイト内の在庫表示もそのようになっているか再度確認させていただきます。


未分類 | 06:07:51 | Trackback(0) | Comments(0)
着付け教室とコーディネート講座
めまぐるしい毎日です。

土曜日の着付け教室とコーディネート講座 こちら
が終わりました。
RIMG0017.jpg
RIMG0054.jpg

コーディネートアドバイスで こちら
は、貴女のために徹底的な個別診断をしてアドバイスさせていただきますが

コーディネート講座 こちら
では、個別対応は限りがあります。

短い時間に多くのことを判断させていただくのは無理ですが
秩序だって他の方の例も参考にしながら学んでいただけます。

5月8日からのコース募集中 こちら です。

未分類 | 21:27:28 | Trackback(0) | Comments(0)
素敵に生きる女性の会
素敵に生きる女性の会は、大変すばらしい時間になりました。
30名の輝く方々がご参加下さいました。
IMGP1990.jpg
IMGP1998.jpg
IMGP2111.jpg
IMGP2132.jpg
IMGP2144.jpg

沢山の景品もご寄付いただきまして有難うございました。
皆様本当に有難うござういました。

未分類 | 14:06:36 | Trackback(0) | Comments(0)
一番必要なことをご提案!
最高に美しくなる!お持ちのものを生かす!
一番必要なことをご提案!

こちら のページが出来ました。

名古屋のF様にとって、一番ことは、
長襦袢作りよりも、お持ちのものを総点検して整理整頓した上で、

一番お似合いになるもので必要度が高い訪問着をお選びすることと
お持ちのものを生かすための小物選びでした。

このように、コーディネートアドバイスは
今貴女にとって一番必要なものを見極めることもいたします。

沢山のきものや帯をお持ちだけど、何か足りないとか
素敵に着こなせない方には、是非お勧めしたいです。

未分類 | 06:29:27 | Trackback(0) | Comments(0)
竹すがたの長じゅばん
F様から単衣の長じゅばんのことをご質問いただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨年は単衣用の長襦袢を母から借りて着ていましたが
自分のサイズのものが欲しいので竹すがたで作りたいと思っています。
単衣はどちらも白なので、白の竹すがたでどうなのかなあ?というのが一番の

疑問です。

絽にもあわせると白がいいのか、でも白大島に白…はさびしくないかしら?
本当なら2枚必要だけどまずは1枚となるとどうしたらいいかしら?とか…
素人があれこれ考えるより、まず女将さんに相談してその上で作っていただこう!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうですね。

先日の薄い色の単衣のおきものでしたら
白い竹すがたで宜しいと思います。

白大島に白では色数が少ないですが
暖かい季節になりますから、

白い長じゅばんが見た目にも気分的にも受け入れやすいです。

もちろん、薄い水色に染められても宜しいですが
それでしたら、袷の長じゅばんでお好みの色にお染めになられた
方が宜しいと思います。

白の竹すがたでしたら、夏も着ていただけます。

未分類 | 18:03:43 | Trackback(0) | Comments(0)

きものを着て行くシーンは

何を着るか?ということ以前に準備すべき沢山のことが有ります。

最後までそれらに追われます。

しかし、突き詰めて考えると

自分が何を着るか?

が一番重要なことが多いです。

それによって見せる自分の在り方で
さまざまなことが違ってきます。

外見力が85%と聞いたことが有りますが
本当にそれ位の数字かもしれません。

そして、このことは、他人は誰もかまってくれない部分なので
自分で事前準備を怠ってはいけないのです。

私も、13日の会は、何を着るか?

が最終的に一番重要な部分で、

きものと帯は決まりました。

 ああ・・このきものを作っておいて良かった!と実感です。

最後に帯締めを今、探しています。

この色が違うだけで大きくイメージが異なります。

今日、優先順位1として銀の帯締めを探し回るのです。(笑)

未分類 | 05:58:02 | Trackback(0) | Comments(0)
今週末の昼食会
今週末の昼食会は、すごいメンバーの方々が揃われました。

ほとんど女性の方々で、会社社長などそうそうたる方々です。

何を着ようかしら? とまた悩ましいところです。



未分類 | 13:15:33 | Trackback(0) | Comments(0)
コーディネートアドバイス

コーディネートアドバイスは、

 沢山のきものをお持ちの方にも
 新たに、何か1点お求めになりたいと思われている方にも
 これからきものをスタートしたい

と思われている方にも、是非お勧めです。

例えば、沢山のきものや帯を沢山お持ちの方は

それだけきものを着られる機会も多くてその影響が大きいので
見せたい自分を効果的に見せることが欠かせません。

しかし、どなたも、ご自分のことは本当に分かりずらいのです。

ですから、

これが似合うだろう!

この方が素敵に見えるわ!

と考えてお召しになるものが
周囲の方の感想と一致しないこともございます。

もしそんな部分があれば修正をして

お持ちのものをもっと活用出来るコーディネートをアドバイスさせていただき

何よりも、 こんな風に見せたい!

と思われるご自分を、間違いなく一層素敵に見せる
アドバイスをさせていただきます。


私はこの部分が一番好きです。

きものは、大きな表現力を持った衣です。

今日はどのきものを着ようかしら?
次に、どの帯にしようかしら?

その次に、どの帯締め・帯揚げが合うかしら?

と思って自分の身を包んでいく毎に
自分を創りこむわくわく感が有ります。

今日は、どんな自分にしようかしら?です。

その表現力を確かで一層魅力的なものにしていただけます。

また、その方が計画的で経済的なお買い物が出来ます。

きものを着られる方、全員に受けていただきたいのが
コーディネートアドバイスだと思っています。


未分類 | 06:28:46 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。