07月 « 2012/08 » 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
迷子
「先生、楽しいです~!!!!!」

って、毎回のように叫んでしまうボイストレーニングは、得るものが多いです。


なんて考えながら歩いていたら、会社に来る途中の道で迷子になりました。

ドジ!!

来週火曜日の 笑っていいともで、また晩夏のきものをご紹介させていただきます。

スポンサーサイト
未分類 | 09:32:11 | Trackback(0) | Comments(0)
小紋なども続々と入荷しています。
〇薄い綺麗な白小紋(藤色織のの九寸名古屋帯を合わせました)
IMGP9951.jpg
IMGP9959_20120831064137.jpg
IMGP9962_20120831064136.jpg

太い横段で、薄い赤みや黄味が入っています。
美しい優しいぼかしで色のコントラストが少ないので
無地のように見えます。
薄い綺麗な色で何回も染めていて大変美しいです。
単衣でも袷でも素敵です。
縦縞より横段は、若々しく見えます。
■白ぼかし着尺 277,200円+お仕立て代

〇藤色縦縞小紋(薔薇の袋帯を合わせました)
IMGP0081.jpg
IMGP0087_20120831064138.jpg

優しい小粋さのある小紋です。
帯の変化で色々にお召しいただけます。



コーディネート | 06:45:26 | Trackback(0) | Comments(0)
今日のロータリークラブ、スーツ姿の男性諸氏とご一緒に!
IMGP0053.jpg

今日は、青紫の夏大島紬です。
とても涼しくて良い感じ!

火曜日の笑っていいともで着る予定のCDを事前に着てみました。

青のローラリーバッグは、私のものになりました。
こんな貴重品、無いですよ!
モンブランの日傘も手放せない!
IMGP0065_20120830175915.jpg


ロータリークラブ | 18:01:17 | Trackback(0) | Comments(0)
牛首紬
草木染の美しさと玉繭の糸の風合いが冴える牛首紬(うしくび)が入荷いたしました。

IMGP0008_20120830093315.jpg
IMGP0022_20120830093315.jpg
IMGP0023_20120830093314.jpg
IMGP0028_20120830093314.jpg
IMGP0034_20120830093313.jpg
IMGP9975_20120830093313.jpg
IMGP9988_20120830093408.jpg
IMGP9998.jpg


石川県で作られる牛首紬は、別名を「くぎぬき紬」と呼ばれるほど
丈夫で上質な紬です。
100個の繭の中に1個しか見いだせない玉繭という繭と光沢の美しい絹糸を
合わせて織った、生産量が大変少ない紬です。

「ざぐり」という手法で100度に近いお湯の中から、熟練した職人さんが
手仕事で糸を繭から引き出して1本の糸にします。
このため、機械で作った糸とは大きく異なる味わい深い糸が出来上がります。

この糸を草木で染めます。
草木でしか出来ない美しい色合いに染めあがったものを縞として織ったものです。

紬は、このように糸を先に染めた先染めが、後染めのきものよりも品質が上と
考えられています。
きものの格では、先染めよりも後染めが上なのですが
「糸を先に草木で染める」 ということに紬としての価値の高さを見出している
のです。

それは、化学染料で後から染めることができる後染めに対して
手間と時間がかかる草木染の先染めの当然の評価だとも言えます。

また、草木染めの紬にもさまざまなものが有りますが
牛首紬は、玉繭を使った中肉の厚みの美しい草木染めの縞にこそ
大きな特徴と喜びが有ります。
草木の縞の世界を見事に完成させた紬と言えるでしょう。

縞は、かつお縞、親子縞、よろけ縞など、太さや線のバランスやコントラストで
雰囲気が大きく変わります。
楽しい気軽さや粋さが満載です。

歌舞伎や落語、お食事会や街着として最高の着姿です。
若尾文子さんが時々TVの中で見せて下さる牛首紬の縞の
上品なくだけ加減があこがれです。

きものを着られる方は、一枚は必須の牛首紬の縞が
緑色を中心にして数点入荷いたしました。
色合いや縞の太さや並び方で雰囲気が随分異なります。

草木染は、牛首紬の他に、大島律子さんの紬や山崎世紀先生のの紬などがあり
また、結城紬との比較はどうなのか?ということにもなります。

これは、実際にお召しになると分かります。(笑)

大島律子さんは、都会的な洗練された上質な紬です。
草木染めにモダンを求める方に向いています。
厳選しつくした糸で、時間を惜しまない染めで
こだわり抜いた織を追及なさっています。

山崎先生は、まず、あの玉糸の生地作りが他の方が出来ない
追及しきった成果の1つです。
あの薄さの布の価値はとても高いです。
それから米沢という風土を落とし込んだ月見草などの草木を
贅沢に使った絞りは、やはり真似できない高い高いものなのです。
この絞り方、どうやったのかわからないというような絞りが有ります。

牛首紬の草木染縞は、やっぱりこれなんですね。
玉糸だけでなく絹糸も入った光沢感と節のあるこの生地、この色、この縞
石川県という風土や作り手の方のこだわりが生み出した
日本人的な優しい粋さ加減は、誰もが欲しいものです。

