08月 « 2012/09 » 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
集中着付け
2日間、集中着付けが熱く開催されました。
海外や名古屋からお越し下さる方々は、全く初めての方から
他装もプロ並みの方まで様々です。

飯田先生の分かり易い丁寧なご指導をいただいて
全く初めての方がお二人、きもの姿でお帰りになりました。

皆様、大きく前進されましたね。
お疲れ様でした。
飯田先生、ありがとうございました。
IMGP3002_20120930231540.jpg
IMGP3014_20120930231540.jpg
IMGP3089.jpg
IMGP3115_20120930231539.jpg
IMGP3122_20120930231539.jpg
IMGP3124.jpg
IMGP3195_20120930231638.jpg
IMGP3198_20120930231637.jpg


スポンサーサイト
着付け | 23:18:37 | Trackback(0) | Comments(0)
私の持っている久米島絣は、真綿糸を使って泥染めしたもので、
ふんわりとした優しい風合いの中に、きりっとした強さが有るので
この季節に着るのを毎年とても楽しみにしています。

袷に仕立てようかしら?単衣に仕立てようかしらと迷ったのですが、
どちらも楽しいのです。(笑)

もうすぐ袷の草木染縞の牛首紬も楽しめます。
この季節を楽しむ紬は、まるで友人のようです。

今日は、京都に行ってきます。

未分類 | 06:51:19 | Trackback(0) | Comments(0)
東海という和菓子のお店
水天宮にある 東海という和菓子のお店は
120927_083407.jpg

誠実そうな店主が毎日早朝から少量を作っています。
上品な奥様が包んでくれます。

とても美味しいのです。
今日のお菓子です。


未分類 | 09:18:06 | Trackback(0) | Comments(0)
4回目S様のコンサルティング
きものライフコンサルティングには
2回目以降の面談というものが有ります。

初回で基本的なコンサルティングを受けられた方が
ライフスタイルが変化したり、
ご自分のきものライフで迷われたり
都度のコーディネートのご相談が有ったりということに随時対応させていただいています。

その場合、ご希望日時を調整してお越しいただき面談でアドバイスさせていただきます。

そんなS様4回目の面談です。

ご相談内容:
10月に後輩の結婚式に2度!もお呼ばれしています。結婚式のコーディネートアドバイスをお願いします。

さあ、どのおきものや帯をどのように着ましょうね!

未分類 | 17:33:38 | Trackback(0) | Comments(0)
今日のコーディネートです。
本当に、コーディネートが重要ね!と女将が傍で言っています。
本当にね!
それから、その品が無いと、コーディネートも出来ないのです。
その帯締め、その帯揚げの色合いや光沢や格が必要です。
それを探したり確保すること、難しいですよ。

IMGP2705.jpg
IMGP2721_20120926071335.jpg
IMGP2688_20120926071336.jpg
IMGP2725_20120926071334.jpg
IMGP2732.jpg
IMGP2774.jpg
IMGP2786.jpg

雪だるまの小紋に雪の結晶の帯のコーディネートです。
IMGP2745.jpg
IMGP2765.jpg

コーディネート | 07:18:57 | Trackback(0) | Comments(0)
梅ちゃん先生と中間管理職
梅ちゃん先生が、最終週になっちゃいました。
あああああああああああああ\\\\\\\\\\\\\\っ!!(涙)


中間管理職って辛いよね。

と、女将が言いました。


私:そんな言葉、まだ残ってたの。
  あれ?あなた自分の事、言ってる?



