08月 « 2011/09 » 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
似合うを知る40分!
似合うを知る40分!は、あなたがかかえる多くの問題に対して40分で最適なアドバイスを行わせていただくものです。

1)似合うを知る!40分
2)これからきものスタート!40分
3)きものの判断頼まれます!40分
4) きものと帯のコーディネートアドバイス!40分
5) 帯締め・帯揚げのコーディネートアドバイス!40分
6)このシーンを効果的に!40分
7)その他教えて!40分

など、さまざまなメニューが有りますから、ご相談などにご利用下さい。

 この帯に合う帯締めを探して!
  このきものに合う帯を探して!

など、最適なものをお探しする場合、別途費用がかかります。

    お探しご提案代 4,200円/回

それをご購入になるかどうかは、お客様のご自由です


スポンサーサイト
コーディネート | 18:11:41 | Trackback(0) | Comments(0)
平河町でワインを楽しむ会
昨日は、平河町でワインを楽しむ会が有りました。
ANA元VIPチームパーサーの方のご説明で、日本ソムリエ協会役員のシニアソムリエさんが
選んでくださったワインと、それに合ったお料理をいただきました。

とても美味しく、賢くなった気分でした。
ありがとうございました。

IMGP8400.jpg

おしゃれなレストランは貸切で、アットホームな雰囲気です。

IMGP8388.jpg

ワインに合わせたお食事をご用意下さって、作り手や外観、香り、味わいなどのご説明が有りました。

IMGP8391_20110930104736.jpg

こちらは、フランスロワールソービニヨンブランエ アロー2007年
さわやかでコクもあり、しっかりした味わいでした。 私の好み度 5/5

IMGP8394_20110930104735.jpg

もう1本飲んだ白ワインも美味でした。 カリフォルニア ロシアンリバーバレー シャルドネ 2006年
私の好み度 5/5

次に赤が2本です。

IMGP8395.jpg
IMGP8396.jpg
IMGP8398.jpg
IMGP8400_20110930104914.jpg

美味しくて楽しかったら会話は尽きません。

IMGP8402_20110930104913.jpg


こちらは、フランス ブルゴーニュ ピノワール 2006 ドメール 私の好み度 4/5

もう1本は、フランスボルドー メルロー80% カベルネフラン20% クロ・レオ2007年
私の好み度 4/5

IMGP8387.jpg

私は、紫の付け下げでした。
この色は、余り似合わないのです。
それが良く分かっているのに、単衣だからと作ってしまいました。

でも、何回見てもしっくり似合わない!

似合わないものを似合わせる術も知ってはいますが限界が有ります。
私が満足行くようになりません。

こんなおきものを着たとき、周囲の方々は、大抵、その色を話題にして下さいます。

こんな紫、好きよ!とか。(苦笑)

またしても、大いなる失敗です。

似合う色と似合わない色は雲泥の差です。

似合わない色の場合、きものも生きないので、私は似合うを追及し続けます。(笑)


イベント | 10:51:03 | Trackback(0) | Comments(0)
校友会
昨日は校友会が有りました。

日本橋ユイトの中の中華料理店で、和気藹々で楽しい会話で楽しみました。
年に何回かお会いする方々と、様々な話題で新鮮な時間でした。

IMGP8149_20110929144631.jpg
IMGP8150.jpg

私は、薄茶色の付け下げを着ました。

この季節の色合いは難しいですね。

夜の暗さが増すので、黒いおきものだと埋もれてしまいそうです。

ですから、きものの地色と光沢感で着るきものを選びました。

私は濃い色か白っぽい色のきものが多いです。
中間色が余り有りません。


しかし、中間色は、使い易いわねと痛感しました。

今の季節の白は、白々しく見えることが有るので、それなりの色が欲しいのです。

そして、この付け下げは、とても上手な方に私のために染めていただいたものなのに
初めての仕立て屋さんに頼んでしまったので、綺麗に着れません。

衿周りの仕立てが悪くて、最悪の着心地でした。

いつもしっかりした仕立てに慣れてしまっていたと分かりました。

これは、すぐに縫い直しに出しました。

痛い経験です。

さあ、今夜はワインパーティです。

このような時に一番重要と思われるのは、浮かないで素敵に見えるために

場所を読む!

参加者を読む!

そして、

立場を考えて、素敵さをきもので作り出すことです。


テーマ:レディースファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

イベント | 14:46:56 | Trackback(0) | Comments(0)
色無地
来年の新年会の募集が始まりました。

メイクは締め切りで、銀座のヘアーだけ残り1名です。
着付けは、10月から参加の方を含めて11日に開催ですので、ご一緒に10月からはじめていただけます。


▽今月のお薦め!色無地特別価格 月末まで袋帯10%引き+分割手数料なし
http://www.kimono-bito.com/z-110824kansya9/index.htm
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 ○     ┃き┃も┃の┃人┃通┃信┃
○*○ ●  *━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛      *  *
○○ ●*● 女将が選んだきものを通して、素敵な生き方のお手伝い
    ●● http://www.kimono-bito.com/index.htm
 40歳代の働く女性を応援する高級きものセレクトショップ(きものびと)
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 <目次>

  1)色無地の楽しさ 月末までのお徳!
    最強の滝沢晃色無地ときもの人オリジナル色無地
    http://www.kimono-bito.com/z-110824kansya9/index.htm

  2)お召しの実力 出番が多いお召しは、2枚以上お持ちの方が多いです。
    日本橋きもの人でも実際にご覧いただけます。
    http://www.kimono-bito.com/gds/0304/index.htm

  3)10月の予定が満載です。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 こんにちは きもの人の伊藤康子です。
 秋の予定がどんどん出揃って参りますね。

 私は、今日と明日の夜にお食事会があり、1つは、ワインパーティです。
 昨日、紫のぼかしの付け下げでコーディネートを考えましたが
 それはワイン用として、さて、今夜は、どうしようかしら?です。

 帯締め・帯揚げまできちんと考えておいて、後は当日の日差しや
 お天気で決めることがほとんどです。

 秋の深まりとともに、濃い色のおきものが活躍しだします。
 濃い色のおきものは、秋から春を中心に活躍します。
 お正月が過ぎると、どんどん明るい色のおきものが着たくなりますよ。

 さあ、今日も嬉しいきものライフをご一緒に楽しみましょう!
 http://www.kimono-bito.com/index.htm
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 1)色無地の楽しさ 月末までのお徳!
   最強の滝沢晃色無地ときもの人オリジナル色無地
   http://www.kimono-bito.com/z-110824kansya9/index.htm
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 色無地は、街着と言うよりも、ちょっとしたお食事会以上のシーンに
 最適です。
 街着は、着易さが求められますから、柔らかものだと気を使います。
 ですから、紬やお召しが活躍します。

 色無地は、帯で変化をつけられて、色と光沢感や地紋などで個性を出せます。
 
 特に今の時代は、柄で差別化するよりもシンプルな単色の色を着こなす着方が
 さわやかなモード性を感じさせてくれます。
 大人の女性の上級感も出していただけます。

 だからこそ、その色や素材にこだわりたいです。
 今月お薦めの色無地は、そんな観点でお選びしたものばかりです。

 滝沢先生の四段ぼかしの色無地は、最高の色と素材で多くの方々に
 お喜びのお声をいただいています。
 あなたに先生がお会いして、お似合いになる色をだし
 誕生日花などあなただけの柄を八掛けと下前に糸目友禅技法で
 描いて下さいます。

 新年会でのみわこさんや
 http://kimonobito.blog119.fc2.com/blog-date-20110213.html
 高校や大学の卒業式のお母様として
 http://www.kimono-bito.com/z-70332sotugyoshiki/index.htm

 もちろん、七五三や結婚披露宴、お茶会などでも大活躍です。

 ■滝沢先生の四段ぼかしの色無地
 通常価格 925,050円→今回特別価格882,000円(仕立て代込み)
               残り1名になりました!

