01月 « 2013/02 » 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今日のボイトレ
今日のボイストレーニングです。

今日は、片足を上げて発声練習。


___20130228210755.jpg

これが、また良く効くのです。

いびきの様に鼻の周りを響かせます。

うふふっ!

最近のロータリーでもロータリーソングを思い切り楽しんで歌っています。

スポンサーサイト
未分類 | 21:08:02 | Trackback(0) | Comments(0)
黒留袖のお草履はやっぱり白いエナメル!
黒留袖のお草履は何かしら?と考えてみますと
やっぱり白いエナメルだと思います。
花緒も白で台も白の このお草履 だろうという結論です。

20110827100715-1.jpg
20110827100715-8.jpg

さあ、注文しなきゃ!(笑)きものって、どんな場面で着るのかと
いうことが、本当に大切ですね。

って、思ったのに、やっぱり白は黒留袖に対して白すぎると思うのです。

さて、きもの人のお客様は、ますますお綺麗になられるという実績が有ります。(笑)

ブログでご紹介させていただいたりするからかも知れませんが
一層、美しくなられます。(笑)

これは、本当にすごいと思うのです。




未分類 | 06:43:49 | Trackback(0) | Comments(0)
尾上菊之助さんの挙式
尾上菊之助さんの神田明神での挙式は、黒留袖の方々を沢山見ることが出来て
とても参考になります。 こちら

なるほど!なるほど!

黒留袖は、仲人をなさるような方は何枚も持っていらっしゃったようですが
やはり、何枚も作られる方もいらっしゃいます。

裾模様だけですが、黒の中で断然際立って見える柄に自分らしさが
しっかり見えますね。



きもの | 06:51:26 | Trackback(0) | Comments(0)
佐波理の帯 コーディネート
入荷中の、この2本の帯は、本当に美しいですね。

IMGP4254.jpg

この強さを生かしたい!

IMGP4256.jpg

照明にあわせて、色が変化します。

IMGP4257.jpg

乳白色になりました。

IMGP8176_004.jpg

白さを尊重した薄いきれいな色のすずらんの訪問着に合わせました。

IMGP8189_003.jpg

帯が主役になるコーディネートですが、訪問着に力が有るからこそ
つりあいが取れます。

コーディネート | 19:40:40 | Trackback(0) | Comments(0)
IMGP4157.jpg

藤山千春先生の原点は、青ヶ島です。
生まれ育ったこの島では、献上品として古くから絹織物を織ることが身近にあり
道具を使ってのもの作りや図工、美術の素養が引き出されました。

女子美術大学付属高校、女子美術大学工学科をどちらも首席でご卒業なさるというすばらしさです

卒業後、恩師である柳悦孝先生(思想家、民芸家 柳宋悦氏の甥子様 元女子美術大学学長)の元で
指導を受け、「吉野間道」に出会い、この道を究められることになります。

私が一番すごいと思うのは、吉野間道というすばらしい織り方に出会われたことは
同時に、その世界の限界を突破して、深くも広くも広げていかなくてはならないということです。

間道という織物は、格子の形状で、吉野間道は、平織りの上に、浮き織りが、平織りの
倍の本数入っています。
その部分が地厚になって、絹の光沢が強く出ます。

草木染めの色に乗せて、全体に陰影のアクセントが強く出せることにもなります。

それを今の形に作り上げ、ますます進化させていらっしゃる藤山先生を

織の財団理事長の山田 漂件氏は、「藤山千春 50年の足後 吉野間道」の中で

「現在の日本の織物の最高位にある」と語られています。

藤山千春先生の原点は、青ヶ島です。
生まれ育ったこの島では、献上品として古くから絹織物を織ることが身近にあり
道具を使ってのもの作りや図工、美術の素養が引き出されました。

女子美術大学付属高校、女子美術大学工学科をどちらも首席でご卒業なさるというすばらしさです

卒業後、恩師である柳悦孝先生(思想家、民芸家 柳宋悦氏の甥子様 元女子美術大学学長)の元で
指導を受け、「吉野間道」に出会い、この道を究められることになります。

私が一番すごいと思うのは、吉野間道というすばらしい織り方に出会われたことは
同時に、その世界を深くも広くも広げていかなくてはならないということです。

それは、このきものを見て、羽織って見られた方には実感していただけます。

織物を通して、このようなすばらしい道の探求に触れられることは、私たちの幸せですね。

IMGP4158_20130226070741.jpg


きもの | 06:35:30 | Trackback(0) | Comments(0)
藤山千春先生の吉野間道の会
昨日までの藤山千春先生の吉野間道の会では、この会でしか
ご覧いただけないきものなどが沢山出て、ものすごい見応えでした。
非売品の紬なども何枚もありました。
この道を追及して50年の区切りとして出版なさった本もすばらしいです。
何枚も欲しくなるのが藤山先生の吉野間道ですね。