未分類 | 08:03:33 | Trackback(0) | Comments(0)
きものライフ設計
きものライフ設計のお問合せが多いです。 こちらba-kimono_life-a.gif

ゆりさんは32歳、毎日のように訪問着を着ています。
さてさて、ご相談内容は?
日本橋きもの人にお越しいただいて面談させていただきます。

未分類 | 19:45:43 | Trackback(0) | Comments(0)
帯のコーディネートと牛首紬
やわらかものは、洋服のドレスに相当するようなものです。
それに対して紬は、素朴でこだわればこだわるほと格が低くなりがちです。
また、紬にモダンさやおしゃれ感を強く求めるとと手間がかかって
とんでもない手間になります。

一見しただけでは分からない味わいですが、それはきものの深い面白さでも有り
ますね。
秋は、きものスタートに最適な季節です。
是非、きものライフを充実なさって下さい。

以前入荷していますの百合の花の地色違いで紫が入荷いたしました。
美しい帯を色々と合わせてみました。
IMGP2223.jpg
IMGP2225.jpg
IMGP2237.jpg
IMGP2244.jpg
IMGP2256.jpg
IMGP2261.jpg

牛首紬の薄い色も入荷しました。
草木染めの紬は、実際にお肌にあててみることで、お肌の色との微妙な調和を醸し出します。
これが不思議でもあり、魅力でも有ります。

IMGP1804.jpg


コーディネート | 16:51:28 | Trackback(0) | Comments(0)
歩き方と座り方
1年以上、足もみに通っています。
体中の疲れた部分が足もみで改善されて大いに助かっています。

そこのドイツ人のウォーキングの先生に歩き方の指導をしていただきました。

両足の外側に力を入れること。お腹をひっこめること。
これで随分変わりました。
毎日気を付けて歩いています。

椅子の座り方も指導いただいたので、
それまでのやわらかい椅子をやめました。
体に楽であることと体に良いこととは違っていたのです。
大きな収穫です。

きもののコンサルティングもそんなお声が聞けたら嬉しいです。
こちら

日航を再生させ再上場を果たした稲盛名誉会長、81愛、格好良過ぎ!!!!!
しびれますね。
本当にお疲れ様でした。

ネットでJALのチケット購入がもっと簡単になれば良いのですが。


お役立ち! | 06:54:55 | Trackback(0) | Comments(0)
日本伝統工芸展
今日から、日本橋三越で日本伝統工芸展が開催されています。こちら

初日ということで、人間国宝の先生方が沢山お越しになっていました。

沖縄で訪問させていただいた琉球美絣の真栄城興茂先生の作品や
城間栄順先生の作品など、とても懐かしいです。

八重山上布の新垣幸子先生のとても美しい紬も有りました。

久留米絣の森山虎雄先生の藍絣の細かさに感心して
哲弘先生に、久留米絣の作り方などをお聞きしました。

市島桜魚先生の「八角箱」、大場松魚先生の「富士和讃」などの漆器を見ると
きもの人で扱わせていただいている帯そのものなので
嬉しくなります。

心豊かになれる場所ですね。
お時間があれば、是非行ってご覧ください。

未分類 | 17:53:45 | Trackback(0) | Comments(0)
きものでお出かけ!
新宿の損保ジャパン東郷青児美術館で面白そうな企画を見つけました。
印象派の画家達の作品が揃っています。
アンソールという画家は、良く知りませんが、絵が魅力的です。
行って見たいな。

【特別展】アントワープ王立美術館所蔵
ジェームズ・アンソール ―写実と幻想の系譜―

  ● 2012年9月8日(土)~11月11日(日)
月曜定休 ただし9月17日・10月8日は開館

アントワープ王位美術館が誇るアンソール(1860-1949)の作品と、アンソールに影響を与えたフランドルの画家、同時代のフランスの画家の作品を展示します。油彩約75点、素描約30点、合計100点あまりの作品群により、アンソールと彼の芸術を生み出した背景を探ります。
 

こちら

2012070200.jpg


未分類 | 10:10:34 | Trackback(0) | Comments(0)
きもの文化
今、高額商品という切り口でTVで何回かきものを放送してくださっています。
きものが高額品に入るのは光栄でも有ります。

価格が付けられたきものは、その価値の意味が公開され、
多くの人の目でそれが審議されているとも言えるでしょう。

なぜ、今の所一番高額とされて取り上げられているのが久保田一竹辻が花なのか?

初代由水十久や森口華弘や木村雨山先生は?