また、本場結城紬は、草木染はほとんど有りません。
では、数少ない草木染の本場結城紬がベターかというと
それも違うように思います。
本場結城紬は、真綿糸を特徴とした経糸の太さ加減や究極の絣の細かさにあると
思います。

このように、紬は面白いのです。
一番怖いのは、頭だけが先行することです。
実際に肌で感じる確認作業こそ、きものの楽しみです。

■牛首紬草木染着尺
税込498,750円+特選お仕立て代85,260円


未分類 | 09:34:34 | Trackback(0) | Comments(0)
甘酒の作り方
いろいろやってみて一番簡単な甘酒の作り方です。


1)レトルトパックのご飯(自宅で炊いたご飯でOK)200G ×必要量

  米麹の量が500gか1キロ売りなので 400-600G程度で作ると良いかもしれません。
  私は、1キロ作って おすそ分けして食べます。

2)同量の米麹
  スーパーなどで売っていないのでネットで探して1キロ1300円程度

3)お塩(なにかのご塩)少々
  普通のお塩でOK

米麹が固まっているので、よくばらして
上記を全部混ぜて
ひたひたになる位の水を入れ

炊飯器で 保温で 7-9時間程度 暖めて出来上がり!

こちらを参照して下さい。

もち米だったり
水量を指定したり
お塩入れなかったり

するところもありますが、全部OK!


酒かすで作る甘酒よりお酒の風味が無いので食べ易いです。
そのまま食べても、お水やお湯で薄めて飲んでもOK

飲む点滴と言われるほど栄養価が高いのです。
発酵食品ですから、お腹にも良いですよ。







未分類 | 12:54:19 | Trackback(0) | Comments(0)
ローラリーと甘酒
ローラリーバッグのこと、そわそわしちゃいますね。
素敵すぎる!!

青いウィークエンドゲッタウェイ!いいな!いいな!いいなっ!!
先日ハワイに行ってバッグをいろいろと物色したのですが、
こんなに素敵なバッ
グは無かったです。あああああああ・・・・・・・・・・・・~!です。(笑)

各1点限り!

女将は、これほどのバッグを使う場面が少ないと言います。

いいえ、とんでもない!

すぐに持ってどこへでも行っちゃいます。(笑)
持った途端に気分はパラダイスだわっ!!


今の若い人たちは地味ですよ。

私たちの年代は、これ位の華やかさは、若いころから馴染んでいるの。

結婚式に黒いワンピースなんて、花嫁さんが可哀そう。

もっと華やかに!
もっと華やかに!

私たち女性は、そういう性なのです。

幼い女の子たちを見ると、完全に男の子と違うでしょ?

華やかさを楽しんで、華やかさを味わって楽しみましょう!

そんな私たちをルンルン気分にさせてくれるローラリーは、やっぱりすごい!のです。

美しいローラリーの使い方のお手本は、N様やE様が見せて下さっています。

CIMG0743c.jpg
ウィークエンドゲッタウェイを使って下さっています。
私もこのバッグ、大好きです。

P1030443.jpg

小学校の入学式で、アブソルートリーホワイトです。
A4の書類などが入って便利です。

SH3E01100002.jpg

訪問着に、こんな風にMバッグを使うのはさすがですね。

P1030184c.jpg

パーティで大活躍の一番人気のステッピング・アウトです。
現在、全色売り切れで、何か月もお待ちの方がいらっしゃいます。

今、入手できるローラリーバッグがあるっていうことがすごいんです。



甘酒を作りました。
本当に簡単に作れるのだからもっと作りましょう!

温度60度に保つことがポイントです。
夏の暑さで、同じ炊飯器を使っていても温度が高いかなと思い
ふたをあけて布巾をかけました。

そうしたら温度が下がり、味がとても優しくなりました。
これは、これは!体に良いこと間違いなし!です。






未分類 | 07:00:08 | Trackback(0) | Comments(0)
ローラリーバッグ
ローラリーバッグは、世界中で大人気で
手作りで生産が追いつかず、入荷の目処が立たず
ご迷惑をおかけしています。

現在入荷中のもののご連絡です。
明日、水曜日(8/29)18時までは、画像の商品全ての確保が可能です。

ウイークエンド・ゲッタウエイ \147,000(バケツ型・ブラック・イエロー)と
アブソルートリィ・ホワイト \147,000は、とても人気商品で、特にお薦めです。

ウイークエンド・ゲッタウエイ・ブラックとMバッグ・ブラック、Mバッグ・ティールブルーは
一緒にご愛用いただくと、とても素敵です。


002 WGブラックk&Mブラック

ウイークエンド・ゲッタウエイの青(黒と名乗っています。)は、3年ぶり近い入荷です。
今後の入荷はないのではないかと言われています。
以前のものよりも使いやすい形です。

002 WGブラックk&Mブラック

003 WGブラック&Mティール
004 WGブラック
005 Mブラック
006 Mティール
007 Mイエロー
008  Mブラウン
009 Mパープル
010  Mレッド
011  ポジティブリィ・ピンク
M2 イエロー A-1
M2 コーラルピンク A-1
WG イエロー  A-1
アブソルートリィ・ホワイト A-1

ローラリーと合わせてお使いいただくのに最適なスワロフスキーの訪問着の白が
入荷しました。

IMGP9804_20120828165651.jpg
IMGP9811_20120828165715.jpg
IMGP9807.jpg

金のスワロフスキーをふんだんに使って美しいですね。

未分類 | 16:01:27 | Trackback(0) | Comments(0)
薔薇が意味するもの!
なぜ最近、薔薇ばかりなの?

