07月 « 2009/08 » 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
素敵なお客様
今日は、滝沢先生がわくわくを通り越して
チューしたくなるほど素敵なおきものを沢山お持ち下さいました。
今日お越しになった素敵なお客様たちです。

IMGP2879.jpg
IMGP2877.jpg
IMGP3212.jpg

スポンサーサイト
未分類 | 15:20:49 | Trackback(0) | Comments(0)
屋形船を浴衣で楽しむビジネス最前線の方々
屋形船を浴衣で楽しむビジネス最前線の方々が、オールアバウトに掲載されました。

未分類 | 14:15:36 | Trackback(0) | Comments(0)
和婚のヘッドドレス
最近、和婚が増えていますね。
和婚の火付け役でもある沢尻エリカさんが、振袖姿で頭ヘッドドレスを
つけらましたが、そんなオーダーメイドもきもの人で扱っているのです。

先日、9/13に静岡の由緒ある庭園にて結婚式を控えていらっしゃる薫さんの
ヘッドドレスの仮縫いが終わりました。
彼と一緒に、そのヘッドドレスの仮縫いです。

B-3.jpg
B-2.jpg
B-1.jpg

薫さんは、挙式では、かつらを付けて黒い振袖をお召しになり
披露宴で、赤・緑・黒の華やかな振袖を予定しています。

B-4.jpg
B-5.jpg

その披露宴で、白のヘッドドレスをかぶりたいと思われて
ご相談がありました。

振袖の色やイメージ・お好みの色を参考にして
白い大きなゆりの花でヘッドドレスをお作りすることになりました。

薫さんからのメールです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちわ。先日はお世話になりました。
想像通り、予想以上、の出来栄えにとても嬉しかったです。
とても良いご縁できもの人さんに出会えて
しみじみ良かったなぁと感じております。
あのヘッドドレスがあれば、式も楽しみになり
そして怖いものなし!です。笑

黒引きの挙式から付けてしまいたい・・・
そんな事も目論んでます。。。
逆に黒引きにも格好良いんじゃないかなぁなんて
もう少し時間があるので考えてみたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

きものの着方って、ご自分なりの自由度が有ります。
でも、その自由度も多くの方に歓迎されるもので有りたいです。

そんなお手伝いが出来れば嬉しいです。

未分類 | 03:25:42 | Trackback(0) | Comments(0)
屋形船
金曜日、私が山から下りてきたその日の夜、浅草橋から屋形船に乗って、浴衣の会が有りました。

70名ほどの方々が集まって、飲めや歌え!男性がお化粧で変身姿を競う場面もありました。

屋形船は、てんぷらやお刺身など、お料理が美味しいですし、東京湾の夜景を楽しみながら
和気藹々の時間でした。帰りは、人形焼がお土産でした。

みなさま、お疲れ様でした。

IMGP2857.jpg

IMGP2859_20090830220125.jpg
IMGP2850_20090830220126.jpg
IMGP2843.jpg

IMGP2838.jpg

IMGP2828.jpg
IMGP2820_20090830220041.jpg

IMGP2849.jpg

IMGP2845.jpg


未分類 | 20:38:51 | Trackback(0) | Comments(0)
馬込ゴルフガーデン
今日は、馬込ゴルフガーデンで、10月から開催の「磨きの庭」の説明会兼懇親会が有りました。

10月から本講座でアロマやネイルなど様々なカルチャースクールが開催されます。
9月には、プレスクールです。私と酒井先生で、きもののコーディネートと着付けをお教えします。
ご近所の皆様、是非、ご参加ください。

090830_151041.jpg
講師のみなさまとご一緒にぱちり!