笑っていいとものおいくら万円での目利きポイントは
いつも、染めや織りの手間や量産できるかどうかというようなことになります。
重要無形であるかどうかもポイントです。
それらは技を現す一面です。

センスや人気には、評価軸が有りません。

今、大きく変化した価値観の中で
これまでのきもの文化を振り返り
知って興味を持っていただいて、次なる新しいきもの文化に向けて
大きく舵を取っていくことが必要だと思います。

きものはファッションですから、人気のある薔薇柄のような柄が沢山出てきて
若い人たちが、わっ!素敵、着たい!と思っていただけるようになることが
きもの文化の生き残る道では無いかと思います。


未分類 | 20:55:47 | Trackback(0) | Comments(0)
雪の付け下げ
おはようございます。ゆきこさんとおっしゃる方がいらっしゃいます。
雪の結晶のきものを見て、「あっ、雪ですね。私の名前はゆきだから」と
おっしゃいます。楽しいですね~!自分の名前にちなんだ柄が有れば
季節感などをある程度崩して、逆になぜ夏に雪なの?と聞かれて
その説明をするのもおしゃれです。これも、きものならではの楽しさです。

IMGP1577.jpg

IMGP1570.jpg

IMGP1530_20120918064549.jpg
IMGP1535.jpg


未分類 | 06:47:07 | Trackback(0) | Comments(0)
着付け
地下鉄に乗ったら、TVで新しく始まる時代劇のポスターがつり革広告で出ていました。

時代劇の着付けは、衿を前に少し深く開けます。

かつらが大きいことや
小粋に見せることが多いからでしょう。

きものの着姿で衿の開け方は、一番重要な部分の一つです。
現代のTV出演のモデルさんたちの着付けを、この衿合わせで行うと
少し老けて見えます。

現代風な衿合わせは、時代劇よりは少し浅い衿合わせです。

小顔の人や若い人の衿は、詰め気味で
首が短かったり、お顔や髪が大きいとか目鼻立ちが大きな方は
衿を少し広く開けたり、白衿を広めに出したりします。

衿を大きく開けるには、横に開ける・前に開けるの2通りあり
微妙な開き加減でベストな位置を自分で探るしかないのです。

衿は、平らに近い布を丸い首にぐるっと包み込むようにを巻きつけるので
すから安定性が悪いです。

そのために、ひもを何本も使って動かないように強くしばりつけたり
コーリンベルトを使う着付けが有ります。
これは、体を締め付けるので苦しいとか、動くことで変化すべき
力の入れ加減を無視しているともいえるのです。