と思われるかもしれません。

最近、どんどん古典が古くなって来ています。
そんな中で、新しい好みが生まれ、洋服の影響も受けて
薔薇が、きものの中で市民権を得て、きものにも帯にもモチーフとして
表現されるようになったのです。

バンザーイ!!

旧態依然としてなかなか動かなかった呉服の業界が
新しいセンスを受け入れた物作りに変化してきています。


薔薇の次のテーマはなんでしょうか?

是非、皆様の好みを、私たちに投げかけて下さい。

きものは、ファッションという喜び、楽しみの中で着る衣です。

伝統と格式を守りながらも、大いに私たちが着たいものを着ましょう!


20120621180726-12.jpg

20120621175516-1.jpg



未分類 | 13:18:25 | Trackback(0) | Comments(0)
何でそれを買うの?
最近の携帯メルマガでの話題です。

私が一番困ることが有ります。
それは、きものライフコンサルティングというものに行きついている理由でも有ります。

それとは、何でそれを買うの?とおっしゃるようなものを購入なさるような場合です。
お客様のことを少しでも分かっていると、購入なさろうとする商品と合わない場合が
有ります。
こんな時どうすれば良いとあなたは思われますか?

何でこれを買うの?と思われる場合はやっぱり、なぜそれをお買いになるのですか?とお聞きします。

洋服感覚で気軽にも良いですが、本格的にお召しになる場合は、お似合いになるもの、お召しに
なる場面や立場に合うものと考えて行かれることが大切になります。

きものと帯を買うのは大変だから小物からでもOK!
だけど、きものと帯次第で小物が変わります。

あれもこれもお似合いになる。
だから、いつまでも前に出られない。

その時に重要なのは、きちんと今の状態を整理して
進む方向を決めて少しでも良いから1歩前に出ることです。

人生は、加速度的に時間が短くなります。

今の自分は、今だけなのですから
迷ってばかりいては楽しめないのです。

きものは、1つのものだけで成立せず、きものも帯も長じゅばんも
色々と必要になります。

だからこそ、全体をしっかり考えて進む必要が有ります。

それが、きものライフコンサルティングです。

今入荷中の紋紗の生地、とっても素敵です。
うっとりしてしまいます。

色によって、コートがベストな色やおきものが素敵な色が有ります。
こちら

IMGP9595_20120828102253.jpg
藤色のぼかしは、とても女らしいので、そんな方に!」

IMGP9613.jpg
水色のぼかしは、優しい可愛い方に!

IMGP9631.jpg

グレーに紫は、燐として女らしく!

IMGP9498.jpg


紫に臙脂は、圧倒的な格好よさです。




未分類 | 06:03:29 | Trackback(0) | Comments(0)
可愛い水色薔薇の袋帯が入荷しました。
織物を知っていただくににとても勉強になる帯ですし
異なった織り方を見事に使いこなしています。
IMGP9391.jpg
IMGP9398_20120824150300.jpg

縦糸に精錬していない(蛋白質をとっていない)
織りにくい細い糸を使って、半手織りで織り上げています。

厳選した細い上質な糸を使っているので
とてもしなやかで軽いです。
絹糸の美しい光沢で、唐織で薔薇のお花の部分を織っていて
お太鼓の真ん中部分は、つづれ織りで織っています。
IMGP9386.jpg

異なる織り方を併用して調和を出すことで
大人の可愛さが完成しました。

つづれ織りは、曲線に織ることや
多色を使うことがとても困難です。

染め物は、描きたいように描けますが
織物は、直線を組み合わせていくので曲線がとても困難です。
薔薇のお花の曲線を尊重しつつ、繊細な凹凸を沢山出して
ぼかしを使った単調ではない陰影をお太鼓部分に見事に表現しています。

もしこのつづれ部分が無ければ、もっと単調な薔薇の花の帯になっていたでしょ
う。
このつづれ部分があるから水色の唐織の華やかさが生き
また、薔薇の唐織が華やかであるのでつづれ部分に一層味わいが生じます。

風合いと色を変えたものをここに持ってくることでお互いが生かしあえてい
るのです。茶色の色の濃さもポイントですね。

大量生産されない限られた袋帯です。
お茶会にもパーティにも、小紋から色無地、付け下げ、訪問着まで
締めていただけます。
IMGP9408.jpg

コーディネート | 15:09:26 | Trackback(0) | Comments(0)
懐かしのモロッコ
今日は、前モロッコ大使広瀬晴子様がロータリークラブで
モロッコのお話をして下さいました。
IMGP9474.jpg

2008年秋、広瀬様が大使在任中にモロッコにうかがわせていただいて
公邸を訪問させていただきました。
とても懐かしい思い出です。
アラブの春以降の改革のお話や国王のお話など
とても興味深くお聞きしました。
IMGP9479.jpg

とても美しい王妃様ですね。
IMGP9478.jpg

IMGP9480.jpg

夜はまた、ニューオータニのゴールデンスパに戻って
Kさんの社長就任お祝いの会が有りました。

人望のあるKさんらしく40名以上の方々が集まりました。

こんな時間に同じテーブルでお話しすることが、とても参考になったりします。


ロータリークラブ | 17:23:52 | Trackback(0) | Comments(0)

スワロフスキーの訪問着が大好評です。

こんなおきものがあるの?

