10月 « 2009/11 » 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
校友会の忘年会がが有りました。
毎年新年会を開催する近所のロイヤルパークホテルで開催です。

IMGP6755.jpg

集まる人数や雰囲気が分らないので、どのきものを着ようかしら?
と考えて、滝沢先生の無地感覚のおきものにしました。

IMGP6734_20091130120030.jpg

今日は、いつもお願いする美容師さんに髪を結っていただきました。
ローラリーバッグも持ちました。

近所なので、マントでおでかけ!

IMGP6720_20091130120030.jpg

ホテルは、すっかりクリスマスのイルミネーションです。
豪華で楽しいです。

IMGP6740.jpg
IMGP6762.jpg

色んな出会いが楽しいです。

IMGP6751.jpg
IMGP6747.jpg

スポンサーサイト
未分類 | 12:09:25 | Trackback(0) | Comments(0)
きものの意思
きものって意思があって生きているのだと思います。
ですから、着て欲しい人をきものが選ぶことが良くあります。

そして、生きていく大きなエネルギーをくれます。
そのエネルギーは、特に似合う度合いが高いきものの場合に大きく発生します。

そんな時、きものは、着る人の内面の魅力をぐぐっと掴んで大きく引き出してくれます。
そんな力があるエネルギーに出会える方は多くないです。

最近、似合う度合い100%としたら、300%位お似合いの方がいらっしゃいま
した。それは!それは!すごいですよ。お召しになる方ときものが、羽織った途
端に美しく変化します。
そんな出会いは本当に嬉しいものです。

だから、きものは、本当に楽しいのです。


未分類 | 06:18:05 | Trackback(0) | Comments(0)
森口邦彦先生のきものは
森口邦彦先生のきものは、着る方を強く意識した作品だと感心いたします。

滝沢先生のきものを知ってからは、「着る人を一層美しく見せるきもの」という視点で
きものを見ることが多くなりました。

また、人間国宝森口邦彦先生という方のおきものがどんなもので有るのか?

と私は実は、自分で羽織ってみたかったのです。

そして、これらのきものを自分で羽織ってみて、

なるほど~、さすがです!と感心いたしました。

幾何学模様の美しさの裏に、絶えず着る人を意識した物作りが感じられます。

それは、衣桁にかけた背面のバランスの取れた美しさと
正面の、着る人の体とお顔に沿った着姿の美しさです。
これらの作品が、人を強く重視していることが良くわかります。

羽織ることで出て来る、直線であるがゆえの女らしい曲線や
直線であるがゆえのモダンさが有ります。

例えば、峻渓は、

005354-i01.jpg

このように、整然とした三角をモチーフにした幾何学模様です。
何気ない順序を感じます。

しかし、羽織ると
005354-i23.jpg

こんな風に、お顔周りに、蒔糊の味わい深い黒白の部分が来て
胸の辺りの多くは白になります。

その白で、直線がカーブになり、とても色っぽいのです。

森口邦彦先生が、巧みな計算で、このモチーフを作り上げていることが分ります。

次に、朱光の場合

005353-i01.jpg


005353-i23.jpg

胸元はもっと華やかです。
その華やかさは、花や金彩で創られているのではなく
赤い単色と白に、直線で現す空間構成と、蒔糊で現わす奥ゆきの妙です。

そして、完成された形は、実に女らしく格調高くモダンです。

なるほどお~!

さすがに親子二代で形成された才能と力量だとしきりに感心してしまいます。

幾何学模様から生み出される、これだけの「女性らしさ」を、是非羽織って見ていただきたいです。

人間国宝に値する大きな人間になれた気持ちになることでしょう。

そんな力がきものには有るのです。


きもの | 23:49:53 | Trackback(0) | Comments(0)
鍼治療
鍼の診察台で腰に鍼を何本か打たれていて

ああ・・・なんでこんな所に来ちゃったのかしら?

と少し後悔していました。

鍼は、余り好きでは有りません。
選ばない選択肢のはずなのに、なぜか電話をして、何も考えずに、すすっと来てしまいました。

TVに出ていたその先生は、「頚椎がねんざしています。」とおっしゃって
鍼を刺されたのです。

「あなたの体はめずらしくまっすぐなので、首にかかる負担が多いのです」

ということでした。

鍼の後、首が楽になりました。

呼吸法で息を足芯からすいあげると、いつも首でひっかかるのでした。

その箇所が問題と分かっていたのですが、重症でもなく緊急でもなかったのです。

最近、マッサージに行ったら、とても気持ちが良くて、「ああ、こんなに楽になるのね」
と思いました。しかし、2,3日で元に戻るのです。

これでは、抜本的に何かしないといけないのでは?

