08月 « 2010/09 » 10月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
天海祐希さんや蓮舫さんの絞り
もう9月だというのに、暑すぎて、これでは、単衣のおきものは
着る気になりません。夏物のお手入れをしなくちゃ!と思った手をゆるめました。

■天海祐希さんや蓮舫さんの絞り

素敵な絞りの訪問着が入荷いたしましたので
ファッションセンス別にご紹介いたしましょう。

まず、旬の方に!

IMGP1174.jpg
IMGP1173.jpg

こんなシャープさと明るさが最高にお似合いです。

青地に赤や緑で何回も染めた手間と
きっぱりした黒地と白のコントラストの潔さが
旬タイプの格好よさにとても合うのです。

IMGP1177.jpg
IMGP1178.jpg

お顔に映る華やかさとシャープさが
美しく素敵に見せてくれます。

IMGP1179.jpg

だから、Kさんも大満足

IMGP1176.jpg

もう1枚、旬タイプの方にお似合いになるのは
こんな、黒白のコントラストがはっきりした柄です。

IMGP1237.jpg

黒地が多すぎず、白地のあでやかさもあります。
華やかさが出ますね。

最初は、柄が多いかしら?と思われるかもしれませんが
そんなことは有りません。
帯などで、すっきり見せることが出来て
雰囲気も合います。

IMGP9938.jpg

これは、お振袖ですが、袖を切って訪問着にも出来ます。
親子で着ることも出来るぜいたくなおきものです。
お振袖、訪問着から小紋感覚にも着ていただけます。

IMGP9940_20100901090547.jpg

帯だって、袋帯から名古屋帯まで、いろんな帯が合います。

IMGP9946_20100901090605.jpg
IMGP9948_20100901090604.jpg

一番すごいのが、本疋田のおきものです。
本疋田は、絹糸で十回以上手で全面を絞ったものを染めて出来る
手仕事の技の最高の品です。
1尺の中に45目や60目などがあり、数が多いほど、仕事が大変になります。

旬タイプの方の典型は、天海祐希さん蓮舫(れんほう) さんです。
黒白できっぱり!としたイメージです。

ところが、黒に関して、あまり黒すぎるものは、お好みにならないと思います。

Kさんの場合も同じ!

IMGP1189.jpg

本疋田で45立て(左で黒白がきっぱりしているもの)と
60立て(右で、粒が細かいので、グレーに見えるもの)では
断然、グレーに見える60立ての方がお似合いです。

ほらねっ!!

IMGP1198_20100901090511.jpg

似合うでしょ!

ところが、左(45立て)は、コントラストが強くて、似合う度合いが落ちませ
んか?

IMGP1196.jpg

このように、旬タイプは、案外、黒白きっぱり!は、
選ばない(=似合わない)のです。

IMGP1192.jpg

もっとはっきりした例として、旬タイプ以外の人が

格好よい、あの人に似合いそう!
というこんなシックな色合いは、お選びになりません。

IMGP1232.jpg

IMGP1236.jpg

も、自分では無いのです。

IMGP1285.jpg

も、絶対に選びません。

もっと選ばないのは、藍の絣のようなおきものです。

IMGP1218.jpg

そんなおきものが似合えばいいなって思うのです。
確かに、お顔の雰囲気が違います。

旬タイプの方は、本能的に、ご自分にお似合いになるものがお分かりです。
その点は、安心なのですが、その範囲を広げるのに、工夫が必要ということでしょ
うか?


スポンサーサイト
未分類 | 08:49:01 | Trackback(0) | Comments(0)
奇声を発したくなるほどの装飾
10月23日の秋のきものパーティの会場 目黒雅叙園に行ってきました。

JRと地下鉄目黒駅から徒歩5分、大きな坂を降りた場所にある異空間です。

独特の装飾で飾られたその雰囲気は、いったいどこから来たのか?
と思ったら、創設者が石川県の人でした。

そう言えば、先日の風の盆ツアーで出会った輪島などの文化に似ています。

私たちのお部屋は、この4階の平安です。

IMGP9876_20100901085515.jpg
IMGP9874.jpg
IMGP9879.jpg

着付けとヘアーは、5階を予定しています。

5階は、挙式の神殿などがあり、ものすごい装飾があちらこちらに見られます。

IMGP9890.jpg
IMGP9891.jpg
IMGP9895_20100901085541.jpg
IMGP9905_20100901085538.jpg

初めての方は、奇声を発したくなるほどの装飾です。

私は、最初バブルの時代の遺産だと思っていたのですが
そうではなくて、昭和初期の建物を移築したものでした。

日本の文化の一コマを体験するのもよし!です。

秋のきものパーティが開催される10月23日は、10組以上の挙式が
行われますから、沢山の花嫁さんに会えることでしょう。

秋のきものパーティは、定員30名で、もう沢山のお申し込みをいただいています
ので、是非、お早めにお申し込み下さい。 → こちら から

日時:10月23日(土)
   11:30受付開始 
   12:00開演 
   14:00閉会

場所:目黒雅叙園 平安


未分類 | 08:44:25 | Trackback(0) | Comments(0)
秋に向けてヘッドドレスの微笑み
ヘッドドレスの試着のお客様がお越しになりました。
とても可愛くて、素敵にお似合いでした。
11月の挙式ということです。

彼とご一緒にお越しで、微笑みがお幸せそうでした。

試着は、いかがでしたでしょうか?

IMGP1142.jpg
IMGP1149.jpg
IMGP1152.jpg
IMGP1144.jpg

未分類 | 08:42:07 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。