というような素敵さですね。
この素敵さは、プラチナやスワロフスキーをしっかりと布に織りこんだり
接着したりする技術にささえられています。

流れるような柄いきも良いですね。
黒い方は、スワロフスキーが金で
こげちゃや青は、ストラフスキーが銀です。

こちら

未分類 | 07:25:16 | Trackback(0) | Comments(0)
メルマガ登録
平日の毎朝7時に携帯メルマガを発行させていただいています。
最近の話題を少し!

コーディネートは、季節など変わりゆく環境にも合わせて
作りこんでいくものですから、人の年齢も忘れてならない重要項目です。特にお
肌の色が少しずつ黄色味が増してきます。昔似合ったものが合わなくなるのはこ
のためですね。この対策は、「今を存分に生きる!」ということに尽きます。今
だから似合う色、今だから着ることが出来るものを味わい尽しましょう!(笑)

昨日、きものを着ている途中で何だか暑いと思いましたら、
麻の長じゅばんでした。絹100%でさらさらとした肌ごこちの長襦袢が最高に涼
しいのに対して、麻はそれほど涼しく有りません。布目の粗さから風を通すとい
う利点はあるのですが、麻自体の吸湿性や発汗性は高くないのです。素材を肌で
感じるようになるのも、きものライフの楽しさです。

このメルマガの登録は、こちら

また、画像で、新入荷の商品や情報やお得なご案内は、別のメール登録です。
こちらです

もっと私に似合うものを教えて!とおっしゃるなら(笑)
あなたの情報をお送りいただいて、そんな画像をお送りします。
こちらからご登録下さい。


未分類 | 05:57:43 | Trackback(0) | Comments(0)
今日のCD講座
今日のCD講座は、秋単衣のコーディネートでした。

IMGP4785_20120821190833.jpg

ほっくりした色が良くお似合いです。

IMGP9265.jpg

濃い色より薄い色が良いかしら?

1)秋単衣のコーディネート 

春単衣との違い 
春より短く感じるが6月とは異なること
 秋の生地・柄・
 帯の使い方
夏物は、いつまで着て良いの?
帯締め・帯揚げの使い方
秋(袷のきものや帯)の準備

2)コーディネートのポイント
   ピンクとイエローの違い
   ピンク:青・紫・水色・灰色
   イエロー:オレンジ・茶・緑

次回:9月11日(火)13:30-15:00 秋を楽しむコーディネート

1名のみ途中から受講していただけます。こちら

コーディネート | 19:06:58 | Trackback(0) | Comments(0)
彩の国さいたま芸術劇場で、蜷川幸雄演出 シェイクスピアシリーズ第26弾
「トロイラスとクレシア」を見ました。

120817_182313.jpg
120817_182600.jpg

シェークスピアは、難しかったです。
多くの示唆や教訓に富んだ会話は、するっと聞き流せず
意識を立ち止まらせることが多かったです。
多くのことが詰まっているのだと思います。

私は、蜷川幸雄さんらしい部分を求めていたので
脚本と演出と俳優さんとの比率に関心が行きました。

身毒丸は、寺山修司作の舞台作品(岸田理生との共同台本)でした。
なるほどお~!

寺山修司さんだったから、あの舞台なのですね。
大竹しのぶさんだから、あの舞台なのですね。

と、当たり前かもしれませんが
比較することで、それが浮き上がってきます。

書籍の中に蜷川さんが書いていらっしゃるように
演出家は、原作を変えることは一切しません。

120816_194219.jpg
と、思っていたら、梅ちゃん先生の脚本もますます上手いなあと思いました。
尾崎将也さんという方の脚本ですね。



未分類 | 06:48:26 | Trackback(0) | Comments(0)
25日の女優顔
今日は、町内会のお祭りで、おすもうさんと子供達、それから男衆が
みこしを担いでにぎやかです。

私の顔は、アイラインをしっかり引くとかなり女優顔になります。(ウフフ)