と漠然と思ったことが、私の意識よりも先に行動を起こさせてくれたようです。

確かに首が以前と違ってすっとしました。

小泉首相も治療するというその方は、なかなかの鍼師さんです。

これは、運動しても治る部分では有りませんでした。

生きているって忙しいですね。

長く生きていると、色んなメインテナンスをしなくてはと思います。

今日、92歳の方のマージャンに同席させていただきました。
お孫さんが、私と同年代でした。
92歳の方は、とてもお元気でした。

私の変な直感から行くと、私の人生の折り返し点は45歳よりもう少し早かったのです。
ということは、人生が85歳程度までです。

35歳の時に、「今、何かしなければ!」と思って西野流呼吸法に行きました。

45歳の時に、「元気な今の内にやらなければ」と思って、この仕事を始めました。
呼吸法が無ければ、起業は難しかったと思います。

起業は自分の内に向かうことが必要で、呼吸法はそれを助けてくれました。

今、また、何か新たなことをしようと思います。

それが何だか良くわかりませんが、時代も変わり、私の役割も変わったように思います。


その他 | 22:12:21 | Trackback(0) | Comments(0)
滝沢先生のおきものは、とっても数が少ないですし、その方によってお似合いになるものは
違うのですが、T様に、こんなに素敵にお似合いになる訪問着が有りました。

T様、とっても素敵です。
IMGP6754.jpg
IMGP6739.jpg
IMGP6720.jpg

未分類 | 21:23:59 | Trackback(0) | Comments(0)
嬉しいメールがA様から届きました!
「バッグ拝見いたしました。とても繊細でかわいらしく、しっかりした作りで
使いでもありそうですので、喜んで使用させていただきたいと思います。」
というメールです。

A様は、結城紬のきものと吉野間道の帯を締められて、今日、同窓会に行かれます。
その時にお持ちになるバッグをご相談いただいて、私が、このプチポワンのバッグを
ご提案させていただいたのです。

005195-i22.jpg

http://www.kimono-bito.com/gds/0495/005195.htm

画像でご覧いただいた時、A様は、「 昔、母が使っていたような少し懐かしいような
繊細な刺繍のデザイン。
こういうのが合うのですねー。自分では絶対選べていないバッグです。こういうものが、
さっと出てくるのが凄いです。
そして、さすが女将さんのセンスは抜群で感服いたします。神です。」

とおっしゃって下さったのです。

A様、同窓会の成果をお待ちしています!!

未分類 | 01:26:38 | Trackback(0) | Comments(0)
T様のカジュアルなおきもののきものライフコンサルティング
T様のカジュアルなおきもののきものライフコンサルティング
がスタートしています。

お忙しいT様は、東京日本橋にお越しいただくことが出来ないので
私がお伺いして一度だけ2時間程度お会いしました。

もっとゆっくりお会いしておきもののお顔映りなどの確認を
させていただきたいのですが
お忙しければ、その中で何とかいたしましょう!!

前回は、フォーマルなおきもののコンサルで
今回は、カジュアルのコンサルティングということで
紬と名古屋帯、帯締め・帯揚げを送って下さいました。

紬の訪問着も一緒に送って下さいました。

メールやお電話でお話する時間もなかなか無いT様なのです。(クスン)

お持ちのおきものや帯、小物を拝見すると
ご事情は大体分りますから、どんどん進めさせていただきます。

 
 きものと帯のコーディネートと対策
 帯締め・帯揚げの対策
 一層素敵に見せるには?

などが出来ます。

T様は、紬と紬の訪問着は、コーディネートが異なるのでは無いですか?

とおっしゃったのですが

九寸名古屋帯と一部の帯締め・帯揚げのコーディネートが
共有出来るのです。

お持ちのものを、より多くのコーディネートで
一層素敵に着まわせたら良いですものね!!