体は動くことが当然で、平らなきものを巻きつけているだけなのですから
少しの着崩れは当然です。

着あがった時に美しく、動いても苦しく無くて、着崩れがおきにくく
ひも等でがんじがらめではなく、時間が経っての直しも簡単に出来る
着付けが有ったら嬉しいです。

それが、きもの人で飯田先生が教えて下さる着付けです。

今日初めてお会いしたAさんは、お母様がお茶の先生です。

着付けを習いに行ったらついていけなくて自分で着ることはあきらめています。

一人の先生が6名を教えて下さって、最後に着たきもので一人ずつ前に出て披露するのです。

ところが、Aさんは、帯がほどけてしまって自信を無くしてしまったのですって。

これは、6人に一人の先生という人数に無理が有るように思えます。

かなり長く通わなければ上達が難しいかもしれませんね。

その前に疲れてしまいそうです。

飯田先生の集中着付けは、2日間でかなりの部分を習得していただけると思います。

コーディネート講座受講生のSさんも、飯田先生の着付けに2回通っただけで
腰紐1本の着付けに変えてしまわれました。

集中着付けは、29日(土)30日(火)です。


















未分類 | 22:03:22 | Trackback(0) | Comments(0)
帯はきものに勝つ!
帯はきものに勝つことが求められます。

きものと同じ雰囲気では、きものに対するインパクトが足りないのです。

しかし、そんな力の有る帯は少ないです。

帯を選ぶ時に、きものと同じような帯は、アウトです。

きものに対して控えめで、完全にきものの引き立て役になるのか
きものに意識が行かないほど強い個性を発揮出来るかが分かれ目です。

そして、そこに調和を生まなければなりません。

このような関係は、人間関係と同じです。

自分と同じような人には、声をかける気持ちも起こらないほど興味がわかないものです。

個性は異なっているから良いのです。





未分類 | 17:43:41 | Trackback(0) | Comments(0)
パーティの訪問着
ああ、大失敗!大失敗!です。

昨日は、ロータリークラブの20周年記念の夜間例会でした。

今回は、地味に開催とのことで余興なども予定されていなかったので
私は久しぶりに小紋を袋帯で着て行きました。

ところが、ところが、会場に着いた途端に

間違った!!

を悟りました。

IMGP1276_20120914135321.jpg


この会は、絶対に訪問着の格と華やかさだったのです。

着替えに帰りたかったほどです。

数名の方の奥様達も訪問着でご参加でした。

私を初め、時々みかけるのは、自分が参加する格を気軽に考えてしまうことです。

他の方のことなら、こうあるべきよ!と思うのに

自分の場合を侮ってはいけません。

こんな会では、訪問着以外必要なし!です。

同じクラブの長年の会員でおきものを良く着られる方は

私は訪問着しかもっていないわ!

とおっしゃいます。

なるほど!です。

パーティで男性がネクタイ着用の場合、女性は絶対に訪問着です!

未分類 | 13:50:35 | Trackback(0) | Comments(0)
今、きもの人のお客様たちは、どんどん強い帯を
使いこなしていらっしゃいます。

帯を強くすることが出来ると、本当に着姿が上級者になります。

その次にますます開眼して

大きく楽しく自在に全身を操れるようになります。

色んな自分をますます表現出来るのです。
楽しいんです。(笑)

N様のしょうざんの訪問着と塩瀬の染め帯に
力のある帯締めです。
IMGP1098.jpg
IMGP1212.jpg
IMGP1214_20120913145755.jpg

この帯締めには金は入っていません。
しかし、組み方は、留袖にも締めていただけるほどです。

留袖は金が入った方が良いですが
あえて、金を好まない方もいらっしゃいます。
そんな方は、この様な格の高い存在感の有るものが良いですね。

平安時代など宮中に上がる方の腰紐の格の高さ
などが、組みの格の基本になっています。

一見、紬にも合いそうですが
太さと貫禄が有りますから、素朴すぎる紬には
気をつけてお使い下さい。

しょうざんの紬の訪問着には、ちょうど合います。


コーディネート | 15:01:10 | Trackback(0) | Comments(0)
コートと梅ちゃん
ああ、面白いですねえ。
本当に面白いですね。

笑って泣いて、そうだ!そうだ!と思って。
月光仮面を一緒に歌って!(笑)

梅ちゃんのお父さん、偉いですね。

やっぱり1日3回見るのは当然でしょ。

さて、これからの季節に必要になってくるコートは、
初秋から春にかけて、少し長期の季節に合うことが必要になります。

つまり、目立ちすぎず様々なおきものの種類と柄に合うことが必要です。
しかし、広い面積になりますから柄の楽しさも必要です。
冬を過ごせる濃い色と明るい春を迎える薄い色の2枚をお持ちになることがお薦めです。

優先順位としては、濃い色のコートです。

次に、透けたコートや羽織を春や夏用にお持ちになると通です。

防寒だけでなく、ちりよけや帯を守ってくれる役割も有ります。

晴れ着をコートなしで着るよりは、コートを羽織ることで
改まった感も出ます。

コートの楽しさは、着丈や衿の形を楽しむことにも有ります。

こちら

未分類 | 07:53:03 | Trackback(0) | Comments(0)
土曜日のCD講座
こちらは、土曜日のCD講座です。

沢山の若いお友達がいらっしゃるので
格好よい素敵さが希望です。

こんな色合いは格好よいでしょ!