 滝沢晃先生が色を出して下さって、柄が入らない色無地も大活躍です。
 シンプルでモダンですから、多くのシーンで 私の一番きもの!
 になってくれます。
 ■今回特別価格 682,500円(仕立て代込み)   残り1名になりました!

 いずれも、滝沢先生にお会いいただく日程調整をさせていただきます。
 次回は、10月23日(日)です。
 http://www.kimono-bito.com/z-30530tenjikai/3.htm

 ■きもの人オリジナル色無地も最強です。

 お好みの白生地をお好きな色で染めさせていただきます。
 地紋を選んで貴女好みの色に染める色無地!(八掛付き) も、大好評です。
 何枚も欲しくなる大活躍色無地です。

 普通仕立て代込み 215,250円
   特選仕立て代込み 240,450円

 今の芸術新潮に載っている私の色無地は、滝沢先生の色無地です。
 http://kimonobito2.blog94.fc2.com/
 http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/k/i/m/kimonobito2/2011-09-27-1735-52_20110927174950.jpg

 佐波理展で着た色無地は、きもの人オリジナル色無地です。
 http://kimonobito2.blog94.fc2.com/blog-entry-749.html

 いずれも、今月は、手数料がいらない分割お支払いが可能で
 あわせてお求めいただく袋帯は、どれでも10%引きになります。

 詳細とお申し込みは、下のページからお願いします。
 http://www.kimono-bito.com/z-110824kansya9/index.htm

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 2)お召しの実力 出番が多いお召しは、2枚以上お持ちの方が多いです。
    日本橋きもの人でも実際にご覧いただけます。
    http://www.kimono-bito.com/gds/0304/index.htm
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 私は、この秋に、お召しを沢山着ました。
 女将も一緒に何回も着ていました。

 それは、お召しの風合いがマッチするシーンが多かったからです。
 
 お召しは、やわらかものほど目立ちません。光沢感が抑え目で
 スーツのような風合いですから、お洋服の方々との違和感が少ないです。
 また、さわやかな糸質ですから、9月の季節感に合います。

 名古屋帯も、少し華やかな組紐の袋帯も合わせることが出来ます。

 その様子は、私や女将のブログでご覧下さい。
 http://kimonobito.blog119.fc2.com/

 ロータリークラブで組紐の袋帯に合わせて!
 http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/k/i/m/kimonobito/IMGP8105.jpg

 ひょっとこの九寸名古屋帯で!
 http://blog-imgs-42-origin.fc2.com/k/i/m/kimonobito/IMGP7301.jpg

 佐波理の帯の裏を使いました!
 http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/k/i/m/kimonobito2/IMGP6511.jpg

 そんなお召しは、縞、片身変わり、付け下げぼかしなど沢山あります。
 日本橋きもの人でも実際にご覧いただけますので、是非、あなたの1枚になさっ
 て下さい。
 http://www.kimono-bito.com/gds/0304/index.htm
 http://www.kimono-bito.com/z-41115map/index.htm

 どれを選んでよいかわからなかったら、shop@kimono-bito.com
 または、03-5652-6868までご連絡下さい。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 3)10月の予定が満載です。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
  10月6日(木)京都文化博物館で牛首紬新作250点発表会
     後染め着尺と訪問着、袋帯などご覧いただけます。
     http://www.bunpaku.or.jp/

    15日(土)コーディネート講座 14:00-16:00
     袷のコーディネートのポイント
     http://ai-corpo.com/z-71026kimono-lesson/index.htm#s
      

    16日(日)17日(月)目黒雅叙園 染織逸品展
     http://www.kimono-bito.com/z-30530tenjikai/1.htm

    22日(土)
     10:30-12:30 和髪の時のメイクアップ(お化粧)講習 残り2名で締め切り!
     http://www.kimono-bito.com/z-110105wagami/index.htm

     13:30-15:30 銀座の和髪ヘアー講習 残り1名で締め切り!
     http://www.kimono-bito.com/z-110224wahair/index.htm

    23日(日)世界一の表現力を持つきもの作家 
     滝沢晃先生とおきものを語る会
     http://www.kimono-bito.com/z-30530tenjikai/3.htm

    27日(木)~29日(土)
     沖縄のきものを知る旅4名で締め切り
     http://www.kimono-bito.com/z-110822okinawa/index.htm

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 ○京都文化博物館で牛首紬新作250点発表会10月6日(木)
   後染め着尺と訪問着、袋帯などご覧いただけます。
   http://www.bunpaku.or.jp/
  お申し込みは、↓をshop@kimono-bito.comまで送信して下さい。

━━━ 10月6日牛首紬新作発表会に行きたいです!━━━━━━━━━━━

 ご来場ご希望時間:10月6日  時

 氏名:

 メルアド:

 住所:

 お電話:

 ご覧になりたいものなど何でも:

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 お問い合わせは、shop@kimono-bito.comまたは、03-5652-6868まで
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

【もっと素敵に!きもの人通信110928号】
 URL http://kimono-bito.com/

 発行人:きもの人 伊藤良奈
 ◆ブログは
http://kimonobito.blog119.fc2.com/
http://kimonobito2.blog94.fc2.com/

 ◆メルマガ【もっと素敵に!きもの人通信】のご登録解除は
 http://www.kimono-bito.com/merumaga.htm
  http://kimonobito2.blog94.fc2.com/
 
 ◎毎朝7時にお届けする伊藤康子からのメッセージ
  携帯メルマガもお読み下さい。↓からご登録下さい。
http://www.kimono-bito.com/merumaga.htm
 
 〒 103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-6-9 
 株式会社 きもの人(きものびと)
 http://www.kimono-bito.com/
 TEL:03-5652-6868 FAX 03-5652-6869

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ | 14:32:44 | Trackback(0) | Comments(0)
110927_075554.jpg

今、お気に入りのラインです。

上に乗っているのは、もみじの盆栽です。

未分類 | 16:56:09 | Trackback(0) | Comments(0)
10月の予定
10月1日発売の婦人画報11月号に掲載していただく予定です。
また、日本発着陸のUAとコンチネンタル航空の飛行機の機内誌
でも掲載していただいています。 こちら  

10月も、きものを楽しむ時間が満載です。
京都、沖縄と、各地でおきものを楽しんで参ります。

    10月6日(木)京都文化博物館で牛首紬新作250点発表会
       後染め着尺と訪問着、袋帯などご覧いただけます。
      
      牛首紬の後染め着尺
は、紬の着易さと染め表現の格から来る
      着まわしのしやすさがありますから40歳代の働く女性の方々にとてもお薦めです。
      お茶会にも、ホテルでのお食事会にも同窓会にも、観劇にも最適です。
      また、牛首紬の訪問着は、セミフォーマルなパーティやお子様のご卒業式
      ご入学式、七五三にもお召しいただけます。
      きもの・きものしていない、大人の紬感が有るのです。
      そんな牛首紬の後染めの着尺・訪問着・袋帯の新作250点を
      京都文化博物館 6階でご覧いただけます

      第125回 現代加賀友禅 新作発表会 牛首紬新作展 午前9時~午後5時
       
      15日(土)コーディネート講座 14:00-16:00
       袷のコーディネートのポイント
             

      16日(日)17日(月)目黒雅叙園 染織逸品展
       

      22日(土)

       10:30-12:30 和髪の時のメイクアップ(お化粧)講習 残り2名で締め切り!
       13:30-15:30 銀座の和髪ヘアー講習 残り1名で締め切り!
       