そのことを教えて下さったのは、きものサロンの撮影で
スペシャルなメイクアップアーチストさんがメイクをして下さった
3回目位の時でした。

プロがメイクして美しくして下さるのだけれど、ここがポイントというのが
私の場合は、目に有ったのです。

女優顔に出来るアイライン使い方をマスターするのに
それからしばらくかかりました。

そして、名取先生がメイクアップ講習で来て下さって
指導して下さった時に、最高の自分の顔に会えました。

一番上品に
一番私の望むようにを
自分が出来るように指導して下さったのです。

ほとんど興味が無かった付けまつげがこんなに効果的だとも教えて下さいました。

その付けまつげを使うことで、笑っていいともで
モデルさんのお肌ときものの色の不調和を解決出来るなんていうことまで出来ました。

私の一番尊敬しているメイクアップアーチストさんです。

プロの方にメイクしていただけば完璧だと思っていたのも間違いで
プロの先生も色々なので、私の望んだようにいつもなるはずが無いのです。

こうありたいと望むなら、自分でその道をたどっておけば

いざという時に約に立ちます。

銀座の和髪も岩井先生のヘアーも名取先生のメイクも、そのご指導がとても役に立っているのです。
先生方に感謝!感謝!です。
本当にありがとうございます。

あなたに合わせて指導して下さるこんな講習は、他には無いものなので
25日の受講を是非、皆様にお薦めします。こちら



そして、今年の浴衣で気になったこと。

東京湾や神宮などの花火大会で、また若い方々の浴衣姿で街が華やいでいました。

気になったのは、浴衣の前あわせが浅くて、衿元や胸元がとても不安定だということでした。

衿がはだけそうで、見ていて少し心配でした。
共通していたのが、簡単な付け帯でした。

浴衣・帯・着付け・ヘアーセットまでレンタルで一式いくらというものがお手軽で
好評だったようです。

夏の浴衣は、きものの入門のようでいながら、実際はそうでは無いと思います。
きものには、長襦袢や半衿、補正などという見えない部分がとても重要です。

きものスタートなさる方は、この秋から是非チャレンジなさって下さい。
着付けもコーディネート講座も、途中入会可能です。

今日は、コーディネート講座でした。











未分類 | 13:53:06 | Trackback(0) | Comments(0)
スワロフスキーなど宝飾をきものにした訪問着
宝石をふんだんにきものに使った今風な訪問着のご紹介です。
現在94歳の12代目藤林徳扇(とくせん)の作品で、ルビー、スワロフスキー、プ
ラチナなどをふんだんに使った美しいきものを作られます。
それら宝石をきものという布に入れ込む技術が難しいです。

IMGP8775.jpg

黒い反物全体に縦糸にプラチナを使っています。何と贅沢!!
そして、糸目友禅で手間隙かけて描いた更紗柄の周りを銀加工して
小さな丸い転々は、沢山の金のスワロフスキーです。

IMGP8866.jpg

これが、が右袖以外の全体 
12代目藤林徳扇作 訪問着 黒地に更紗

反物を痛めないために、仮絵羽になっていません。(トホホ)
胸元から肩にかけて更紗柄がつながって、とても美しいです。
反対の袖にも後ろに豪華な柄が入ります。

IMGP8847_20120817085940.jpg

これは、青地に更紗柄で金ではなく銀のスワロフスキーが沢山入って
とても若々しいです。

IMGP8851.jpg

が右袖以外の全体
12代目藤林徳扇作 青い訪問着更紗
生地全体にプラチナ糸使用 スワロフスキーと銀をふんだんに使用
糸目友禅で困難な柄を描いています。

糸目で長い線を引くのはとても難しいです。
流れるような柄行きがエレガントです。

IMGP8894_20120817085953.jpg

こちらは、こげ茶色です。
更紗柄がそれぞれ異なります。

IMGP8896_20120817085953.jpg

12代目藤林徳扇作 焦げ茶の訪問着更紗
生地全体にプラチナ糸使用 スワロフスキーと銀をふんだんに使用

IMGP8881_20120817085939.jpg

こちらは、訪問着 赤いカトレア
藤林徳扇の二男 徳也(とくなり)氏50歳代の作品です。
地色の臙脂色が大変美しく、カトレアの豪華さも貴重です。

IMGP8874_20120817085939.jpg

が右手以外の全体
この臙脂色、とても魅力的で私も着たいなあと思ってしまいます。

光の反射加減により虹色に見えるスワロフスキーは、独特のクリスタルガラスで
その輝きと光沢の美しさは世界的に認知されています。
このスワロフスキーを布に接着させるために、海外から特別な機械を
導入して使用しています。

12代目藤林徳扇氏は黄綬褒章受賞等の国が指定する勲章を与えられている他、
世界60数カ国にアート作品が収蔵されユネスコ作家として認められていま
す。京都在住で、宝石やプラチナなどを生地に織り込んだ独特のき
らめきをもった着物を作り、その技術の考案者でもあります。
スワロフスキーを布に接着させる技術はとても高いです。

どれもとても豪華に上品に輝き、パーティに最適です。


きもの | 09:21:14 | Trackback(0) | Comments(8)
面白い番組
テレビを沢山見て、自分にテレビのシャワーを浴びせています。
梅ちゃん先生を1日に2.5回見ることは楽しみなのだけど
今まであまり見なかったバラエティを中心に
仕事中でもTVをつけてみたりしています。

番組や人の名前を少し憶えてきたところです。

シュークリームやポタージュじゃなくて、クリームシチューなのです。(苦笑)

なのに、大好きな梅ちゃん先生を見ていたある日、突然思いました。

何だか冗長なのです。

これって何?

と思ったら、突然ピピピっと
正反対の、頭に深く幸せに刻み込むようなイメージが湧き上がりました。

それは、以前読んだ小説の中の軽井沢の冬景色です。
多くの状況や時間設定を深く刻み込んで、優しく心にイメージが残っていたのです。

その感触は、映像を受け身で見ているよりは、強く頭に残っています。
言葉を読んで、自分の頭でイメージするという作業を行った分だけ
強さが有るのかもしれません。

そうなのかあ~!