IMGP0904.jpg

黄緑の付け下げ、似たような色でもお顔映りは随分異なります。

IMGP0917_20120911193219.jpg

こんな風にブログに出ていただくことで
ご自分を客観的に見ることが出来て
一層みなさん、輝いていらっしゃいます。

コーディネート | 19:33:59 | Trackback(0) | Comments(0)
梅ちゃん先生
私はもう朝2回も梅ちゃん先生を見てきているから、進展状況はわかっているわよ!!です。

これでお昼にチラ見して、23時からも見ることがあるので

とても面白いのです。(ウフフ)

9月末で終わらないで、さざえさんみたいにずっとやれば良いのに!

梅ちゃんのおばあさん姿も良いものでしょう。

未分類 | 11:06:41 | Trackback(0) | Comments(0)
今日のコーディネート講座
今日はコーディネート講座です。
ファッションタイプが異なる方々が集まられるので、とても楽しいです。
ご自分が200%完璧だと思われるコーディネートが他の方々には絶対に違う!
と言われたらショックですよね。

そんな体験もしていただくことになります。
ご自分が思われている素敵と他の方があなたを見ている素敵は異なることが有るのです。


今日は、秋を楽しむコーディネートと
濃い色のきものと薄い色のきもの、中間色のきものの出番です。

ようしゃなく照りつけていた日差しがやわらいで
秋分の日を過ぎれば、夜長の季節がきます。

9月23日頃に来る秋の彼岸は秋分点を太陽が通過する日であり、二十四節気の一つです。
その日に昼と夜の長さが同じになり、以降どんどん日中の時間が短くなります。

日差しが変われば、人の目の網膜が認識する色合いが変わるので
きものの色も帯の色も変える必要が有るのです。


今日は、濃い色のきものがテーマでした。

Yさんは、まず、雪の結晶の付け下げをCDしました。

 IMGP4994_20120911192121.jpg

中間的な濃さの水色が地色です。
孔雀の袋帯に、焦げ茶の帯締めとシックな青の帯揚げで
バッチリ完成です。

CD度 4.8!!

 IMGP4999.jpg

帯締めを黄緑にしたり

 IMGP5005_20120911192120.jpg

ローズにして、雰囲気を変えられます。

 IMGP5011.jpg

次に選んだ焦げ茶の訪問着には、組紐の袋帯を合わせました。
赤い帯締めと緑の帯揚げです。

 IMGP5023_20120911192119.jpg

これは、お顔映りが悪いという結論です。

強い色数が4色以上必要なSさんは、

まず、この赤い縞の紬です。
  
 IMGP5037_20120911192119.jpg

次にこの小紋です。

帯をにぎやかにして帯締め・帯揚げでまた色を加えます。

 IMGP5058.jpg

きものの色数の少なさ、地味さに少し異論は有るにしても
どこで着てどう見られたいのか?が重要です。
このCDならご子息の同意は得られるでしょう。

かなりのものがとてもお似合いになるKさんは、

 IMGP5060.jpg

この訪問着もお似合いですが、帯の格は合いません。

 IMGP5063.jpg

これは、マイナスのコーディネート
きものを生かして帯はほとんど主張しません。

IMGP5073.jpg

これは、大絶賛を浴びたCDです。

緑の付け下げに牛首紬の袋帯
焦げ茶の帯締めと紫の帯揚げが効いています。

お疲れ様でした!

 IMGP5086.jpg


コーディネート | 06:44:55 | Trackback(0) | Comments(0)
明日11日(火)は、コーディネート講座火曜クラスです。
明日11日(火)13:30-15:00は、コーディネート講座火曜クラスです。
スポット参加可能(5500円/回)です。
受講生の方々は、どんどん美しい着姿になられています。

さて、とても可愛い小紋と染め帯が入荷しています。
小紋3枚 染め帯3本です。
秋のおでかけがとても楽しくなりますね。

 IMGP0720.jpg
 IMGP0725.jpg
 小紋6439 茶色に黄色や緑青の小花絣297,000円+特選仕立て代 87,150円
 =384,150円
 九寸名古屋帯:いしみかわ  196,350円+お仕立て代9450円=205,800円