090830_152739.jpg

ゴルフガーデン入り口に立つ酒井先生

090830_152247.jpg

2階のバッティングセンターです。

090830_152220.jpg

このお部屋でおけいこをいたします。

090830_151307.jpg
大竹社長を囲むスタッフのみなさん

090830_151247.jpg

講師の方々です。

090830_152651.jpg

力強いスタッフ加藤三奈さん


090830_152621.jpg
1階のフロントです


未分類 | 20:37:23 | Trackback(0) | Comments(0)
セミナーが終わりました。
4日間のセミナーを終え、御殿場の山から、昨日降りてきました。

4日間、世の中と遮断して、携帯電話もTVもニュースも全部シャットアウトされ
そのことと向かい合いました。

今回参加した16名のメンバーが、とても素敵な仲間になれました。

そのセミナーの多くを語ることは出来ませんが、宿から見た富士山が最高に美しかったです。
これが、最終日に見た美しい富士山です。

090828_110155.jpg



未分類 | 13:49:36 | Trackback(0) | Comments(2)
今後の予定
今日は、これから御殿場に行ってセミナーを受講するので、しばらく不在になります。
オフィスが静かになって良いかもしれません。

メールも電話も出来ませんので、その後が心配なんですが、仕方ないですね。

さて、その後の予定です。

8月29日(土)は、結城紬の産地訪問
31日(月)は、滝沢先生日本橋オフィスにお越し下さいますので、
滝沢先生の作品をご覧になりたい方、滝沢先生にお会いになりたい方は、是非お越し下さい。

9月2日(水)は、朝6:30から中野サンプラザで講演をさせていただきます。

中野区倫理法人会

テーマ:ネットで信頼を伝えること
     
日時:9月2日(水)朝6:30~7:30

  6:30~  開始。会長挨拶他
 6:45頃~7:25頃 講話。
  ~7:30連絡事項
 7:30~8:30朝食会

場所:中野サンプラザ 8階 会議室
    中野区中野4-1-1 
    電話:03-3388-1151

会費:無料 (朝食会参加者は\1200)


10月から、馬込ゴルフ場磨きの庭で着付けの酒井先生と私のコーディネートのクラスを開催予定で
その、プレスクールが、9月10日19:30~開催されます。

是非、皆様、色々とご参加くださいませ。



未分類 | 09:19:47 | Trackback(0) | Comments(0)
帯締め・帯揚げの役割
コーディネートで、帯締め・帯揚げの役割は大変大きいと言えます。
その帯締めが加わることで、着姿が大きく素敵にアップします。

その小物選びは、対象となるきものと帯を帯締め屋さんに持ち込んで
私自身が何百という中からお選びいたします。
そのために有料になっております。

これをスタッフなど他の者ものが行いますとセンスが微妙に異なりますし、
ご満足度が異なって参ります。

色やセンスに妥協をいたしませんが
当店でご提案させていただく帯締め・帯揚げは、大体16000円程度以上の
ものが多いです。価格も、1万円以下のようなものはございません。

これらの帯締め・帯揚げは、大量生産されているものではありませんので
1週間程度の期間でお借りして、その間で実際にご覧いただいています。
その期間が過ぎますと、同じものを入手することはほとんど出来ません。


多くの方が、コーディネートアップには、
まずは手持ちの着物を着る事から始めたいと思われると思います。

その時に、一番最初にトライしていただきたいのが
帯締め・帯揚げの見直しです。

コーディネートアドバイスの小物は、対象となるおきものや帯を2,3枚ご指定いただいて
それらに合う帯締め・帯揚げをお探ししています。


未分類 | 13:57:19 | Trackback(0) | Comments(0)
笹島先生の着付け 最後のおけいこ
一昨日は、笹島先生の着付けの最後のおけいこになりました。
その後、ロイヤルパークの和室で先生を囲んで感謝のお食事会です。