IMGP4106_20130225070222.jpg

このきものは、非売品です。
日本ではもう採取を全面禁止された貴重な紫紺と、退色を防ぐために、
コチニールも横糸に使っています。
そのために、少し枯れたような深い色合いになっています。

素敵!素敵!

これは、羽織ってみたいと思って羽織らせていただきました。

IMGP4019.jpg

白い九寸名古屋帯を合わせました。
いかがでしょう。
最高の贅沢です。

IMGP4110_20130225070221.jpg

これは、お嬢様が織ったもの。
真綿糸の風合いが優しいです。
貴重な作品なので、これも非売品。

希望なさる場合は、2年程度お待ちいただきます。

IMGP4025_20130225065743.jpg

墨色の羽織を羽織らせていただきました。
これも貴重な品で、この会しかご覧いただけません。
いつか着たいなあ。

薄いピンクのおきもの姿の藤山先生が素敵なので、このきものに
人気が集中していました。

IMGP4049.jpg

赤い郡上紬と吉野間道の九寸名古屋帯です。
色んなきものに合うパワフルな帯ですね。

IMGP4090_20130225065741.jpg

墨色の吉野間道のきものと紫が入った帯は、とても素敵であこがれです。

IMGP4148.jpg

ご本人も周囲もうっとり!!

IMGP4020.jpg

京大和さんの懐石料理が、また、とてもおいしいのです。

IMGP4108_20130225070221.jpg

雪交じりで晴れた寒い日でしたが、何とも情緒豊かな光景です。

IMGP4076_20130225065742.jpg

豊かな山麓の緑に包まれた料亭は、時間がタイムスリップしたようです。

IMGP4078.jpg

藤山先生の50周年を記念する貴重な時間を、この豊かな美しさの中で体験出来てとても幸せでした。

未分類 | 07:13:02 | Trackback(0) | Comments(0)
素敵なローラリーバッグが入荷いたしました。
1つ買われた方は、すぐに次のお色が欲しくなります。
一変に3個買いや、合計10個買いのお客様もいらっしゃいます。

大人買いが似合うバッグです。
こんなバッグ有りませんね。

IMGP3972.jpg
IMGP3973_20130222160556.jpg
IMGP3977.jpg
IMGP4005.jpg
IMGP4007.jpg


未分類 | 16:07:48 | Trackback(0) | Comments(0)
私の黒留袖が染め上がりました。
もう・・・・・・っ!!滝沢先生ったら!!

という位素敵です。

どうして、滝沢先生は、わかっちゃうのかしら?

IMGP3984.jpg
IMGP3989_20130222145924.jpg
IMGP3995.jpg
IMGP3993_20130222145924.jpg

ところで、最近、とてもお電話が多いのですが

 らなさん、いらっしゃいますか?

というご指名が多いのです。

 ご結婚おめでとうございます!

と、お顔の見えないお客様から言っていただいて、
とっても嬉しいようです。

うふふふふふふっ!




未分類 | 15:00:26 | Trackback(0) | Comments(0)
未分類 | 21:20:21 | Trackback(0) | Comments(0)
付け下げと染め帯・ひまわりの振袖
これは、付け下げに染め帯を合わせています。