      23日(日)世界一の表現力を持つきもの作家 
           滝沢晃先生とおきものを語る会
       

      27日(木)~29日(土)
       沖縄のきものを知る旅4名で締め切り
       





未分類 | 07:08:49 | Trackback(0) | Comments(0)
お召しと紬
この秋、お召しの付け下げを良く着ています。
暖かいからですね。
久米島紬の単衣を1回も着ていません。

今日は、ロータリークラブがあり、ガバナー公式訪問クラブ協議会に
副出席委員長として出席し、出席委員長の代理として年度発表をさせていただきました。

大切なお役目なので、今日は、迷わず付け下げのお召しを選びました。
その方が背広の方々の中で違和感が少ないのです。

それに、礼を尽くした形として、組紐の袋帯です。
名古屋帯がおしゃれなのに対して、袋帯は、もう少し改まった正装感が有ります。

お召しは、そんな雰囲気に最適で着易いです。

IMGP8105.jpg

これは、その後、紀尾井町ロータリークラブと麹町ロータリークラブの合同例会の後の撮影です。
10月の松島への旅行に向けて、お話が盛り上がります。

IMGP8103.jpg

国際ロータリー第2580地区 水野正人ガバナーのお話も有りました。
ロータリーのガバナーと次期オリンピック招致委員も兼務なさっているということで
大変お忙しいのです。

が、そのポイントを押さえて多くの情報を楽しく効果的にお話下さる話力には
感心するばかりでした。とても勉強になります。

こちらは、今日の昼食です。美味しかったです。

IMGP8100.jpg
IMGP8101.jpg

それに対して、一昨日は、銀座で著名な著者の方とお会いすることになっていました。
そこには、お召しでは力不足ですので、こだわった草木染めの紬を着て出かけました。

TPOに合わせて、洋服感覚のお召しとザ・きものという感のある紬を着分けます。

今日発売の 芸術新潮10月号の2ページ目に、登場させていただいています。
わっ! こんな良い場所に! です。

是非、書店でご覧下さいませ。



ロータリークラブ | 16:56:56 | Trackback(0) | Comments(0)
○なぜ、きものライフコンサルティングが必要か?

私は、きもの人というきもの販売のお店を運営して多くの方々のきもの選びのお手伝いを
させていただいてきました。

その結果分ったのは、
 
 きものは、季節感や格式の決まりごとがあり、その上
 きもの・帯・帯締め・帯挙げ・羽織・コート・草履・バッグなどの
 組み合わせのセンスが必要なので、多くの方々にとってとても難しい

 その上、似合うかどうかは、洋服感覚と違うセンスが必要になるので
 分らない方々が多い

 その結果、呉服屋さんやきものの専門家の言葉に頼っていて、自分で似合うかどうか
 不安なまま着続けている人が多い

 好きなものと似合うものが同じではない

 好きなきものや帯に出会えても、着用シーンに合わないことがあり活用が難しい

 しかし、きものは体を覆う面積が広いので、対外的に与える印象が強い

 お母様や自分の若い頃のきものなどを、どう活用してよいか分らない方が多い

などということです。

これらのことを解決出来ないかと思ってたどり着いたのが
きものライフコンサルティングです。

○きものライフコンサルティングに求められること

上記の問題を解決するということは、下記を行うことです。

 ・あなたにとって何が問題か判断させていただきます。

   今年の七五三でお召しになるきものと帯のコーディネート
   今後着まわしが出来るきもの選び
   古いきものを娘に譲った方が良いかどうか

   など、確認したい問題点を把握させていただきます。
   

 ・お持ちのきものや帯を生かしたい場合

   お持ちのきものや帯をお送りいただいて実際に拝見して
   その色や風合い、素材感などを確認させていただきます。
     ↓
   古いものは、下記の判断が必要です。

    今の時代に合っているのか?
    あなたの家の格に合うのか?
    あなたらしさという個性に合うのか?

   
   今のものとして生かせる場合、
   
   あなたへの似合う度合いや素敵度合いを判断して
   お持ちのものの中で、どうコーディネートしたら良いのか?
   もっと素敵に見せるにはどうしたらよいかアドバイスさせていただきます。


   今のあなたのきものとして使うことが最適でない場合、下記をアドバイスします。

    お嬢様などに引き継ぐことが適切か?
    どうやったらお嬢様らしさが出せるかアドバイス
    コートやお洋服への仕立て直しや染め替えなどにつくり変える場合の費用対効果

 ・似合うきものや帯を知りたい

 似合うと好きなものとの関係は、その方の個性によって下記のように分かれることが多いです。

  好きなものは分っているけど、なかなかそういうものに出会えない
  似合わないもの嫌いなものははっきりしているけれど、好きなものや似合うものは良く分らない
  あれもこれも好きだけど、いざとなると素敵に出来ないから似合うものが良く分らない
  好きなもの、似合うものは分っていて出会えるけれど、いつも同じようになり、これ以上素敵になる方法が分らない

この、似合うと好きの関係は、多くの方にお会いしてお好みをお聞きすることで
類似性に気付いて、私が、きもののファッションタイプとしてまとめたものです。

このチェックシートをチェックしていただくことでタイプが分り
きもの選びの傾向と対策が分ります。

このチェックシートを見ることで、実際にあなたと面と向かっていても分からない
あなたの個性や嗜好をかなり把握させていただくことが出来ます。

コンサルティングでは、このシートも利用しながら、きもの選びの上でとても重要な
似合うということをしっかりと把握させていただきます。

画像でお送りいただくあなたのお顔は、実際にお会いすると、別人のように異なることが多いです。
似合うかどうかということは、お肌の色、目鼻立ちの印象、内面の訴えるものなど
多くのものによって異なってきます。

絹や麻などの天然繊維を使って、様々なつくり方をして風合いや太さが異なる糸を使って
多くの柄や色で作り上げるきものは、色も柄も風合いも、洋服の世界とは
比べ物にならないほど異なる多くの表現力を持ちます。

その結果出来上がる色や光沢や質感などが、あなたの着姿に大きく影響するのです。

このことを、実際にあなたのお顔のそばにきものを当てて、帯を合わせて
確認しながら、あなたにも、似合うこと、似合わないこと、少し違うこと
とても素敵に見えることを実感していただきます。

比べて知って、ご自分で分っていただくことが必要です。

あなたの着姿のなるべく最高に近い形を知っていただくことと
現状を把握していただくことで、向かうべき方向を分っていただければと思います。

未分類 | 11:47:38 | Trackback(0) | Comments(0)
佐波理の帯締め・帯揚げコーディネート
先にえいこ様が絶賛された佐波理の袋帯は、
日差しの変化で色や輝きを変えますし
裏表で異なった雰囲気が出せるので、普通の帯の何倍も使い勝手が良いです。