笹島先生・脇島先生・春田先生の熱いご指導をいただいて、みなさんが
こんなに素敵にきものを着ることが出来るようになりました。

ものすごく早いスピードで成長していただくことが出来たと思います。
本当に、みなさん、素敵なお姿ですね。

これほどすばらしい着付けに出会えましたことに
心から感謝申し上げます。
笹島先生、私たちにとりまして大変貴重な時間になりました。
本当に、有難うございました。

IMGP2066.jpg
IMGP2065.jpg
IMGP2055.jpg
IMGP2046_20090824074250.jpg
IMGP2038.jpg
IMGP2077.jpg
IMGP2075.jpg
IMGP2073.jpg
IMGP2070.jpg
IMGP2068.jpg
IMGP3114.jpg
IMGP3094.jpg
IMGP3086_20090824074335.jpg

未分類 | 07:48:24 | Trackback(0) | Comments(0)
明日から私はしばらく音信不通になります。
御殿場でのセミナーに参加して、そこからはパソコンも電話も出来ないのです。
どんなセミナーになるのかちょっと不安ですが、とにかく携帯メルマガもブ
ログも何も更新・発行できません。
メールのご返信も出来なくなります。
残りの夏に記録を残して参ります。
皆様も残りの夏を充実なさって下さいね。

未分類 | 06:59:29 | Trackback(0) | Comments(0)
滝沢先生の色無地です
これは、滝沢先生が私だけのために染めて下さった
色無地です。

でも・・ああ・・色が全然出ていません。

エモイワレヌ!美しい水色なんです。

柄は無く、表と同じ色で八掛けを染めています。

滝沢先生が作り出して下さった私だけの色です。

こちら で、ご案内している色無地です。

IMGP2978.jpg
IMGP2987.jpg
IMGP2999.jpg


未分類 | 05:15:23 | Trackback(0) | Comments(0)
本場結城紬と牛首紬
本場結城紬は、きもの初心者の方よりも、きものを有る程度見る目が出来た方が、お召しになることが多いです。

紬のテンにある結城紬は、いつかは着こなしたい、あこがれの紬です。

真綿の風合いが暖かい優しい風合いなのですが、少しやぼったく感じられる方もいて
ここが一番問題かもしれません。

この点から、結城よりも牛首紬の方が、ずっとお勧めの方もいるのです。

牛首紬は、光沢がある紬なので、その光沢がお顔映りの良さに通じます。

このような草木染めの牛首と、後で白生地を染めた後染めが有ります。

きもの通の方は、圧倒的に草木染めを選ばれます。
ただ、着こなしのシーンから行くと、後染めの方が、カジュアル性が減りますから着回しは出来ます。

きもの初心者の方で、紬が着たいとおっしゃる方には、牛首紬の後染めは、大変お勧めです。

そして、先染め(草木染め)の牛首紬は、その後、是非、1枚は着ていただきたいです。
後染めの牛首と先染めの牛首は、両方持たれる方が多いです。

草木染めの風合いの良さを体が感じるのでしょうね。


未分類 | 06:20:44 | Trackback(0) | Comments(3)
160亀甲飛びか100亀甲細工
本場結城紬を購入なさるお客様は、160亀甲飛びか100亀甲細工が多いと気付きました。
くやしいなあ~、だって、私のは、100亀甲だもの。

って、思ってしまうのです。



未分類 | 19:32:57 | Trackback(0) | Comments(0)
きものライフコンサルティングと電子クロゼット
50代の方のきものライフコンサルティングを行わせていただくので、
また、沢山のきものや帯をお送りいただいています。(笑)

ほとんどの方の場合フォーマルは、きものと帯を一緒に購入していて、
その後年代の変化で応用が出来ず、
カジュアルは、きものも帯も同じような雰囲気のものを選んでしまうので、
コーディネートがしずらいということです。

さあ、全体把握をさせていただきましょう!
何を何枚お持ちで、どんなものですか?

それらのきものや帯は、どんな風に使うことが出来て
どれ位お好みに合い、N様らしさにどれだけ近いのでしょうか?