IMGP3707_20130220190030.jpg

一般的に、花に花のCDは行いませんが
個性に合わせると、これだけの華やかさの方がぴったり来る方がいらっしゃいます。

その方の個性とライフスタイルに合うCDだと思います。

また、この黒地にひまわりのお振袖が
めちゃくちゃ目立ちそうと、評判です。
IMGP3768.jpg
IMGP3788.jpg
IMGP3785.jpg


コーディネート | 19:02:17 | Trackback(0) | Comments(0)
竹と笹の訪問着
すてきな訪問着が入荷しています。

IMGP3262_20130219151118.jpg

IMGP3245.jpg

IMGP3232.jpg

この訪問着は、これから暖かい季節に向けて、からりとした雰囲気で
お召しになりたい時に最適です。

だんまるという手法で沢山の竹や笹を描いた縁起の良い柄です。



きもの | 15:13:12 | Trackback(0) | Comments(0)
□お子様のご入学・ご卒業のお母様のきものライフコンサルティング

お子様のご入学・ご卒業は、ご家族にとって、大きな思い出作りの時です。
お母様のおがきもの姿が後々まで、お子様達や次の世代にも大切な思い出
を伝えてくれます。

また、おきものは、代々伝えていただけるものです。
あなたの個性とライフスタイルに合わせたおきものや帯をお選びいただくことで
長く素敵にお召いただけます。
お子様のご入学とご卒業にお召しいただくおきものにフォーカスさせていただく
コンサルティングです。是非、この機会に、あなたのライフスタイルを充実させ
てください。
お持ちのおきものや帯が有れば、有効に使いましょう。
何もなければ、最適なものをアドバイスさせていただきます。

1)日本橋きもの人にお越しいただいて、面談でコンサルティング
   2時間 31,500円

2)お顔写真などをお送りいただいてメールでコンサルティング
   31,500円

未分類 | 07:49:11 | Trackback(0) | Comments(0)
N様の足元
N様が選ばれたエナメル3段グレーのお草履は、
おしゃれ草履として最強です。
IMGP3475.jpg
IMGP3481_20130218171127.jpg
IMGP3482.jpg

このようなおしゃれな本場結城紬に、スマートに合います。
濃い色の紬にも、少し薄い色の紬にも、やわらか物の
付け下げ程度まで履いていただけます。

その上、冬によし!
夏にも履いていただけます。

コルクに牛皮エナメル加工です。

高さを求める方に、このような3段の台をお薦めしますし
私は、1段を愛用しています。こちら花緒が白は、絶対にお薦め!
足元が綺麗にすっきり見えます。

エナメルの色は、様々な色を試しましたが
このグレーが、きものにも、季節にも、一番合わせ易いと
私は思います。

何回も写真を使わせていただきますが
N様の足元、すっきりしていますね。
IMGP3585.jpg
IMGP3608.jpg

未分類 | 17:16:12 | Trackback(0) | Comments(0)
帯板・帯枕
色んなものの生産が、今後出来ないという連絡が入ってくる朝です。
長襦袢や小物なども、選べる幅が狭まってきました。

さて、なぜ、きもの人は、帯枕の大きさは問題にするのに
帯板は問題にしないのか?とご質問をいただきます。

見られているなあ~!

実は、帯板は、厚紙を切って使うことをお薦めしているのです。
これが、私が今日使った厚紙です。
IMGP3626.jpg

厚紙、つまり紙は、汗を吸って適当に呼吸して
体への密着度も良いのです。
プラスチックは、体に添わないで離れてしまいますし
自分サイズにならない、硬い。

くたびれた厚紙の帯板には、ご苦労様と言って
また、新しくします。

たとう紙の下に入っている厚紙がちょうど良い厚さですから
ご自分の体型に合わせて切っていただくのが一番です。
IMGP3463.jpg
IMGP3465_20130218135222.jpg
IMGP3466_20130218135222.jpg

また、帯枕には、タオルを1枚私は巻いています。
このようにです。
IMGP3629_20130218135221.jpg
IMGP3630_20130218135220.jpg

未分類 | 14:06:25 | Trackback(0) | Comments(0)
今週末、藤山先生の会19日募集締め切り
今週末、23日、24日と京都の有名料亭京大和で開催される
藤山千春先生吉野間道の作品は、約300点が揃う圧巻です。

日時:平成25年2月23日(土)、24日(日)10時から16時
ご希望の方に、事前予約でお食事をご用意させていただきます。
  
  23日(土)昼食 11:00-14:00
       夕食 17:30~ 出版記念パーティ

  24日(日)昼食 11:00-14:00

場所:京大和「桂の間」 TEL 075-525-1555

京都駅から車で15分、JR京都駅より、車で15分。
阪急四条河原町駅、京阪四条駅より、車で10分弱です。

こちらhttp://www.kyoyamato.com/build/
http://www.kyoyamato.com/access/

桂小五郎、坂本龍馬など幕末の志士が集まった由緒ある場所でも有ります。

19日まで、ご参加のお申し込みをお受けします。(19日24時締切)