さあ、今日は、この作業をこれからいたします。

遠隔の方も、このようなことが出来ますから
是非、きものライフコンサルティング をご活用ください。


未分類 | 17:24:46 | Trackback(0) | Comments(0)
西野流呼吸法
北海道から、西野流呼吸法のご縁でF様がお越し下さった時、大きな力がそんな動きを起こしたのだと思いました。

つまり、私は、西野流呼吸法に通った方が良いのね~

と納得して、昨日からまた通っております。

20年以上やっているので、少しさぼり気味です。

F様、ありがとうございます。

札幌で頑張っていらっしゃる西谷先生、精神病院の熊谷先生ご夫妻
トラック運転手の小林さん、懐かしい仲間によろしくお伝え下さい。

呼吸法の道場では、体を緩めることが基本です。

常に!常に!自分の限界まで体を緩めます。

ところが、いくら息を吐いても、なかなか緩まないのです。

自分では緩んでいるつもりでも、「もっと緩めて!」と指導員の先生に言われます。

または、そこをつかれて、飛ばされます。(笑)

西野先生の気は武道の気なので、指導員と塾生がエネルギーの交流で
気をぶつけあいます。そこに個性や力の差が出ます。

私も、久々に大声でエネルギーを発散できました。
自分で聞こえる声も大きいのですが、他の人たちは耳を覆ってしまいます。
その大きさは、自分では把握出来ません。

呼吸は、体に良いだけではなく、エネルギーを知ることが出来るようになります。
生命体が持つエネルギーを体感し、そのエネルギーを遠隔や時空を超えたものにまで
伝えようとしたりします。

それが面白くて仕方なかったことも有ります。

西野を初め多くの場面で、体は心の何倍も速く多くを理解していると教えられます。

考えることよりも感じること、感動することが重要ですね。














その他 | 23:19:54 | Trackback(0) | Comments(3)
T様のカジュアルなおきもののきものライフコンサルティング
T様のカジュアルなおきもののきものライフコンサルティングが
始まりました。

紬、名古屋帯、帯締め・帯揚げなどが今日到着いたしました。

IMGP6721.jpg

まず、その方とその方のライフスタイルに合うアイテムと色などで
有るかどうかを確認させていただいて
その中でのコーディネートを考えます。

帯揚げは、使い勝手がよさそうな色が何枚も有ります。
帯締めは、フォーマルを除くと、色が偏っているので
色の修正が必要です。

きものに対して帯のコーディネートが少し難しそうです。

IMGP6734.jpg

この大島紬と花織の紬に帯を合わせてみました。

IMGP6733.jpg
IMGP6730.jpg

やはり、まず第一に帯締めの色が足りません。

次に、帯を変えることで、着姿がかなり変わります。

CD6.jpg
CD5.jpg
CD4.jpg
CD3.jpg
CD2.jpg
CD1.jpg

未分類 | 14:57:26 | Trackback(0) | Comments(0)
今日は、寒くて、夕方雨になるかもしれません。
店長は、紬に黒いカシミアのマントを着て、夜のセミナーに向かいました。
IMGP2972.jpg
IMGP2975.jpg


IMGP2974.jpg

もう1枚、楽しいマントの仮縫いがもうすぐ始まります。

未分類 | 17:52:35 | Trackback(0) | Comments(0)
お誂えの色無地やコート
お誂えの色無地やコートが進んでいます。

A様は、滝沢先生に選んでいただいた四段ぼかしの色無地の色で、八掛けが竹です。
下前の柄は、誕生日花でネジ花です。

B様は、滝沢先生の訪問着に合わせて、ろうけつコートを染めていただいて
その羽織裏が、誕生日花で孔雀草です。

きゃあ~!楽しいおあつらえです。

未分類 | 10:14:09 | Trackback(0) | Comments(0)
秘書募集
なんだかんだと話し合い、結局私に秘書が居たら良いのだということになりました。

とうことで、女将の秘書(秘書経験者 週3日程度勤務可能者)募集ということになりました。
きもののことが分からなくても結構ですから、パソコンが使えて事務処理が出来る方募集

こちらから、ご応募下さい。



人はお互いに刺激しあいながら生きているのだと思います。

天地人の妻武木君がTVで「走っています」と言うのを聞いて、さっそく走り出した私。

以前このブログに書いたことに、F様から

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
女将さんも女将さん交代を決断されたとブログで拝見しました。
大きな決断ですね。

でもきっと次へのstep upというか、通過点というか、
そういうことなんでしょうね。

私もとても刺激を受けました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私にとっては、思わぬ反応でした。