次に、それらのコーディネートは、どうでしょうか?
そうやって分析していくことで、
きっと、もっとお持ちのものを使いこなしていただけると分っていただくことが多いです。

それらを一層活用するには

まず、第一に、帯締め・帯揚げを、N様らしいものや
一層素敵に見えるものに変えること

次に、帯を変えることで、かなり変わります。

これが済んだら、きっと、すっきりと素敵なコーディネートでお出かけしていただけますよ。

そして、お送りいただいたきものや帯で電子クロゼットをお作りになると
一層素敵な着まわしのアドバイスが詰まったクロゼットを使いこなしていただけます。

きものと帯のコーディネートや小物のコーディネートアドバイスが詰まった
楽しい電子クロゼットになることでしょう。

その日が楽しみですね。


未分類 | 19:10:19 | Trackback(0) | Comments(0)
着付け教室
着付け教室の方々が、どんどん素敵に上達なさいました。
こんなに奇麗にお召しです。
嬉しいですねえ~!

IMGP1611_20090819201415.jpg

先日、浴衣のお喜びのお声をいただいた順子様は
この方!です。とっても素敵です。

IMGP1615.jpg
IMGP1613.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
浴衣は、大変すばらしくとても気に入りました。
女将さんにアドバイス頂いた、私の”華やかさ”が欲しいという希望にぴったりでした。
かと言って、華美になりすぎず控え目な様でいて華やかで夏を楽しく過ごせそうな一枚となりました。
とても品があり華やかで、そして何よりも美しい色合いなのでとても満足です。
また、絞りのニュアンスが一層と色合いをより引き立たせてくれていますね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、ITの会社の伊藤さんがいらっしゃいました。

浴衣の会でお召しになる浴衣です。

IMGP1636.jpg
IMGP1638.jpg

両面染めてあっておしゃれですね。

10月から、飯田先生が、平日火曜日に自分で着る着付けと他装
を、土曜日は、大森先生が、自分で着る着付けを教えて下さいます。

IMGP2957.jpg

両先生、よろしくお願いいたします。
皆様も、10月からの着付けを是非習われませんか?



着付け | 18:02:01 | Trackback(0) | Comments(0)
きものサロン秋号
きものサロン秋号が発売になりました。
私は、P158で久米島紬を着ています。

さっそく、「このおきものは、何ていうおきものですか?」
「それは、いつ着る事が出来るのですか?」

と、お問い合わせをいただきました。

久米島は、結城紬と同じように、とてもカジュアルな時に贅沢に着ていただくものです。

2009-08-19-1912-21.jpg
2009-08-19-1915-55.jpg
2009-08-19-1917-50.jpg

未分類 | 16:06:48 | Trackback(0) | Comments(0)
能面の大島紬コーディネート
能面の大島紬コーディネート

大人気の能面の大島紬を帯と帯締め・帯揚げ・バッグで
コーディネートしてみました。
いかがでしょうか?

これは、旬タイプの方にお薦めです。

IMGP1551.jpg
IMGP1549_20090818123630.jpg
IMGP1563.jpg
IMGP1554_20090818123628.jpg
IMGP1553.jpg
IMGP1555.jpg


未分類 | 12:40:45 | Trackback(0) | Comments(0)
築地のお肉やさん
今朝の築地のお肉やさんです。
このお肉屋さんが一番美味しいのです。

母に美味しいお肉を送りました。
毎週何か食べ物を送ろうと思います。

090818_082510.jpg

未分類 | 09:28:08 | Trackback(0) | Comments(0)
滝沢 晃先生のすばらしい技
糸目友禅作家 滝沢 晃先生のすばらしい技の第一は、
着る人の素敵さを引き出すという点にあると私は思うのですが
その力を構成するのが、望んだ美しい色を作り出す色の力と
柄の巧みさです。

柄の巧みさの一つは、初代由水十久(ゆうすいとく)から直接指導を受けた
繊細な線の見事さに有ります。

この技を知ると、「私もいつかは絶対に、あんなきものが1枚欲しい」と思いま
す。そんな技をご紹介いたしましょう。

こんな技のきものは、代々伝えられるきものとして作って
娘やお嫁さんと思い出を共有できたら良いですね。

IMGP2553.jpg
IMGP2569.jpg
IMGP2563_20090818072238.jpg
IMGP2577.jpg
IMGP2589.jpg
IMGP2606.jpg
IMGP2605.jpg
IMGP2612.jpg
IMGP2610.jpg