 IMGP0741_20120910082945.jpg
 IMGP0736_20120910082905.jpg
 小紋染め着尺 藤色 147,000円 +普通仕立て代53,550円 =200,550円
 九寸名古屋帯:あまくさぎ  196,350円+お仕立て代9450円=205,800円

  
 IMGP0710_20120910082908.jpg
 IMGP0714.jpg
 IMGP0718_20120910082907.jpg
 小紋:薄いグレー地に色んな色 地紙 346,500円+特選仕立て代 87,150円
    =433,650円
 九寸名古屋帯:秋の葉 196,350円+お仕立て代9450円=205,800円

未分類 | 08:38:29 | Trackback(0) | Comments(1)
昨日は、仙台に行って参りました。
11月3日4日開催予定のきものコーディネート展の会場
東京エレクトロンホール宮城は、昔から県民会館として多くの方々に親しまれている建物です。
IMGP0973_20120910065105.jpg

昨日は、熊川哲也さんのバレエドンキホーテが上演されていました。
IMGP0943_20120910065106.jpg

この建物の4階2部屋の和室をお借りします。
IMGP0959.jpg

広々と区画整理された緑の並木通りには、おしゃれなお店が沢
山有って、とても楽しそうです。
仙台の数か所で同時開催されたジャズフェスティバルに沢山の人が集っていまし
た。
IMGP0941_20120910065106.jpg
IMGP0969_20120910065105.jpg

また、ホテルは、目の前にあり、顧客満足度指数ホテル業界第一位を2年連続受
賞していました。夜など周辺のお店を沢山楽しめそうです。
秋の仙台でお目にかかれるのを楽しみにしています。



未分類 | 06:48:46 | Trackback(0) | Comments(0)
コーディネート講座

明日は、14:00-15:30 コーディネート講座秋を楽しむコーディネートです。

11日(火)13:30-15:00は、火曜クラスです。
どちらもスポット参加可能(5500円/回)です

コーディネート | 15:39:28 | Trackback(0) | Comments(0)
A様から
遠路、A様は、ご自分できものと帯と帯締め・帯揚げをコーディネートした
画像を送って下さいます。

IMG_0681c.jpg
IMG_0003_20120906082317.jpg

きものライフコンサルティングを受けて下さっていますので
私はA様のお好みやライフスタイルが把握できますから
メールでアドバイスをさせていただきます。

お忙しい経営者のA様のきものライフは、かなり早いスピードで
フォローさせていただけています。

きものライフコンサルティングが
サポートさせていただく入口になっています。

きものライフコンサルティングでスタートするきもの生活です。

hiromi様写真館へ
yumiko様写真館へ
keiko様写真館へ

そんな コンサルティング は、実際にお会いしてお持ちのおきものの
ほとんどを見せていただくものですが

実例

今月は、下記のワンシーンにフォーカスしてアドバイスさせていただきます。

1)ワンシーンに合わせたコンサルティング in 日本橋きもの人
  予定なさっているおきものや帯を日本橋きもの人にご持参下さい。
  2時間のコンサルティングでアドバイスさせていただきます。   

2)メールを使った画像のやりとりなどで、ワンシーンに合わせた
  アドバイスを行わせていただきます。
  お越しいただく必要は有りません。

こちら


コーディネート | 08:48:01 | Trackback(0) | Comments(0)
きもの選びで基本的に押さえておくべき事は
その方の個性に合わせて異なります。

A様は、華やか・繊細・高貴な方なので、きものや帯にもそんな雰囲気が欠かせません。

それらが無いものは、A様らしくなくてお似合いにならないのです。

B様は、華やかではないもの・モダンに見せてくれるものが必須です。

なぜならば、ご自身が華やかなので、華やかさを持つものとは相性が悪く
お互いを素敵に見せてくれないのです。
モダンさは、A様が求めるものであり、素敵に見せたい方向です。

C様は、上品さをとても求められます。
エキゾチックなお顔立ちなので、個性的なカジュアルなものが
よくお似合いなのですが、薄い雰囲気のものに合わせ難いのです。
だからこそ、一層薄い上品なものに意識が行きます。