無性に小説が読みたくなりました。

タモリさんのテレフォンショッキングや黒柳徹子さんの徹子の部屋や
小堺一機さんのごきげんよう~は、長寿番組ですね。

司会者の方の力もさることながら、トークということを含めた言葉というものの中に
見る人の頭を使わせて共感やイメージや喜怒哀楽や
何かを起こさせる力が有るのでしょう。

言葉は、短くても多くを伝えてくれます。

今夜読みだした4冊目の本、喜多嶋隆さんの「恋のぼり」は
30分足らずで、私に主人公の10年分の世界を伝えてくれました。

それも瑞々しくリアルにわくわくとです。

昨日のスマスマに、重量挙げ女子48キロ級で銀メダルを獲得した
三宅宏実さん親子が出ていてとても面白かったです。
宏実さんのお父さんの言葉が人間性を大いに感じさせてくれました。

言葉というものを効果的に入れることが番組のシステムとして出来れば
とても面白い番組になるのではないかと思います。

これは、スタジオという強烈な場面に対してきものをコーディネートするのに
これ以上刻み込めないという限界に追い詰められた私の打開策かもしれません。



未分類 | 21:50:56 | Trackback(0) | Comments(0)
夢の棚卸
大阪の息子が短い休暇を利用してロシアに行った帰りに寄ってくれたので
何だか影響を受けて、夢の棚卸を行うことになりました。

将来のことって、いつも考えにくいものです。
特に私のように積極的な選択ではなく
消去法でないと選べない人にとっては。

でも、あれでも無い、これでも無いと考えてみると
昔の夢だったものが余り興味深くなくなっていることに気づきました。

今、一番気になるのは、あの二人かな?ということになりました。

アートディレクター/デザイナー石岡瑛子さん

北京五輪の開会式の衣装を見た時の衝撃は忘れられません。
その後、TVプロフェッショナルで石岡さんを知ってから
すぐに人と作品が結びつきました。

前人未到というようなレベルです。
あれだけの衣装を日本の女性が作り上げたことは、
もっと大きく伝えられても良いと思います。

それから、蜷川幸雄さんの舞台「身毒丸」で大竹しのぶさんら名優さんたちを
通して伝えられる次元を超えるようなメッセージは、やはり衝撃でした。

ああ、もっと良いものを沢山見なくっちゃ!と

さいたま芸術劇場で開催のトロイラスとクレシダを見に行くことになりました。

といいつつ、実はもっと影響を受けたのは

中居正広さんのプロ根性かもしれません。

しゃべれない私をさっと見抜いて、代わりに話してくれたことや
9キロ減量してドラマに臨む姿勢など、すごいなあと思うばかりです。





未分類 | 22:29:16 | Trackback(0) | Comments(0)
明日15日までの袋帯
お盆休みで、明日15日までのお買い得帯が有りますね!

こちらの加納幸の袋帯

IMGP8146.jpg

20120706120237-11.jpg

20120706115121-7.jpg


20120706115625-7.jpg
加納幸は、G8洞爺湖サミットで各国の首相への贈り物としても選ばれた西陣の老舗です。
手織りの高級帯ですから、長く安心して締めていただけます。

となみの袋帯 永楽善五郎好みは
古典の格調高さとモダンなエレガントさを併せ持つ、
とても力の有る帯です。

IMGP4654.jpg

IMGP4665_20120814154259.jpg

こんな帯があれば、着姿がグレードアップします。

明日15日24時までのお品です。
それぞれの商品ページからお申し込みいただいて
折り返しのメールで割り引かせていただきます。

こちら と

こちら

未分類 | 15:36:30 | Trackback(0) | Comments(0)
日本らしさ
ロンドンオリンピックが閉会式を迎えました。
日本選手の大活躍、ご苦労様でした。

閉会式を見ながら思うことは、「らしさ」の創造がとても大切だということです。

ロンドン閉会式で、ロンドンとは何か?
ロンドンはこの何十年間かにどんなことを作り出してきたのか?

という目で見ています。

独自性こそ多くの人が求めて引きつけられるものです。

日本でオリンピックが開催できれば、是非、日本の色をテーマにして欲しいです。

日本の色は、世界のどこにも無い大きな財産ですし、色は大きなインパクトで
印象づけられるものです。

抹茶色、藍色、茜色、紫紺色など、日本の風土から生まれて美しく見える
独特の色です。

工業色には無い色なので、生地に落とし込む時に一工夫が必要かもしれませんが
一瞬で日本を伝えることが出来るでしょう。

大きな繁栄の後、リーマンショックや東日本大震災など
多くの試練と教訓を受けた私たちが、
成長した日本をオリンピックで表現できたら良いですね。

東京オリンピックが開催された年、私は小学校4年生で福岡にいて
合併して北九州市が出来て、日本中が元気でした。

あのころとはまた違う、しなかかで強い日本をこれから
みんなで作りたいですね。









未分類 | 09:31:17 | Trackback(0) | Comments(0)
きもの人の特徴
きもの人の特徴って何?と言いますと


会った事もないお客様が
実際に商品を見ずに
400万円のおきものをネットでご購入下さって
リピーターになって下さる。


というようなことだと思っていただくと分かり易いです。

つまり、

会った事もないお客様(お顔写真もなくライフスタイルも分からない)が
実際に商品を見ずに(画像と説明だけで)
(1枚)400万円の(高額な)おきものをご購入下さって
リピーターになって下さるのです。