未分類 | 07:25:31 | Trackback(0) | Comments(0)
結城紬
結城紬の良さをお伝えすることで、結城をお召しいただく方が少しでも増えれば
本当に嬉しいです。「ゆうき」という言葉を知っていても、その実態を分からな
い方がほとんどです。東京から1時間以内で行ける栃木と茨城の両県にまたがる
結城地方で作られている、国が認めた優れた技、重要無形文化財に指定されてい
る本場結城紬は、是非、多くの方に知っていただいて、実際にお召しいただきた
いです。
8月29日(土)結城の産地訪問を行います。
こちら

また、現在、サイトでご紹介してしています 地機の本場縮結城(経緯絣)は、
大変希少価値が高いものです。昭和30年まで結城と言えば、この縮のことを指し
ました。その後、昭和31年になってから平織りが文化財に指定されたことで、縮
の生産量が激減して、一時、年間20反程度に落ち込みました。その後復活しまし
たが、今でも地機では、300反弱しか織られていず、無地や縞が多く、柄物は
大変少ないです。まして、横だけで柄をだす以上の技が必要な経緯絣は少なくて
価値が高いです。

こちらが、その地機の本場縮結城(経緯絣)です。

005060-i01.jpg
005061-i01.jpg
005065-i01.jpg
005066-i01.jpg

未分類 | 07:03:06 | Trackback(0) | Comments(0)
たがしら
本物志向の大人の女性 多が紫羅(たがしら)をご覧下さい。

今日は、中央区役所に行きました。
中央区では、HPの中で「東京」と付けることに異議を唱える方が多いそうです。

当然!東京だから必要ないと言うのです。

私が、サイトで探すと、全国の中央区が出てくるので
「東京(都)中央区役所」と表示していただきたいです。

サイトに行き着くまで時間がかかりるのです。

ネットの中で境界線を引いているのが興味深かったです。

未分類 | 22:47:28 | Trackback(0) | Comments(0)
越後上布が入荷しました
重要無形文化財の越後上布が入荷しました。
大変希少価値が高い紬です。

若々しく素敵な藍の色合いです。
小千谷縮のとんぼの帯が、とっても素敵に合いますね。

IMGP1490.jpg
IMGP1477.jpg
IMGP1468.jpg
IMGP1500.jpg

未分類 | 17:48:26 | Trackback(0) | Comments(0)
滝沢先生
一昨日、滝沢先生にお越しいただいて、K様がお茶席でお召しになる色無地を作られました。

その時に羽織られたぼかしの色無地サンプルの色が本当にすばらしくて、
K様に良くお似合いで、うっとりしてしまいました。

K様の素敵さと、滝沢先生の色の見事さに、またまた脱帽してしまいます。
K様は、お茶席で万能にお召しになれるように、この四段ぼかしの色無地の下前の柄をなくして
八掛けだけ柄を残されます。

それも使い回しが効きますね。

色無地は色が勝負です。
色の魔術師でもある滝沢先生にお願いするのが、何よりもお勧めです。

そして、技のすごさにプラスして、暖かい思いやりの気持ちが
作品の随所に見られて、また、深く感動するのです。

滝沢先生のすごさの一片をご紹介いたしますね。

■啓子様ご一家と滝沢先生(★は私が心から感動した部分です)


啓子様は、ご主人様と1歳の男の子Aちゃんと一緒に新潟十日町の滝沢工房を訪問な
さいました。

そして、

天井画として龍の絵をご覧になったご主人様が
「この絵で、僕のはんてんを作ってくれますか?」
 
  IMGP5744.jpg


と言われました。
ご主人様は、龍の字がつくお名前だったのです。
ということで、ご主人様が、洋服の上から気軽に羽織ることが出来る
龍のはんてんが、その後、見事に出来上がりました。