秩父で暮らしている母の家の冷蔵庫には、お塩とお砂糖しか入っていなくて
いつも食べ物が入っていなかったのです。

食べることに意欲がなくなってしまった母に、色んな食べ物を作ってもって行ったり
送ったりしていたのですが、一昨日行ったら、冷蔵庫に沢山のお肉と魚が入って
野菜や果物も買っていました。

よかったあ~。

欲が戻ってきました。

老いていく母を見ていると、人の欲とは、若さや元気さの証であるとよく分かります。







未分類 | 21:36:18 | Trackback(0) | Comments(0)
F様がお母様に贈るバッグ
北海道のF様からメールをいただきました。

・・・F様から ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いつも女将さんのブログを楽しく拝見しております。
私は男ですが、以前より日本舞踊に興味がありまして、
演舞会など、よく見に行っております。
また、私も西野流呼吸法を実践しておりましすが、
女将さんのブログを見てそこから湧き上がるエネルギーを
目の当たりにして、20年間実践されている方は
すごいなと感心しております。

今度のボーナスで母にバッグをプレゼントしようかと
考えております。

どういったバッグがいいか迷っておりましたが、
女将さんのブログを見て、この方のところからなら、
信頼して購入できると思い、ぜひ直接お店に伺って
購入したいと考えておりました。
北海道に住んでおりますが、11月20日から東京へ
行く予定ですので、移動当日にお伺いしたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、F様がお越しになりました。

IMGP6084_20091123172452.jpg

色んなバッグをご覧になり

お母様は、この色が好きだけれど、花柄は好き嫌いが有るかしら?
とか

黒いバッグは余り使わないから
とか

雨の時は、刺繍は大丈夫ですか?

などと、親身になって、お母様のご使用シーンを考えられて


IMGP6085.jpg

ついにこのバッグに決まりました!!

IMGP6087.jpg

プチポワンのバッグは、細かいところまで製作者久家先生の優しさが
形になっているバッグで、その使いやすさは驚くほどです。

例えば、バッグ脇のこの部分は、マグネットが付いていて、離すと

IMGP6092.jpg

バッグ脇の金具にぴたりと納まります。IMGP6094.jpg


内側にポケットも2つ付いていて
IMGP6095.jpg
IMGP6096.jpg
IMGP6098.jpg

外にも、定期券などを入れられるファスナー付きのポケットが付いています。

IMGP6099.jpg

こんなにおしゃれで繊細だし、言うことなし!です。

お母様が喜んで下さったら嬉しいです。


きもの | 17:44:26 | Trackback(0) | Comments(0)
今日は、滝沢先生がお越しになりました。
今日は、滝沢先生がお越しになりました。
K様は、この素敵な訪問着に合うコートを染めていただきました。
IMGP6206.jpg

羽裏も滝沢先生に誕生日花を描いていただきます。
出来上がりが楽しみです。

IMGP6216.jpg

おにいちゃんと亜紀ちゃんです。

IMGP6218.jpg

良子様は、この訪問着で長い足が一層長く見えて、とても素敵です。
訪問着は、本当に楽しいです。

IMGP6263.jpg

4段ぼかしの色無地だとすると、この色でしょうか?
お似合いですねえ~。

IMGP6281.jpg

彩乃ちゃんが、お母様とおきものを共用する日が近いことでしょう。

未分類 | 19:02:37 | Trackback(0) | Comments(0)
きものライフコンサルティング
きものライフコンサルティングを受けられた美和子さんは、
沢山のきものと帯をお持ちなのですが、上手くコーディネートが出来ていませんでした。

このようにアドバイスを受けて、その通りに

お顔映りがあまりよくなかったお母様のおきものに伊達衿をつけて
今まで使えなかったこの帯を合わせて、ご主人様に伴ってお食事会に行かれました。

takenami01.jpg

takenami04.jpg

こんなに素敵です。



コーディネート | 19:49:23 | Trackback(0) | Comments(0)
きものライフコンサルティング
きものライフコンサルティング では、
その方にお会いすることが必須です。

どのような方かを分からせていただけましたら、素敵なきもの
ライフのご提案をさせていただけますし、そのためにベストを尽くしたいです。

後は、お任せいただいて、都度のご判断だけしていただけば良いと思うのです。

ということで、「きもの秘書」の命名をどなたかがなさいました。
うう・・・ん、そうですよね。
そのために、本当にベストを尽くしたいのです。

お会いいただけない方には、こちらから行かせていただいて
お持ちのおきものや帯をお送りいただくことが大変な方には
箱やビニールをお送りして集荷させていただき

「そのシーン」を完璧に素敵な着姿にさせていただきたいので
着付け・ヘアーも行わせていただいて終了後のお手入れも承ります。

さあ、お忙しいあなたは、安心して 素敵なおきもの姿で
その先に進んで下さい!