また、図柄もかなりこだわったものが多いです。

佐波理本袋帯 セーヌ河のコーディネートが出来ました。
これだけあれば、いろんなシーンに活用していただけますね。

○絵柄について
京都府名誉市民で京都府文化功労賞受賞
を受賞している写真作家 小林文司氏の原画を元に図案士が図案に落とし込んだ柄です。
原画が、セーヌ河です。
この原画は、ヨーロッパを統一したマケドニア帝国の大王アレクサンダー3世が
馬に乗っている銅像がガス塔がともるセーヌ河にかかっていますが
その姿を描いています。
いつか、パリのレセプションなどで、この帯を締めていただきたいですね。

○特許性について

この帯は、本袋帯で、縫い目が無い上等な帯です。
4600本という多くのたて糸を使って表裏を織っていて佐波理の帯の中でも最高ランクです。
12の特許がこの1本の帯に入っています。
表は佐波理の特殊な三重織りで、裏は絽と紗を合わせた織り方であるという部分も特許の1つです。
このために、オールシーズン使っていただけます。
隠し模様のように見る角度によって見え隠れする立体的な3次元構造は、これらの特許性によって生まれます。

○公共施設での佐波理について

京都3大美術館の1つである京都文化博物館のロビーに佐波理の風塵雷神の額が常設されています。
京都の2大病院の1つである京都府立病院のロビーと京都市立病院のロビー
私立武田病院のロビーなど、その他多くの場所でご覧いただけます。

IMGP7765.jpg
IMGP7771.jpg
IMGP7777.jpg
IMGP7786.jpg
IMGP7793.jpg
IMGP7798.jpg
IMGP7802.jpg
IMGP7804_20110922082337.jpg


きもの | 08:24:54 | Trackback(0) | Comments(0)
とっても素敵な本場結城紬地機が数色入荷しています
今、日本橋は、台風15号で暴風雨の真っ最中です。
電車がかなりストップしていますし、窓に強く雨風が打ち付けています。
そんな時は、ネットで台風情報を聞きながら、きものライフを楽しんで下さい。

とっても素敵な本場結城紬地機が数色入荷しています。
本場結城紬の地機無地は、なかなか出会えません。
高機と言って、手だけで織った手織りの本場結城は見かけますが
手と腰を使って、このように織った無地はほとんど無いです。

無地だから柄物よりは簡単だろうとか思われたら、それは違います!
無地だからこそ、あらが見えてしまうのです。
柄物なら少し暗い柄が間違っても何とかなるのですが
無地は、ごまかしようが有りません。

また、地機で無地を織ることが出来る人は限られています。
その方の生産反数も限られます。

今回、これだけ素敵な色が揃いました。

とてもおしゃれなオレンジは、
オレンジ色だけではなく、ちょっと茶色のような色合いも入っていますから
色がしっかりしているのです。
好感度が高い色合いで長くお召しいただけます。

また、こげ茶色は、とても格好よいです。
真綿の風合いが優しく嬉しいです。

青を濁したような色合いも、モダンでオシャレ感が高いです。

今月は、色無地特別月間価格です。

■地機(じばた)織り本場結城の 色無地のすばらしさ

1)最高の紬
  昔から、本場結城紬は、紬の中では最
  高の格の紬だと言われ愛されています。
  そのために偽者も多い世界ですが、信
  頼できる腕の高い織り手が織ります。
 
2)重要無形文化財の紬
  最高の紬の理由は、国から結城紬の技について重要無形の認定を
  受けているからでもあります。
  昭和31年に国の重要無形文化財に指定されました。
  この色無地も、重要無形の証書が付きます。

3)真綿糸の紬
  本場結城紬は、真綿糸を使っているので、とても暖かいと言われます。
  糸に撚りがかかっていないので、糸に空気を多く含みますから
  大変暖かいのです。
  また、着こなしたり、水をくぐるらせるほど風合いが良くなり
  体になじみます。
  重要無形文化財に指定された3つの技術の内の1つである
  真綿から手で糸をつむぎ出す技術を使った良質の真綿紬の着心地は最高です。

4)とても少ない地機の色無地
  高機(たかはた)と呼ばれる一般的な手織の結城もありますが
  この色無地は、「地機=居座機(いざりばた)」と呼ばれる機(はたおりき)で織ります。
  腰の力で縦糸の張り具合を調節しながら、上糸と下糸の間に杼(ひ)と呼ばれる道具で
  左右から横糸を通し、筬(おさ)で打ち込んでから、さらに杼を使って力強く横糸を打ち
  込みます。  すべての工程を手作業で行ないます。

  地機を織ることはとても大変で、織り手がとても少なく、地機の色無地は
  ほとんど有りません。
  高機に比べて弾力性が有り、体に良く馴染む地機の着心地をお楽しみ下さい。

IMGP7575_20110921182150.jpg
IMGP7577_20110921182149.jpg
IMGP7578.jpg
IMGP7581.jpg
IMGP7734.jpg
IMGP7736_20110921182147.jpg
IMGP7738.jpg
IMGP7742.jpg


未分類 | 18:23:45 | Trackback(0) | Comments(0)
えいこ様から、嬉しいお喜びのお声をいただきました。
えいこ様のお姿がとても素敵でたくさんのお声をかけていただけたようで
本当に嬉しいです。

えいこ様、ありがとうございました。

・・・えいこ様からのメール・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて今日が楽しみにしていた部下の結婚式でした。
今はもう雨ですが、夕方までは幸いお天気にも恵まれ、むしろ汗ばむような暑さでした。

そんな中単衣の付け下げは涼しく、薄紫の帯で少し秋らしさも滲ませてという装いがとても合っていたのでは・・・と思います。
「いつも素敵ですね。」などなど褒め言葉のシャワーのようでした。
「こんな素敵な帯なかなかないわよ。この帯はどちらでお買い求めになられたの?松坂屋さん?」
「素敵ですね。帯が光ってますけれど・・・」「キラキラしてますが、この素敵なバッグはどちらの?」
・・・とたくさんお声をかけて頂きました。
P1020243s.jpg

やはり佐波理の帯とローラリーのバッグに集中していましたね。
新郎新婦とも誠実で素敵なお人柄なので、お式・披露宴自体が列席者を
幸せオーラで包んで下さっていましたが、その中で私も本当に幸せ者であると
おすそわけを頂き、かみしめて帰って来ました。
P1020255fs.jpg

きもの人様のお力で素敵なお品と引き合わせて頂いたおかげです。
ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お客様のお声 | 13:41:55 | Trackback(0) | Comments(0)
銀座のヘアーメイクの開催が正式決定いたしました。
まだご参加いただけますので、是非ご参加下さい。

この2つのお陰で、私のメイクは自分なりに最強ですし、和髪も美容院に行く時間をセーブできます。

滝沢先生にお会いいただくのは、土日しか無理とおっしゃる方々に!
10月23日(日)もお会いいただけることになりました。

未分類 | 11:15:25 | Trackback(0) | Comments(0)
帯締め
先日、帯締め屋さんに行きましたら、帯締めの組み台を飾っていました。

組むっていうのは、このように、糸をかけた玉のようなものを沢山使います。
その玉をこちらからあちらに動かすことで交差して出来る糸の重なりが組まれた
ということになるのです。
なかなか実際に組んでいるところを見ることは出来ませんね。

糸を平面にするには、織る、組む、編む、結ぶがあり、織物、組紐、編み物になっ
ています。
きものの場合、多くは織物ですが、一部が組紐の帯であり、その元となるのが帯
締めです。

IMGP6898_20110920075401.jpg
IMGP6900.jpg
IMGP6902.jpg
IMGP6903.jpg


きもの | 07:54:55 | Trackback(0) | Comments(0)
今日は、毎月1回のお花のおけいこです。
娘と一緒に並んでおけいこをするのは妙な気分ですが悪くない!!