東京日本橋オフィスにお越しいただけましたら実際のお品をご覧いただけますが
遠方だったりお忙しい場合はそれが出来ません。

また、きものには、独特の季節感や格が有りますし
似合うという感覚が洋服とは異なります。
シックなグレーなど、洋服ではモダンに若く思われるのに
きものでは地味すぎると思われることも有ります。

これらを完全に間違いなくサポートさせていただきたいです。


そのために、私たちは、お客様に実際のお品のより多くをお伝えしたいと
様々な手法を取っています。

その結果たどり着いている、お似合いになることの判断や
外見だけではなくお好みの重要性や、
実際の生活に合わせてお召しいただくコーディネート術が
お客様にご支持をいただいています。

そして、何百万円、何千万円ものご購入もネットで安心して
行っていただいていてリピーターになって下さっています。

是非あなたも、きもの人の大切なお客様のお1人になって下さい。

間違いなく素敵なきものライフをサポートさせていただきます。

おきもの選びのベストな方法は、実際にお会いして実際のおきものや帯を
当てていただいて、それを見せていただくことだと
お客様以上に、私たちが思っています。

それが、実際にお会いするきものライフコンサルティングです。

しかし、遠方だったり多忙だったり、急な場合には
センスの切り口さえつかめれば、
お似合いになる必要なもののアドバイスを行わせていただきます。

無料対応を女将が
有料対応を伊藤康子が行わせていただきます。
 (=きものライフコンサルティングです。)


アドバイスをご希望の方は、下記の情報をお送り下さい。

1)何をお求めでしょうか?(披露宴用の訪問着や帯、お茶会用の色無地など)
2)いつ、どのようなシーンでお召しになりますか?
3)3つのチェックシートをチェックしてご返送下さい。

私の好きな着たい色チェッ カラーシート
今の自分とありたい自分を確認する データベースイメージ
きもののファッションタイプ チェック シート

4)あなたのお顔写真と全身写真をお送り下さい。(洋服姿でOK)
5)きもの人のサイトの中で、こんなきものや帯は好みです!
  というようなものがあればお教え下さい。

今、入荷中のお品は、こんなものが有ります。

IMGP8719.jpg

夏明石縮 手でとった貴重なざぐり糸で織っています。

IMGP8581.jpg

とても繊細な薔薇のお花の柄を織った九マルキの大島紬

IMGP8526.jpg

やはり可愛い九マルキの泥大島紬 花束

IMGP8609.jpg

重要無形の本場結城紬に後染めした袋帯

未分類 | 11:38:47 | Trackback(0) | Comments(0)
きもののセンスで分かる様々なこと
きもののファッションセンスを追及していくと様々なことが分かります。
たとえば、自分と同じものは要らない!
同じものは、お互いの特徴をあいまいに見せてしまうが故に
個性も素敵さも際立たたないので存在意味が薄くなるのです。

しかし、異なり過ぎると合わない。
たとえば、大阪のおばちゃんが、超格好良いものを着ても可笑しいだけ。

望ましい距離感は、1.5/5程度。

異なりすぎると違和感が有るのですが
少しの違いは、逆にお互いの要素を素敵に見せてくれるのです。

つまり、異なるものを合わせてこそ自分らしさが引き出される。
これらのことは、センスだけではなく人間関係などに
も応用できるのですから面白いです。

この基本になるのが、きものライフコンサルティングです。

センスというあいまいに見えてとらえどころが無いものを、具体的な色がらの好みで分類していくことで
類似性がつかめ、特徴が際立ってきます。
その傾向が把握できるので対策が打てるのです。

きものライフコンサルティングで、その具体的な好みの基本的な確認を行わせていただきます。
これによって、あなたのセンスを生かすことがスタートします。

きものには、洋服や商業的な色や柄の範疇を超える多くの色柄が存在しますから
微妙なセンスの違いや好みの違いを判断する大きな尺度になるのです。

何年間仲良く付き合っていても、このセンスの基礎はなかなかつかめませんが
きもののファッションタイプチェックシートを行っていただいて、その調整をコンサルティングで受けていただくことで
あなたが基本的に持つセンスのベースが把握出来るのです。




コーディネート | 05:36:31 | Trackback(0) | Comments(0)
帰国しました。
帰国して日本語で日本びいきのオリンピック放送を見るのは何より落ち着きます。
海外に出るということは、日本を客観的に比較しながら振り返ることが出来るということでしょう。

TV番組の違い。マクドナルドの違い(笑)など。
そして何よりも日本が元気になっていると思いました。
免税店の9割が日本人観光客でした。

オリンピックに続いて日本の染め織りも、もっと世界の人々に知っていただきたいですね。

梅ちゃん先生、のぶと結婚したのですね。

未分類 | 06:13:07 | Trackback(0) | Comments(0)
ハワイ
プールサイドにあるレストランでは歌手が歌を歌い
赤いたいまつの火の下でバケーションを楽しむ人たちがお食事をしています。
IMGP4687.jpg