未分類 | 07:59:18 | Trackback(0) | Comments(0)
直ぐそばの人形町には、沢山老舗が有ります。
その中で、100年続く人形焼のお店 板倉屋さん
人形焼きは、とっても美味しいのです。

091119_1425041.jpg

大分の方も、渋谷の方も、横浜の方も、「こんな美味しいものは久しぶりです」
と言われます。

今日の、私たちのおやつです。(笑)

未分類 | 16:50:39 | Trackback(0) | Comments(0)
好きになるということ
また、お習字を習おうと思いました。

美容院に行って髪を切ってもらっている間に、ふと、そう思ったのです。

大野先生にお願いして、お手本を送っていただいて、自宅で書きたいと思いました。

今までの人生で、飛び飛びの点のようにでも、私がお習字を続けるのは
子供の頃、父が、「康子は字が本当に上手いね」と言ってくれた、その言葉に全て起因していると思います。

全然上手くないと自分でわかっているのに、私にとっては、嘘にも聞こえるのですが
父がそう言うので、お習字が好きになったのです。

やっていれば、筆が和紙をすべる感触はとても良いのです。

人が何かを好きになるとは、そんな理由が大きいですね。

なかなか褒められない自分を反省です。







未分類 | 07:31:36 | Trackback(0) | Comments(0)
スタッフ募集
もう、本当にどうしましょう!!!

ぎゃあ~!!

ぎゃあ~!!

当社の傾向として、お客様が、スタッフに応募なさるということが有ります。

今朝もそんなご応募が有りました。

ぎゃああああああ・・・・・・・・っ!!!!!

もう~、本当に!!

そんな方々は、大手企業のすばらしく優秀なトップクラスの方々です。

そんなあ~。

と思うのですが、おきものに触れる喜びを求めてご応募下さるのだと思います。

私はどうすれば良いのですか?(苦笑)

ある方は、お仕事で悩まれてのご応募でしたので、

「今のお仕事が楽しくなる!!」と念じたら、そのようになられました。

よかったあ~。

その方にとって最適なものを探し出して、それが叶うようにお手伝いさせていただきたいと思います。


未分類 | 09:04:22 | Trackback(0) | Comments(0)
菜々花ちゃんのお祝い
みどり様の長女 菜々花ちゃんが
3歳のお祝いをなさいました。

菜々花ちゃんのとっても可愛い着姿で、お幸せそのものです。

菜々花ちゃん おめでとうございます!!

みどり様、ご家族のみなさま
健やかなご成長を心からお祝い申し上げます。

菜々花三歳七五三2

菜々花三歳七五三5


未分類 | 20:04:54 | Trackback(0) | Comments(0)
吉野間道
吉野間道のきものや帯の力って本当にすごいと思います。

そんな、吉野間道の無地のおきものを3本の帯で変化させてみました。

こちらから、ご覧下さい。

この3本の帯の中でも、黒い吉野間道の帯が一番迫力は有りますね。

きもの | 18:14:01 | Trackback(0) | Comments(0)
きものを着るということは、
きものを着るということは、本当に季節と対話することだと思います。

主に日差しと向かい合います。
今日は、どのおきものを着ようかしら?ということの答えを導いてくれる大きな要因が
「日差し」なのです。

今は寒さに向かう毎日ですから、内に向かうような日差しが続いています。
そんな中では、明るさや華やかさではなく、「内に向かう」色合いや素材感が必要になります。

ですから、結城紬を着て、カシミアのマントを羽織るような着姿になるのです。

そんな毎日の中で、暖かめの日に、大島紬を着ると、軽快で涼しくて嬉しくて嬉しいです。
このように、季節と共に呼吸するのがきものを着る生活ということなのだと思います。



きもの | 06:10:18 | Trackback(0) | Comments(0)
K様から きものコーディネイト質問です
鹿児島県のK様から きものコーディネイト質問です