20051121-02.jpg

22005-05.jpg


20051121-04.jpg


そのはんてんは、見事としか言いようが有りませんでした。
龍が何とも上品なのです。★
着ていただくのがとても楽しみでした。

その後、長男のAちゃんの5歳のお祝いが近づきました。

どんな柄が良いかしら?と、何ヶ月か悩まれた末
Aちゃんが大好きなパパと同じ龍の柄で作ることになりました。

しかし、大人の龍と子供の龍ではお顔が随分違います。
でも、漫画チックな絵では品格が有りません。

何ヶ月かして、下絵が出来た頃、また、ご一家で十日町の工房を
訪問しました。

そして、見せていただいた下絵は、★感動するほど見事な出来栄えでした。

RIMG0129.jpg

 
そして、滝沢先生は、「パパ似の墨色を地色にしましょう!」
とおっしゃられて、「それでお願いします」ということになりました。

ところがその後、滝沢先生の奥様から、「墨色ではなく紺色になりました。」
という連絡があり、私は驚きました。

そして送られてきた羽織の色は、紺ではなくきれいな青だったのです。

「どうして??」

これが責任を持って、この仕事を遂行したい私の気持ちです。

「なぜですか?」という質問に

「何回も会っている内に可愛くなって、もっと可愛く見せてあげたくなったから」
と滝沢先生がおっしゃいました。

ご一家は、何回も滝沢先生の工房を訪問し、そこで楽しい思い出が沢山生まれているのです。


RIMG0029.jpg

RIMG0030_20090816163039.jpg

啓子様ご一家は、青い色で受け入れて下さいました。(ホッ!)

その青い色の羽織の出来栄えは、とてもすばらしくて、
私は、その羽織を広げてみるたびに
滝沢晃先生のすばらしい才能に出会えたことを大きく感謝しました。★


IMGP5812.jpg
IMGP5816_20090816161422.jpg

その羽織は、家宝のようだと思いました。

これほど上品に!これほど見事な作品を作れるなんて!
滝沢先生はまたしでも私を驚嘆させてくださったのです。

そして、その素晴らしさの大きな確認が出来たのが、2008年の秋です。

Aちゃんの5歳のお祝いは、きもの人で着付けを行って、
すぐそばの水天宮でなさることになりました。

お父様の龍の羽織
Aちゃんの龍のお祝い着
啓子様の花の訪問着
と、滝沢先生の作品をご一家で着て下さいます。

青い羽織を着たAちゃんは、この上なく可愛いお顔でした。

IMGP3397.jpg
IMGP3356_20090816161823.jpg

青の色が凛として可愛くて、なかなか出会える青では有りませんでした。
お顔の光沢や可愛さと青の色が大きく響き会っていました。

ああ、、滝沢先生は、こんなにも似合うものを作って下さった!と

これも大きな感動でした。★

滝沢先生が目指したものと、その成果の大きさに打たれました。

そして、龍の羽織のお父様とAちゃんが、手をつなぎながら歩く姿は
お見事!としか言いようが有りませんでした。★

IMGP3383_20090816162100.jpg

1歳半のCちゃんは、まだきものを着ることが難しいので、絞りで作ったワンピースと
ウサギの耳の形のケープを作ってお召しになりました。

IMGP3392_20090816162238.jpg

きもの人オフィスから徒歩3分の場所にある水天宮まで歩かれるご一家の光景は
本当に幸せに満ちていらっしゃいました。
おばあちゃまもとても嬉しそうでした。

「この光景は私が思い描いていた通りのものです」と啓子様が何回もおっしゃいま
した。

この瞬間にこめられたお幸せの密度の高さをひしひしと感じました。

IMGP0003_20081130185555_20090816162459.jpg


まったく!!感動を作り出す男、滝沢先生、憎いですねえ~!