このように、人には、自分が持っている個性と
求める方向性に応じたきもの選びのベースになる要素が有ります。

そこに客観性ときものや帯に対する格やセンスの判断が必要になります。
これが一番難しい部分かもしれません。

この基本に沿ったきもの道を歩いていかれたら、素敵さを増して
センスを身につけていただけます。

そのためにあるのが、きものライフコンサルティングです。

あなたの個性やセンスのお好みの把握を、実際にお会いして行わせていただきます。





未分類 | 16:24:07 | Trackback(0) | Comments(0)
笑っていいともは、こちら
昨日の笑っていいともの詳細は、こちらでご覧下さい。
きものの解説など女将さん頼みますね。

黄八丈と柿渋紬が価格が分かりにくい部分だったのです。


滝沢先生が、日本染織展に入選なさいました。
濃い色のステンドグラスの振袖です。

これまでのように海外の教会のステンドグラスをきものにしたものではなく
東日本大震災への鎮魂の意味を込めて
東北の農家の実りの様子などを絵に起したものです。

日本染色展の入賞作品は全国の主な会場で展示されましたが
その真ん中に飾られて、大きなインパクトを与えてくれました。

皆様にそのきものをご覧いただけるのが楽しみです。


未分類 | 06:37:15 | Trackback(0) | Comments(0)
今日の笑っていいとも
今日の笑っていいとも おいくら万円
晩夏のきもの でした。
IMGP0392.jpg
IMGP0394.jpg
IMGP0397.jpg
IMGP0400_20120904161716.jpg
IMGP0401.jpg
IMGP0404.jpg
IMGP0405.jpg
IMGP0408.jpg
IMGP0412_20120904161936.jpg
IMGP0413_20120904171539.jpg


モデルさん達すら価格を当てるのが難しかったのに
レギュラーと田中律子さんが
すぐに全問正解してしまいました。

予定時間を大幅に短縮してしまっちゃいました。

良かったのか?

何だったのか?

モデルさんたちは、とても楽しそうでした。
会場のみなさんも、とても楽しそうでした。
IMGP0420_20120904161935.jpg
IMGP0424.jpg

帰りに一緒にお食事をしました。
IMGP0426_20120904162057.jpg

お疲れ様でした。


未分類 | 16:26:14 | Trackback(0) | Comments(0)
きものコーディネート展in仙台
11月3日4日と仙台で開催予定の 仙台できもの人は

「きものコーディネート展in仙台」として、皆様のコーディネート力アップに
少しでもお役に立てればと思っています。

両日とも10:30開場で
 
コーディネートご相談会(無料)
コーディネート講座 定員6名(参加費4000円)
昼食会 花はん別館 和食
作り手のお話会

などを予定しています。

是非、お持ちのおきものなど持参下さってご相談下さい。
また、コーディネート講座で、コーディネート力をアップして下さい。

人数に限りが有りますから、早めにご予約下さいね。

また、遠方からお越し下さる皆様は、5日(月)にご一緒に松島観光など
いたしましょう。

近くのリーズナブルなホテルの確保もこちらで行わせていただきますから
お早めにご連絡下さい。

詳細は、こちら

滝沢先生にも仙台にお越しいただけないかと確認中です。

さあ、明日は、☆正午からの笑っていいとも、ご覧下さいませ。☆

コーディネート | 17:24:18 | Trackback(0) | Comments(0)
牛首紬は、根強い人気が有ります。
ほのぼのとした草木染めは、これからのほっくりした秋の日差しにも
よく合います。

良い色ですねえ~!と

私も牛首紬の草木染め縞を着ていて、よく言われます。

さて、合わせる帯は、八寸名古屋帯、九寸名古屋帯、袋帯などです。

八寸の捨松の帯と九寸の洛風林(らくふうりん)の帯です。

IMGP0344.jpg
IMGP0364_20120903135313.jpg
IMGP0368.jpg


未分類 | 13:55:36 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。