ただし、全然上手に生けられないのにはがっくりです。

おけいこの日は、家の中がお花で一杯になります。

110917_200019.jpg

今一番お気に入りの伊賀焼きの花器に萩の花
この花器は、釉薬をかけていないのにこの艶です。

110917_200153.jpg

韓国の青磁におみなえし等

ベランダのプランター栽培の赤カブの芽がどんどん大きくなりました。

110909_063634.jpg

スイートピーも植えちゃった!!

110907_064526.jpg





未分類 | 23:39:12 | Trackback(0) | Comments(0)
今日のきもの遊びです。
今日は、藍染めの訪問着と本場結城紬地機の色無地を楽しみました。

まず、みなこさんが藍染めを羽織りました。
IMGP7537_20110916190252.jpg

乱菊の優雅な柄に大興奮!

いいですね。

いいですね。
IMGP7531.jpg

と、右を向いたり、左を見たり
IMGP7533_20110916190253.jpg

後ろも帯を作って振り返ります。
豪華な和田光正の帯は、キラキラ輝きます。
IMGP7529_20110916190254.jpg

次に、違う柄の藍の訪問着です。
こちらの方が地色が濃くなってしっとりします。
IMGP7541_20110916190252.jpg

唐草の柄が際立って美しいです。

横を向いても下を向いても、みんな素敵!!
IMGP7546.jpg
IMGP7542.jpg

帯は、ピンクが入った藍の袋帯ですが
となみの花柄の帯に変えると途端に華やかでした。
IMGP7554.jpg

次に、本場結城紬地機です。
IMGP7560.jpg

このグレーのストライプに波模様が
モダンで若々しくてとてもおしゃれです。

合わせる帯は、更紗柄のこんな塩瀬の染め帯でしょうか?
IMGP7565.jpg

後2枚、無地も選びました。
IMGP7571.jpg

色んな色が混じったような、なかなか出会えないオレンジ色の無地と
真綿の風合いが落ち着くこげ茶色です。

この焦げ茶色が大好きです!
IMGP7577.jpg

といいながら、

でも、選ぶとしたらオレンジです。
受けが良いのはこっちの色だと思うから。

というのは、さすがに聡明な女性です。
となみの袋帯が良く合います。

次に、女将が、このバラの本場結城紬を羽織ります。
IMGP7586_20110916190432.jpg
IMGP7589_20110916190431.jpg

いいですね。

豪華で贅沢な究極の紬です。
柄の多さが黒の地色に隠れて、本当にすばらしい柄いきです。

柿渋で染めた更紗柄の名古屋帯を合わせました。
本当に贅沢ですね。
IMGP7594.jpg

その後、選んだ好きなお召しは、この太い縞です。
IMGP7600.jpg

こうもりの染め帯を合わせます。

この着姿でセミナーに行きます!

ということです。同性や年下の男性には大うけでしょう。

年配の方々が多いお席には、こんな薄い黄緑色の本場結城紬を着ます!
IMGP7608.jpg

とは、さすがに他者の目が分かっていますね。

最後に、みなこさんが、黄緑のローラリーMバッグに夢中です。
IMGP7609_20110916190429.jpg
IMGP7610.jpg

これだったら、ドレスやお洋服が少し大人しくても
華やかに出来ますね!!って

ルンルン気分です。

人を元気にしてくれるバッグでも有ります。

コーディネート | 19:38:38 | Trackback(0) | Comments(0)
藤華とViaje
きもののファッションタイプの内、SUNとウメキが下記のように名称を変えました。

SUN(サン) → 藤華(とうか) 

ウメキ   → Viaje(ビアージェ)  


個性とセンスを組み合わせて、きもの選びの参考にしていただける
このきもののファッションタイプは、これからもどんどん活用して参ります。

今後をお楽しみになさってください。


未分類 | 14:02:37 | Trackback(0) | Comments(0)
メイクと銀座の和髪
メイクと銀座の和髪は、プロの方々のご参加も多いです。着付けの先生やネイルサロン経営者の方などです。

お客様に、和髪を作って差し上げることが多いからでしょうね。

しかし、ヘアーのプロでは無いので、私に出来るかしら?というご質問も来ます。

そんなご質問にお答えします。

・・質問・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(銀座の)和髪講座は、`人に`でしょうか?`自分で`でしょうか?
私は髪がショートなので、自分でだと、参加は難しいですよね。

・・・・・・・・・・・ご返事・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

銀座の和髪講習は、ウィッグを使って練習します。
つまり、自分の髪では有りません。
自分の髪で銀座風アップの和髪になさりたい方にも
この方法がベストだと思います。

なぜならば、大き目のアップにしますから
横から見た形や後ろ、上からの形などをしっかり把握する必要が有ります。

それをご自分の髪で最初から行うには、見えない部分が多すぎて
とても難しいです。

ウィッグで行えば、客観的に把握できますから、それをご自分の髪に生かして
いただけます。
銀座の和髪風を実践している私も、この方法で良かったと思っています。


・・・質問・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すごく興味があるのですが、美容師さん向けで、ショートにしたことしかないわたしが、
髪など結った事などないに等しいのですが、大丈夫でしょうか?

・・・ご返事・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

美容師さん向けということは、それだけ完璧な内容を教えさせていただくということなので
簡単では有りません。もしかしたら、完全にマスターしていただくには、2、3回の
ご参加が必要かもしれません。
しかし、他のヘアーのセットでは、この内容を習得していただくことは出来ないです。
一般的な美容室のアップは、動きのある髪型ですから、面を作るとか
まとめ髪の毛の流れを美しくということが有りません。

逆毛の立て方、面の作り方、すけ毛の入れ方などを丁寧にお教えします。

ご自分がショートヘアーでも大丈夫、髪を結ったことが無くても
まとめ髪をどなたかにして差し上げたい意思が有れば大丈夫です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


未分類 | 19:25:02 | Trackback(0) | Comments(0)
今日のきもの姿です。

IMGP7496_20110915183544.jpg

IMGP7490.jpg

白い紬に、すすきの染め帯です。
今年は、この染め帯が大活躍します。

八寸の帯はざっくりしているので暑さが感じられ、この帯の地風が
残暑厳しい今の季節に良く合います。
ああ、、顔が丸い!!

今日は、めぐみさんが、しみ抜きを依頼していたお手入れ職人さんから
反物が戻ってきました。

単衣から袷に仕立て直そうとしているちりめんの着尺のしみ抜きと
色無地の色抜きです。
どちらも、お母様から譲られたおきものです。

IMGP7498_20110915185305.jpg

IMGP7499.jpg

赤い○の部分は、しみが落ちきれない部分です。
こんな箇所が有るので、薄い色ではなく、少し濃い色で染める必要が有ります。

しみ抜きをして、別の色に染めようと思っていますが
その色がなかなか決まりません。

全体にとても綺麗になっていて、染みもとても抜けているので、めぐみさん大感激!!