・・・・質問・・・・・・・・・・・・・
娘の振袖について質問です。振袖は、久保耕の赤地の大柄の派手な着物です。帯
は、私が25年前につけたものを合わせようとしてみましたが、着物に対して帯
が、弱い?ような気が、します。 
①≪もし、購入するならば、どんなものが、良いですか?≫
②≪重ね衿、帯揚げ、帯締めの色の組み合わせ方、コーディネイトの仕方を教えてください。≫
希望としては、華やかにセンスよくと思っています。
娘が、成人式で大勢の人の前にでることになったので、恥ずかしくない振袖姿にしてあげたいので
・・・よろしくお願いします。パソコンに詳しくないので映像を送れているか心
配ですが。帯、帯揚げ、帯締めは、家にあるのをつけてみました。

・・・お答え・・・・・・・・・・・

画像を拝見いたしました。
振袖は、赤地に緑、青、辛子色など、いろんな色が使われていますね。
その色合いに対して、確かに帯の雰囲気が弱いとも思えます。

着物 099
着物 104
着物 107

しかし、もしこの帯を生かされるのでしたら、前の部分は、帯締め・帯揚げで
かなり隠せますし、印象を変えることが出来ます。
後ろのお太鼓の部分は、帯結びで変化をつけられるでしょうが
帯そのものの質感を高められたら、一層引き立つ着姿になられることは確かでしょ
う。

>①≪もし、購入するならば、どんなものが、良いですか?≫

帯は、お召しになる方の個性が一番出る部分なのです。
ですから、お嬢様がどのような方なのかによって、合わせる帯が異なって参りま
す。

お嬢様が、下のように 永遠にキュートな女性 タイプであれば

絶対に、ピンク系の帯をお薦めします。
赤の色などが、少し強めなので、可愛いピンクで
優しいかわいさを出す必要がございます。

次に、格好良さを追求する
憧れのファッションリーダー 旬(しゅん) みわこ タイプの場合

黒っぽい帯や銀の幾何学模様の帯がお薦めです。
それによって、格好良さが出ます。

日本人に一番多い
日本的な明るさと華やかさ SUN(サン) ゆみこ タイプの場合

少しだけシャープで優しさを加えた幾何学模様の帯が合うでしょう。

いずれにしましても、帯と小物の使い方で
大きく素敵に変化させることが出来そうなお振袖でございます。

★その後、お嬢様のお顔写真を送ってくださいました。

〉娘は、身長168センチ、体重60キロくらいの大柄です。本人は、顔のえらを気にしています(笑)
>高校時代は、留学していて活発で行動派の大学生です。でも美人じゃないので
>少しでも魅力的に見えたらいいなと思います。
>成人式では、檀上で式辞を述べるそうなので、だれが見ても恥ずかしくない振
>袖に、でもかわいらしさも残したいと・・・・

・・伊藤から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お嬢様の画像を拝見いたしました。
お嬢様の素敵さを出すためには、おきものの中の緑の色合いなどを、伊達衿や帯
締め・帯揚げに加えられたら宜しいと思います。伊達衿・帯締め・帯揚げに、緑・だいだい色な
どですっきりして格好良い雰囲気を持つものを探されて、それらが広い面積で
訪問着と帯の雰囲気を隠すようにコーディネートなされば上手く行くと思います。
頑張ってください。


未分類 | 06:47:18 | Trackback(0) | Comments(0)
きものコーディネートのご質問をいただきました
きものコーディネートのご質問をいただきました。

・・質問・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20年以上前の振袖を娘に着せようと、近くの呉服屋で帯上と帯締め を コーディ
ネートして頂きいたのですが 合っているでしょうか?
娘は紫色が大好きですが… 紫の母より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お嬢様のお振袖の画像を拝見いたしました。
このコーディネートがお好みならそれで宜しいと思いますよ。
素敵な緑の絞りのお振袖ですね。

090901_1711~0002

この振袖での留意点は、色数が2色(緑と白)で少ないので、華やかさを出しに
くいという点です。
これを解消するためには、帯で色を変える以外に、伊達衿・半衿・帯締め・帯揚
げにも、異なって調和する他の色を入れて、上品な華やかさを作り上げることが
出来たら良いのです。