私が、その隣のPCルームでこのブログを書いていたら
ロスからいらしたというとても感じが良い上品なご婦人が
アイパッドを持参して、無線回線がつながらないのだとおっしゃいます。

私も苦労してやっと開通させたのですが
その方のは、残念ながらつなげられませんでした。

使用できれば、ロスにいる息子さんに無事についたとスカイプでお話をしたかったのです。
残念ながら、電話になさるとのこと。
その前には、ビジネスマン風のアメリカの方がやはりPC電話で幼いお子さんと奥様とお話をしていました。

日本を抜け出してハワイワイキキに来ています。

猛暑とTVのお仕事のエネルギーの強さに当たって
少し休養が必要かもと思い、こちらで過ごしています。

ハワイの暑さを心配したのですが、日本と正反対の心地よさです。
風は大きくなめらかに優しく吹いて、どこにいても癒されます。
風にとろけそうに癒されます。
日差しは、日中はとても強いのですが、朝晩は心地よく、日中の日陰も快適です。
永遠の避暑地だと思います。
IMGP4684_20120804155756.jpg

日本とハワイの時差は19時間、日本の方が進んでいるのです。
それから、ハワイの履物は、サンダルかスニーカーです。
だからまず真っ先にサンダルに履き替えました。(笑)

ホテルの隣で運よく夕方から市が開かれていました。
IMGP4682.jpg

このカスタードクリーム入り揚げドーナツを買いました。
カロリーが高いことに目をつぶって。

1日に6000人の日本人がやってくるというワイキキは、日本人、中国人、韓国人など
多くの異文化を心地よく受け入れてくれるようです。
観光立国をめざす日本もこのようになれるのでしょうか?

IMGP4680.jpg

各旅行社やカード会社が出している専用のトロリーバスに乗って
島内を移動します。
前回来たときは、レンタカーを借りたり路線バスに乗ったのですが
心地よい風に当たって気軽に乗り降り出来るトロリーバスはとても快適です。

IMGP4679_20120804161221.jpg

ここは、ワイキキで一番好きなショッピングセンターです。
今の最高級ブランドがセンス良く並んでいます。
娘に頼まれたジュリークのハンドクリームLA MERの化粧品もここに有りました。

今、円が強いので助かります。
ファッションも分かるのです。

IMGP4677.jpg

洋服のファッションをみて、つくずく思うのは
ラインが重要だということです。

ラインだったらきものは、負けないわっと思いました。(笑)
体型に関係なく、素材感や色がらとセンスで表現出来るきものは
他の国の民族衣装とは、かなり違うのでは無いでしょうか?

と書いていたら、レストランで歌っていた歌手の人が近寄ってきて
盛り上がってきました。

どこもここも、朝から晩まで大人の上質な観光スタンスに彩られていて楽しいです。



その他 | 15:53:19 | Trackback(0) | Comments(0)
40歳になったらきものを着ましょう!
40歳を前にして、多くの女性は、ふと自分を省みてしまいます。

必死に仕事をして、子育てにも終われ、それなりに楽しく充実しているけれど
10年以上そんな時間が続くと、あれ?って思います。

いつまでこれが続くのかな?
私、これでいいの?

って、自分らしさをもう一度省みたくなるのです。

何だかこれまでやったことと違うことを始めたいとも思います。

ああ、そうだ、きものを着てみようかしら?と思って
着付け教室に通われる方も多いですね。

これは、あなただけの個人的なことではなく
かなり多くの女性に見られる共通化した傾向のようです。

私も、学校を卒業してからずっと仕事をしていて
二人の子を、アメリカの化学会社や商社に勤務していた時に生みました。
子育てと仕事に追われて一生懸命でした。
お受験も体験しましたから塾の送り迎えなどで1日中大忙しでした。

そんな中で、40歳になって、方向転換しようと思って選ぼうとした道は
男性社会や肩書き社会では絶対に無いものでした。
それが結果的にきものの道でした。

私だけがきものに導かれたのではなく
きものを愛し着る文化は、多くの日本人の中に受け継がれているのだと思います。

祖母が着ていたきもの
母が着ていたきもの
私が若い頃に着ていたきもの

それらは、DNAにインプットされているとも思えます。
体を優しく包み込んでくれる絹の風合いは
子供の頃を思い出させてくれ
父や母との関係も思い出させてくれます。

着るファッションとしての要素だけではなく
きものには、多くのものを伝えてくれる力が有ります。

さあ、40歳になったらきものを着ましょう!
その姿を見たお嬢様やご子息様たちがまた、きものっていいものねと
いつの日か、次の代に伝えてくれることでしょう。

個性とライフスタイルを追求するきものライフは、
集団で同じものを着たり使ったりするブランドと異なり
あなたらしさを追及して個性を一層引き出すことを行います。

ライフスタイルに合ったきもの選びは、使いまわしが効く
無駄の無いきものワードローブ作りに有益でしょう。

さあ、お子様の七五三やご卒業・ご入学を通して
あなたのきものライフをスタートいたしましょう!
こちら

きもの | 14:32:28 | Trackback(0) | Comments(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。