IMGP7517.jpg

すばらしい!!

すごい!綺麗になっている!!

って、きものを一層いとおしく思ったようです。

ああ、、なんだか変な布が入っている!!!

って、それは、衿裏です。

IMGP7521_20110915190200.jpg

真っ白だった衿裏が、経年で黄変(おうへん)しています。
絹のたんぱく質の影響で、このように色が薄茶に焼けたようにぶつぶつと変色します。

IMGP7520.jpg


これは、細く切って腰紐にすると、使い易い絹の腰紐になります。

古い胴裏もこのように黄変しますから、ブラウスやタンクトップを作ると
優しい肌触りの絹の衣に変わります。

きものは、このように、捨てる所が無く、ずっと布として使うことが出来ます。


未分類 | 18:38:42 | Trackback(0) | Comments(0)
蜘蛛の巣の帯 コーディネート
今日のコーディネートです。

IMGP7469.jpg

IMGP7462_20110914190738.jpg

IMGP7465.jpg

白地の縞お召しに、塩瀬の生地に、蜘蛛です。

オレンジと緑の小物でコーディネートしました。

IMGP7435_20110914191118.jpg
IMGP7447.jpg
IMGP7460.jpg

帯締めと帯揚げです。
IMGP7474.jpg
IMGP7471.jpg


この続きは、今夜のメルマガをお読み下さい。

コーディネート | 19:09:43 | Trackback(0) | Comments(0)
大場松魚の帯
となみの帯の中に、私の大好きな帯が有ります。
何本も好きなのですが、ダントツ! と言えば、この帯です。

大場松魚さんの箔を使った帯で
東京織物卸商業組合理事長賞を受賞しています。

大場松魚さんは、1916年(大正 5年) 3月15日生。
1982年(昭和57年)、重要無形文化財「蒔絵」の保持者(人間国宝)に認定されています。
金沢美術工芸大学教授、輪島漆芸技術研修所名誉所長。石川県金沢市出身です。
松魚さんは、現在95歳で現役、金沢大学名誉教授でもあり、
 中尊寺金色堂の修復作業にもかかわっている

この帯は、 からすうりとひよ鳥を描いたもので、大場さんが研究室から
窓の外を見たら、木にからすうりが成っていて、ひよ鳥が来て鳴いていたそうです。
それを蒔絵の文箱の柄として作りました。
IMGP6988.jpg
IMGP6991s_20110914180938.jpg

その図柄を写し取って帯に図案化したものです。

作るときに、現物の蒔絵に忠実に作るために
特注した色箔(和紙に漆を塗って細く裂いたもの)と絹糸をたて糸とよこ糸として
使用しました。細い糸を3600本以上使っています。

軽さと薄さを出すために、ドンスに近い織り方で平坦織っています。
ひよ鳥の部分は金ですが、とても上品で可愛くて、いやみが有りません。
とてもおしゃれに感じます。

色無地から訪問着まで、また、紬の訪問着にも合わせられるすばらしい袋帯です。

未分類 | 18:30:03 | Trackback(0) | Comments(0)
今日のきものです。
単衣のお召し付け下げとひょっとこの九寸名古屋帯です。
帯揚げはオフホワイトに赤、帯締めは、紺と少し赤です。
IMGP7301.jpg
IMGP7303.jpg

コーディネート | 18:05:59 | Trackback(0) | Comments(0)
今日のコーディネート
昨日は、満月が綺麗でしたね。
今日のコーディネートです。

藤色のざぐり手織りの紬に、手織り絞り染めでバラの九寸名古屋帯です。
IMGP7193.jpg

帯揚げを変えて、秋の日差しに対応します。
IMGP7188.jpg
IMGP7192.jpg

帯揚げ2枚のうち、1枚は、グレーと藤色で月にうさぎです。
IMGP7211_20110913133943.jpg
IMGP7213.jpg

もう1つのコーディネートは、薄いグレー地に絞りでふわ猫ちゃんです。
年齢にかかわらず締めていただけます。
水色の帯揚げは、疋田絞りです。
IMGP7202.jpg
IMGP7199.jpg
IMGP7208_20110913133758.jpg

薄い色が段々ぼやけて感じられる日差しになりました。

こちらは、白に黒の縞お召しに、バラの帯です。
IMGP7219_20110913133942.jpg

コーディネート | 13:56:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コーディネート講座
土曜日のコーディネート講座の様子です。

IMGP7101.jpg

女将に、このもやぼかしの色無地が良く似合いました。
となみの帯は、大人気です。

帯締め・帯揚げを変えることで、季節がふかまります。

IMGP7105_20110912125158.jpg


こちらももやぼかしの色無地です。草木染めの色の良さが美しいですね。
IMGP7153_20110912125343.jpg


個性をベースにして、季節感を色で加えて行きます。
秋から冬へと日差しが大きく変わりますから、その日の日差しに合わせて
きものや帯、小物の色を選択します。

IMGP7157_20110912125659.jpg


たがしらタイプのT様は、もっと深く、もっと細かく、もっと複雑なという
落とし込んだ色合いや素材感を求める内面をお持ちでした。


IMGP7144.jpg

T様がI様の個性に合わせて作ったコーディネートが上記です。
さわやかで好感度大です。


IMGP7139.jpg

こちらが訪問着、帯締め・帯揚げを黄緑に変えることで
T様らしさが加わりました。

次回コーディネート講座は、10月15日(土)14:00-16:00です。

未分類 | 13:02:18 | Trackback(0) | Comments(0)
今夜、結城紬!
今夜、結城紬の館の館長さんがTVで結城紬のことをわかり易く丁寧にお話して下さいます。
BS日本テレビ 20:00-です。
是非、ご覧下さいね。

結城紬は、紬の中でも他の追随を許さないすばらしさが有ります。
太い縦糸のざっくりした真綿の風合い、絣の細かさ、着るたびに幸せになります。

多くの方が名前は知っていても、なかなか本物の結城紬を
ご覧になったことが無いようです。

是非、実際にご覧いただきたいですし
この風合いをまとってみていただきたいです。

さて、単衣のきものに衣替えなさいましたか?

夏から単衣の季節に変わったので、きものと帯は変えますが、
長襦袢と半衿も変わります。これがいつも大変(笑)。

きれいな長襦袢が有ったかしら?
半衿はつけていたかしら?

そんな時にいつも大活躍するのは、竹すがたの長襦袢です。
洗える天然繊維の長襦袢は、本当にありがたくて幸せになります。
今日もざぶざぶ洗っています。

秋の単衣は、どんどん日差しが内向きに変化してきますから、
その日差しに合わせて着る色を変えます。

そんなに沢山きものが有りませんっておっしゃるかもしれません。
その場合は、フォーマルかおしゃれかで持たれるきものの種類を決めて、
着まわしがし易い色合いでおつくりになると良いですね。

単衣のきものは、裏がついていないだけではなくて
単衣に相応しい生地というのが有ります。
絶対条件は、軽すぎてぺらぺらしないことです。
裏地がつかないので、軽すぎる生地は、ふわふわして着ずらいです。

秋らしい兎やお月見やすすきの柄とか、温かみのある色合いという選択も有りま
すが、それよりも、どのようなシーンで着られることが多いのか?