未分類 | 15:52:21 | Trackback(0) | Comments(0)
オールアバウト
オールアバウトfor4に

きものを着る理由

が、アップされました。
本当に、ストッキング問題は大きいですよね。

オールアバウト | 12:53:26 | Trackback(0) | Comments(0)
R様の小物選び
小物選びをさせていただいたR様から、お喜びのお声をいただきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日はお世話になり、ありがとうございました。
家に帰って見直してみても、やはり良い買い物をしたな~と思いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMGP1267.jpg

IMGP1268.jpg

何回もお会いしているR様で、帯のことも良くわかっているのですが
再度帯やお持ちの帯締め・帯揚げをご持参いただいて、実際に何点かの帯締め・帯揚げを置いてみました。


帯にも、R様の雰囲気にも良く合い、現在お持ちの他の帯締め・帯揚げとも異なる色合いです。

帯締めは、おしゃれな色でリバーシブルで使いまわしが出来ます。
帯揚げも、綺麗な3色を使い分けていただけますから、きっと沢山お役に立つことでしょう。
喜んでいただけてよかったです。


コーディネート | 11:09:08 | Trackback(0) | Comments(0)
トップスのチョコレートケーキ

私がよくトップスのチョコレートケーキを買うので
娘も同じようにトップスを買ってきます。

ケーキを食べながら、娘とトップスとざくろの話になりました。

私が20歳代の頃は時代が良くて、しばしばざくろなど高級料亭に連れて行っていただいて
美味しい食事をいただいていました。

丸の内で秘書をしていた時は、
民主党の岡田幹事長のお父様、ジャスコの岡田会長や菅直人さんも良くいらっしゃいました。

赤坂に勤めていた時は、毎年のクリスマスパーティは、ホテルオークラで
全社員で行いました。ドレスを着て美容院に行って、一大イベントでした。
アメリカの良き伝統を持つアメリカの優良企業に勤めることは、全社員の誇りでした。

そんな時代は過ぎたので、昔の話は止めましょう!

今が大事!!

今は、掃除に少し燃えているので、家の中を徹底的に掃除しましょう!

今、価値観が大きく変化しています。
こんな時は、自分の根っ子に有るものを良く見つめなおしておく必要が有ると思います。

私ってどんな人?
私にとって大切なものは何?

未分類 | 10:33:41 | Trackback(0) | Comments(0)
お盆
ご無沙汰してしまいました。

滝沢先生がいらしたり、母のいる秩父に行ったりしておりました。
夫は青森へお墓参り、息子は秋まで帰って来ないのです。

今日は、自宅で終日ドタ・・・・・・ッ!!として、プールに行って参ります。

携帯で撮った画像をパソコンに送ってブログにアップしているのですが
もっと簡単な方法が有るのかも。

秩父の空は広くて晴れやかでした。
090814_172057.jpg


その他 | 16:19:09 | Trackback(0) | Comments(0)
大島紬と結城紬の違い

大島紬と結城紬の違い

が、オールアバウトfor4に掲載されました。

紬って、本当に着心地が違うのが楽しいのです。


未分類 | 22:54:37 | Trackback(0) | Comments(0)
着付け
今日は、着付けのおけいこが有りました。
浴衣と帯結びをおけいこの啓子様

浴衣は、他のきものよりもすべりが悪くて難しいきものです。
抱き幅を広く取って大きめに仕立てて洗って収縮しても良いようにすると良いでしょう。

名古屋帯と半幅帯がこんなに奇麗に結べました。

IMGP1346_20090812161919.jpg
IMGP1351.jpg
IMGP1350.jpg

未分類 | 16:24:10 | Trackback(0) | Comments(0)
滝沢先生の訪問着が染め上がりました
滝沢先生の雪舟と屋久島の訪問着が染め上がりました。
うなるような作品です

IMGP1338.jpg
IMGP1341_20090812130717.jpg

未分類 | 13:07:49 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。