紫がお好きでしたら、この紫の帯揚げを生かして、紫や黄色やオレンジ色を、
半衿や伊達衿、帯締めにも、持って来ると、色の広がりが出ます。
そのことで、一層素敵な着姿になりますよ。
緑と紫はコーディネート次第でとても良い調和になります。

今のコーディネートでは、赤い帯に赤い帯締めなので、
この部分が勿体ないですね。

帯締めが黄色や紫が入っていると良いなと思いますが、こうなると、
小物探しがこのコーディネートのポイントになります。

紫色で、調和がよい色合いの小物をまず探して、次に、その色を補足する形で、
華やかさを加えるオレンジや黄色・黄緑を添えるようなコーディネートが出来る
と良いですね。

帯締め・帯揚げ・伊達衿・半衿という小物の中で、一番力が必要で重要なのは
帯締めです。この振袖と帯に合う帯締めをまず探して、次に帯揚げと伊達衿が
連続した色調になるようにして、最後に、刺繍半衿は、お嬢様のお顔の雰囲気に
つなげるようなものを選びます。
・・って、言葉だけでお伝えしてお分かりいただけるかどうか心配ですが
素敵なコーディネートが出来ると良いですね。

未分類 | 06:39:50 | Trackback(0) | Comments(0)
日本の絹のお話会
土曜日の日本の絹のお話会は、おかげさまで沢山の方にご参加いただきました。
朝の雨が止んで、良いお天気になりました。
伊と幸の北川幸さんと本橋取締役がお越し下さって
絹糸のお話を沢山して下さって、上質な日本の絹も見せて下さいました。

IMGP5608.jpg
IMGP5603_20091116065646.jpg
IMGP5591.jpg
IMGP5585.jpg
IMGP5583.jpg

そんな中で、参加者のお一人まりさんが、バイオリンの名器をお持ちに
なっていることが分り、演奏していただくハプニングになりました。

IMGP5628.jpg

何億と言う価値があり、ストラディバリウスの兄貴分のこのバイオリンの
音は、すばらしいです。

IMGP5611.jpg
IMGP5619.jpg

久々に店長もバイオリンを弾かせていただいて
楽しい時間でした。

IMGP5612.jpg

絹が取り持つご縁に感謝です。
皆様、有難うございました。

IMGP5632.jpg
IMGP5609.jpg

今日は、サントリーホールで友人ご夫妻の
チェロとハープの演奏会が有りました。
息の合った演奏にうっとりの時間でした。

091115_1638081.jpg

久しぶりに家で、ゆっくりお掃除やお料理も出来た休日です。

未分類 | 17:53:46 | Trackback(0) | Comments(0)
来年、女将交代
中国では、沢山の収穫がありました。

その中の1つに、きもの人の女将を娘にバトンタッチするという決断が有りました。

親から見れば、まだまだ未熟なのですが、「私が間違ってもいいじゃないの。失敗して覚えます。」

と言った言葉が頭に残りました。

私も、何も分からないネットときものの世界で、失敗しながら身に着けてきました。
出来上がっているからと言って、それをそのまま押し付けることが良いことか?と思ったのです。

人生とは、何を作りあげるという結果にあるのではなく、その過程の充実にあるのだとすると
悩んでも、失敗しても意味があることです。

きもの人は、私にとって、第3の子供です。
その子が来年で10歳になります。

その子の養育を、来年から長女にゆだねようと思います。

来年2月6日の新年会を交代式にもしたいと思っています。

とは言っても、皆様にご迷惑をかけることが無い様に、これまで同様私も
サポートさせていただきます。

私は、もっともっと追及したい、コンサルタントの仕事を深めて行きたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。



未分類 | 07:16:35 | Trackback(0) | Comments(0)
実田亜紀さんと
夕方、姪の咲子ちゃんから電話が有って、

「おばさん、今、東銀座にいるの。この近くだっけ?」

ということで、ビューティーカラーコンサルタントで有名な実田亜紀さんと一緒に
来社です。

一緒にお食事をしている間にも、亜紀さんは、沢山写真を撮影して
ブログにアップしていました。

こちらが、カンタンキレイのヒミツ ブログです。

さすがあ~です。

私も見習いましょう!

未分類 | 22:22:39 | Trackback(0) | Comments(0)
絹のお話会
14日の絹のお話会で皆様にご覧いただく白生地が沢山届いています。

きゃああ・・・・・・・・・・っ!!!!!!!