ということからきものの種類(やわらかものか紬か等)をしっかりと把握なさって
着まわしが利く組み合わせでお持ち下さいね。

未分類 | 05:31:19 | Trackback(0) | Comments(0)
メルマガ


▼明日10日のコーディネート講座、13日の着付け教室、ご参加下さい!
 併せてご参加いただけば、千人力です。
http://kimonobito.blog119.fc2.com/blog-date-20110909.html
http://ai-corpo.com/z-71026kimono-lesson/index.htm
http://kimono-bito.com/z-90820kituke-n/index.htm
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 ○     ┃き┃も┃の┃人┃通┃信┃
○*○ ●  *━┛ ━┛━┛━┛━┛━┛      *  *
○○ ●*● 女将が選んだきものを通して、素敵な生き方のお手伝い
    ●● http://www.kimono-bito.com/index.htm
 40歳代の働く女性を応援する高級きものセレクトショップ(きものびと)
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 <目次>

 1)明日9月10日 季節の変化を色で現す! 是非、ご参加下さい。
   http://ai-corpo.com/z-71026kimono-lesson/index.htm

 2)9/13きもの人着付け教室火曜クラススタート ご参加下さい。
   1回ずつのお支払いも可能です。 5500円/回
   http://www.kimono-bito.com/z-90820kituke-n/index.htm

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 
  こんにちは きもの人の伊藤康子です。

  今日は、めぐみさんの明日の結婚式に着るきもののコーディネートを
  行いました。  
お母様の単衣の綸子の付け下げは好きですが、このコーディネートで
  素敵に見えるかしら?という着姿をピンクの半衿と帯揚げ・帯締めに
  変えて、とても素敵になりそうです。
  その様子を↓からご覧下さい。
http://kimonobito.blog119.fc2.com/blog-date-20110909.html

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 1)明日9月10日 季節の変化を色で現す! 是非、ご参加下さい。
   http://ai-corpo.com/z-71026kimono-lesson/index.htm
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 ↓でご覧いただけるように、小物1つで随分変化します。
 http://kimonobito.blog119.fc2.com/blog-date-20110909.html

 この力を付けていただけるのが、コーディネート講座です。

 明日9日14:00-16:00 季節の変化を色で現す! 

 に、是非ご参加下さい。

 ご参加の方は、↓のチェックシートをチェックして送信して下さい。

 私の好きな着たい色チェック カラーシート
 http://www.kimono-bito.com/z-90218color/index.htm

 今の自分とありたい自分を確認する データベースイメージ
 http://www.kimono-bito.com/z-90217dataimg/index.htm

 きもののファッションタイプ チェック シート
 http://www.kimono-bito.com/z-100411fashion-c/clipmail/index.htm

 場所は、↓です。
 http://www.kimono-bito.com/z-41115map/

 お待ちしています。

 13日からの↓の着付け教室と併せてご参加いただけば、千人力です。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 2)9/13きもの人着付け教室火曜クラススタート ご参加下さい。
   1回ずつのお支払いも可能です。 5500円/回
   http://www.kimono-bito.com/z-90820kituke-n/index.htm
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 この着付けは、笹島式着付けを元にお教えしています。
 多くの着付けを経験なさった飯田先生が、丁寧に分かり易く教えて
 下さいます。

 ■きもの人着付けの特徴

 ○腰紐一本だけで着付けられます。
 ○自分らしく着付けられます。
 ○出来ないことをクリアにして次に進みます
 ○今までの着付に満足できなかったことを満足に変えます
 ○正しい着付で健康になれる!
 ○コーディネートも一緒に身につけていただけます。
 ○おけいこのための、きものの貸し出しいたします。

 ■金額
 5,000円/回 税込 (2名以下の場合 8,000円/回)
合計 50,000円    2名以下の場合 80,000円

  全納割引料金 47,000円(納入期限9/10) 
     (2名以下の場合75,200円)

 1回ずつお支払い→5,500円/回  2名以下の場合8,500円/回

納入していただいた費用は、欠席の場合もご返金出来ません。
 欠席の場合、3日前までのご連絡があれば、代替日があれば

 振替え可能です。(半年以内に振り替えをお願いします)

 定員 5名

 ■お支払い
 銀行振込(払込手数料:お客様負担)
 ジャパンネット銀行
  本店営業部 001   口座:普通 4677341
  名義: カ) キモノビト

 郵便振替(払込手数料:お客様負担)
  記号 10330 番号 73870821
  名義:カ)キモノビト

 ↓のページからかshop@kimono-bito.comまでお申し込み下さい。
 http://kimono-bito.com/z-90820kituke-n/index.htm

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

 ★メイクと銀座のヘアーの募集開始 下記で募集開始しますので
  ご希望の方は、ご連絡下さい

  日程: 9月17日(土)or 10月1日(土)or 10月22日(土)

  時間:10:30-12:30 和髪の時のメイクアップ(お化粧)講習
       http://kimono-bito.com/z-110105wagami/index.htm
     13:30-15:00 和髪ヘアー講習 銀座風まとめ髪 
       http://kimono-bito.com/z-110224wahair/index.htm

  人数が集まり次第開始いたします。  

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 ○めぐみさんが 恋しちゃった!色無地もやぼかし336,000円
  国産最上級の糸 松岡姫を使って100%草木染め 
  http://kimono-bito.com/gds/0593/006696.htm
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 ○今月のきものライフコンサルティング特別価格の2名様 
   http://kimono-bito.com/z-110831sep/index.htm
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 ○大阪梅田の大丸デパートできものライフコンサルティング、
  似合うを知る40分、コーディネートトークショー 是非ご参加下さい。
  http://kimono-bito.com/z-110822osaka/index.htm
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 ○沖縄のきものを知る旅 10月27日(木)~29(土)募集中!
  http://www.kimono-bito.com/z-110822okinawa/index.htm
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
 お問い合わせは、shop@kimono-bito.comまたは、03-5652-6868まで
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

【もっと素敵に!きもの人通信110909号】
 URL http://kimono-bito.com/

 発行人:きもの人 伊藤良奈
 ◆ブログは
http://kimonobito.blog119.fc2.com/
http://kimonobito2.blog94.fc2.com/

 ◆メルマガ【もっと素敵に!きもの人通信】のご登録解除は
 http://www.kimono-bito.com/merumaga.htm
  http://kimonobito2.blog94.fc2.com/
 
 ◎毎朝7時にお届けする伊藤康子からのメッセージ
  携帯メルマガもお読み下さい。↓からご登録下さい。
http://www.kimono-bito.com/merumaga.htm
 
 〒 103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-6-9 
 株式会社 きもの人(きものびと)
 http://www.kimono-bito.com/
 TEL:03-5652-6868 FAX 03-5652-6869

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



メルマガ | 18:34:24 | Trackback(0) | Comments(0)
めぐみさんは、おきものが大好きです。
お母様の沢山のきものをいただいて、それをどんどん活用したいです。

そんなめぐみさんが、先日お友達の結婚式に夏のきもので参加しました。
そこに至るまで、色んな経験が有りました。(笑)

その結果、薄いピンクの小紋に青銀箔の袋帯で参加して
沢山お声をかけていただけて大人気! うふふ!でした。

それがこの画像です。
 318497_10150284572972075_525377074_7953407_3337099_n-f.jpg

次に、明日、また友人の結婚式に列席で
お母様のきもの・帯などからこの2パターンを選びました。

さて、どうなることでしょう!
 写真
 写真(2)

このおきものをもっと素敵にするために、今日、コーディネートを行いました。

まず、上記2本の帯の内、めぐみさんらしいのは、ピンクの帯です。
その理由は、コーディネート講座やきものライフコンサルティングをお受けの方々はお分かりですね。

次に、帯締め・帯揚げもめぐみさんらしさと求めるものから離れています。

帯締め・帯揚げをピンクにして
半衿も可愛いピンクを入れることにしました。

IMGP7087.jpg
IMGP8010.jpg


ついでに、持つバッグは、ローラリーのテッピング・アウト・マルチカラーです。

これで、素敵になる姿が想像できます。

さあ、明日が楽しみです。

こんな手法を身に付けていただけるのが、コーディネート講座です。


きものライフコンサルティングを受けられた方も、次の段階として是非お受けください。

きもの通で沢山のきものや帯をお持ちの方も、お持ちで無い方も、
きものや帯の格合わせ、色合わせ、似合うを知ることなどを学んでいただけます。

特にお薦めしたいのは、きものやお洋服の販売の方々です。
お客様が求めていらっしゃるもの、本当に似合うということを間違いなく伝えることが出来ます。
明日のご参加をお待ちしています。

13日からの着付け教室開始と併せてご参加いただくと、本当にすばらしい力が付きます。



未分類 | 11:24:59 | Trackback(0) | Comments(0)
大変すばらしい染め帯が入荷いたしました。
京都の染色家 小野順子作 緑のかえる です。
IMGP6869_20110909085408.jpg
IMGP6878.jpg
IMGP6881.jpg

つるりとした塩瀬の生地を、絞りの技法で絞ると 生地に皺が沢山入って
生地がぐちゃぐちゃになるのですが、それを高い技法で
見事に生地の走りをとめています。

小野順子は、日本を代表する辻が花の大家小倉建亮(おぐらけんすけ)のただ一
人の女流弟子です。
小倉建亮は、一時撲滅した本辻が花の復元者で、
本辻が花は、室町時代の染の技法として栄えました。
その時代は、まだ友禅のような技法はなく、辻が花が大きな染色技法の1つでし
た。
小倉建亮には、男性の弟子も居て、同じ技法を使っていますが
あらわされる個性は異なります。

小野順子の作品は、女性だからこそ表現出来る可愛さが凝縮しています。
その可愛さが、凛とした女性の生き様を見るような味わいへと変化してきていま
す。

小野さんは大病をなさったのですが、それを乗り越えられたことが
作品の大きな進化を生んでいるのでは無いでしょうか。

美術館で日本画を見るような心の高まりを感じます。
これ以上求めるものがない完成された美しさが有ります。

先日の蜷川幸雄さんの「身毒丸」の演出では、目は舞台の俳優さん達を見ている
のだけれど、心は、そこに居ない蜷川さんの人となりを感じていました。
そんな感じを受ける作品です。

完成された作品の高みは、無駄なものを排除したエッセンスのように
洗練という文字だけが残るのですが
そのシンプルさの中に作り手の確か過ぎる個性が反映されるのだと思いました。

きものを着るとは、こんな幸せをまとうことですね。

きもの | 08:55:46 | Trackback(0) | Comments(0)
お召しのことを、素敵に表現して下さるお客様からのメールです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お洋服で言えば、ピンストライプのパンツスーツみたいな、メンズ
ライクなのにかえってかっこいい女性らしさが匂うみたいな・・・。

お召の感じが私らしいような、
私を引き立ててくれるような感じが致します。好みです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

的確に表現していただけて嬉しいです。
全くその通りですね。

お洋服の風合いに似ていて、凛とした格好良さがあります。

濃い色の縞は、同性受けする色柄で、格好良さの中に女らしさが引き出されるところが良いのです。

お召しは、こちら






未分類 | 06:16:29 | Trackback(0) | Comments(0)
佐波理とロータリー
佐波理の帯が入荷しています。
限られたお品、限られた期間の帯です。

IMGP6812_20110908174030.jpg
IMGP6818_20110908174058.jpg

めちゃめちゃ格好よい、セーヌ河湖畔です。

IMGP6823_20110908174136.jpg
これが裏です。

IMGP6848.jpg
IMGP6850.jpg

こちらは、さわやかです。
旬タイプSUNタイプの方に!

IMGP6835_20110908174312.jpg

IMGP6833.jpg

これは、完全に、多が紫羅タイプです。面白いですね。

今日は、ロータリークラブの例会があり、沢山のメイクアップの方々がお越しになりました。

メイクアップとは、定例の会に出席できなかった場合

他の日に、他のロータリークラブの例会に参加することで出席日数の穴埋めをするのです。


77_20110908175326.jpg

私は、今日は、単衣の草木染めの紬を着ました。

この紬です。

IMGP6860.jpg


今日の紬は大成功!!

メイクアップにいらっしゃった何人もの方々にお声をかけていただきました。

あれ?私?っていう感じです。

電車で帰路に着いたら、途端に一人の女性が隣に座り

 あのう、着付けの先生ですか?

 踊りの先生ですか?

ってお声をかけて下さって

せっかくお話したご縁だからと、機関銃のようなスピードで
沢山お話して下さいました。

先に降りられて、ドアの前で深々と頭を下げてくださって恐縮です。

これは、完全にきものの効果なり!

みなさま、もっときものを着ましょうね!(笑)

今日のお食事は、和食でマツタケが出ました。

IMGP6857.jpg


NHKで土曜日に長く元気中継をしてくださっている入田直子さんがいらしていました。

12月に卓話をしてくださるので、とても楽しみです。


メルマガ | 17:48:16 | Trackback(0) | Comments(0)
お召し
今の単衣の季節は短いので、この季節限定のおきものを作ることが難しいですね。

そんな時に一番お勧めしたいのは、お召しです。

お召しは、さらりとした風合いで、秋や春の単衣の季節に最適です。

先日の佐波理の展示会に女将も着ていましたね

って、私のきものですが。(苦笑)

なぜか、地味なものを着たがるので、私のきもので間に合ってしまうのです。トホホ

という訳で、二人がお召しを羽織って見ました。

IMGP6660_20110906183210.jpg

地味かにぎやかが合う女将が真っ先に選んだのは、このお召しです
赤黒青味が入っています。

IMGP6671.jpg

にこの緑の縞です。
黒白の縞より緑が合います。

次に、お召しの付け下げも着てみました。

IMGP6672_20110906183843.jpg

シックで格好よいよって言ったら、でも、それ以上にならないということでした。
人の気持ちは分かりません。

しかし、当たっていますね。

次に、めぐみさんは、

あっ、この黒白、思ったより良いです!

IMGP6662.jpg

このしゃり感が良いですね!!

IMGP6663_20110906184333.jpg

この帯も合います。

この青い縞も合いますね。

IMGP6667_20110906184452.jpg

どちらかを選ぶとすると、めぐみさんの場合は、青よりも黒白の縞だそうです。
皆様の場合は、どちらでしょうか? こちら

未分類 | 18:36:37 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。