すてきい~!~!~!

と、黄色い声を張り上げています。(笑)

私がこの仕事をしているのは、母が和裁や洋裁をやっていて
いつも生地が回りにあった性だと思うのです。

だから、生地が大好きです。

今、最高の国産の絹が何種類か届いています。

又昔(またむかし)という、松岡姫よりも糸が細くて上質の絹で
14柄の素敵な柄が揃っています。
IMGP5333.jpg
IMGP5329.jpg
IMGP5327_20091112132339.jpg
IMGP5323.jpg

また、精好(せいこう)という座繰りの生地は、たまりません!!(笑)
IMGP5332.jpg

その上、まだ有りました!!

天蚕紬総通しの生地の光沢のきれいなこと!うっとりです。
IMGP5344.jpg


総切り輪奈ビロードは、お好みの色に染めてコートなどに出来ます。
IMGP5337_20091112132338.jpg


この質感と光沢と、もう、めろめろです。

14日は、

 日本の蚕業の現状
 絹糸のこと
 白生地のこと

を、とっても詳しく知っていただけます。

もちろん、沢山の白生地をご覧いただけます。

是非!是非!お誘い合わせてお越し下さいませ。
心からお待ちしています。

■日本の絹のお話会

日時:11月14日(土)13:30-15:00
場所:きもの人    東京都中央区日本橋蛎殻町1-6-9
    日本橋岩山ビル
    TEL 03-5652-6868

講師:本橋伸夫様 (伊と幸 取締役)

沢山の白生地をご覧いただきます。
ご希望の方には、色無地のお誂えもお受けします。

お申し込みは、↓のページからお願いいたします。
http://www.kimono-bito.com/z-91019silk/index.htm


未分類 | 12:40:00 | Trackback(0) | Comments(0)
中国の仲間
中国の仲間が、中国と日本に沢山出来ました。

中国の方々と頻繁にメール交換が出来ています。
すごい!感覚です。

エアロパーツのIKKI さん、ブログに書いてくれてありがとう!

BEの仲間が重なって、嬉しいです。

未分類 | 19:30:59 | Trackback(0) | Comments(0)
滝沢先生の作品
昨日は、美和子さんが滝沢先生に会われました。

美和子さんは、着付けと礼法の先生として、これからどんどん
活躍なさる方ですし、ご主人様のお供でのパーティがとても沢山有るのです。

お母様譲りのきものや帯は沢山有るのですが、もっと似合うもの、もっと
素敵なコーディネートにしたいです。
完璧を目指す美和子さんと滝沢先生と私でお話をいたしました。

美和子さんは、滝沢先生の作品の中で、個性的な訪問着がとても気になっていたのです。

IMGP5170.jpg

でも、滝沢先生がストップをかけられました。

その訪問着は、美和子様にお似合いになったとしても
個性的過ぎて、着る機会が限られます。

それよりも、こんな雰囲気のおきものの方が良いでしょう。

というようなアドバイスをなさいました。

また、着付けの先生として色無地が必要です。

お似合いの色で、他の先生と差別化できて、生徒さんに慕われる色
そんな色に出会いました。

他では、出会えない色です。

その色で、完全な無地にするのか?四段ぼかしにするのか?
ワンポイント色無地にするのかも、滝沢先生が美和子さん以上に
美和子さんのライフスタイルを分って、アドバイス下さいました。

IMGP5198_20091111141442.jpg
IMGP5187.jpg
IMGP5189.jpg

本当に、滝沢先生!最高です!!

次に、やはり着付けの飯田先生にお似合いの色は、どんな色でしょうか?

この奇麗な薄茶色は、本当に素敵にお似合いです。
飯田先生には、こんな色でワンポイント色無地がお薦めです。

IMGP5209.jpg
IMGP5208.jpg

だって、ライフスタイルに最高に合うんですもの。

滝沢先生には、何回も会っていただけばいただくほど
その方のきものライフが充実なさると思います。

滝沢先生の色は、薄い色でも4回染めています。
薄い色を重ねることは、難しいのですが
ですから、深みがあり、本当に良い色合いになります。

今月は、この滝沢先生にお会いいただけるお時間を取らせていただきました。
是非、滝沢先生に会いにお越し下さいませ。


滝沢先生にお会いいただける日程
 
 11月22日(日)
 11月27日(金)午前

未分類 | 14:24:07 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。