また、ご参加いただけます方は、
お手数ですが、下記のチェックシートをチェックしてご返送下さい。

きもののファッションタイプ チェック シート
http://www.kimono-bito.com/z-100411fashion-c/clipmail/index.htm

私の好きな着たい色チェックカラーシート
http://www.kimono-bito.com/z-90218color/index.htm

今の自分とありたい自分を確認する データベースイメージ
http://www.kimono-bito.com/z-90217dataimg/index.htm

きもの人は、八掛けをお選びするときも、このチェックシートを
選んでいただいています。手間がかかって申し訳有りませんが
個性とライフスタイルが分からないと、まったくお手上げなのです。



イベント | 09:01:09 | Trackback(0) | Comments(0)
誕生日とコスメ
15日、何気ない小さな時間が嬉しくて
そっと、その時間を味わおうと思っていたのです。

実は、誕生日。

誕生日って、その人のものではないな。
私が二人の子供を産んだ日のように、母親が静かにエネルギーを込めて生み出して
くれたことに一番感謝しなくちゃ!と思っていたのです。
男性は、父親として後からその役割を学ぶようなところが有りますね。

なんて思っていたら、たかちゃんとらなからお花やお菓子など届き

___20130217222329.jpg

スタッフさんからも、沢山のお菓子などをいただき
友人やお客様たちからメールも沢山いただきまして
本当に、有難うございます。

ご返事が遅れてすみません。

本当に、有難うございます。

年を重ねたら、これ以上子供に過干渉は良くないので、
自分に干渉しようと思って(笑)
栄養クリームなどを探しました。

ドゥ・ラ・メールは使って見たけれど、、最初に感動したものの結果は出ず。

別の友人が長年使うゲランは、サンプルを使って、その高級感にひどく驚きを覚えた
けれど、ちょっと私らしくなく
まだ、決定打は出ていません。

とても日本人的な優しさのあるsonokoのクリームは買ってみました。

美容液は、ナノイーがつける毎に、シミが薄くなるのが気に入って
クレンジングと一緒に何年も使っています。

友人のお肌が綺麗だったので、

 きれいねえ~!

と言ったら、 

 SONOKO にしたの。ファンデは、SONOKOが綺麗に見えるの。

の一言で、すぐに買ってみたら、本当にきれいに見えます。

気に入って、お粉も買いました。

何かお勧めが有ったら教えて下さい。

お役立ち! | 22:25:31 | Trackback(0) | Comments(0)
今日は、着付け個人レッスンでした。
さらしの巻き方や帯板の作り方からすタートして
IMGP3452.jpg
IMGP3456.jpg
IMGP3466.jpg

長襦袢、おきものまで。
IMGP3520.jpg
IMGP3556_20130217215556.jpg
IMGP3576_20130217215555.jpg

短時間で、かなり習得していただけました。

この美しい着姿を見て!!
IMGP3601.jpg
IMGP3605.jpg

近くのロイヤルパークにだって行けちゃいます!!
IMGP3611_20130217215733.jpg
IMGP3616_20130217215732.jpg

きっと、時間を有効に使っていただいた1日でした。

お疲れ様でした。

3月31日の 集中着付け も募集中!
すぐに一杯になる可能性もありますよ。

未分類 | 22:09:36 | Trackback(0) | Comments(0)
滝沢先生の次の訪問着
十日町は、明日から雪祭りです。
滝沢先生が、雪祭りを心待ちになさる光景が電話口から伝わってくるようです。

毎年出品なさる 日本染色作家展の作品は、東北支援の大作になりそうです。

見せていただける日が楽しみです。
私の黒留袖は、今月一杯位です。
結婚式までぎりぎりの時間です。

今、仕事があちらこちらで止まってしまうこともあり
作品作りに時間がかかります。

春を楽しむこのラベンダーの訪問着は、穏やかな地色の中に
明るい紫の色のコントラストがとても美しいのです。

IMGP9663.jpg

IMGP9666_20130215114641.jpg




きもの | 11:39:22 | Trackback(0) | Comments(0)
殺虫剤を巻いた庭の椿は、こんなに元気な花をつけました。
1本の木に何色もの花が咲くのです。
hana.jpg

京都に行ってきました。
ものすごい名門の帯屋さんで、いつもお世話になっている担当者の方が
色や柄を出していると知って、大きく感激しました。

古い老舗の屋台骨を守っている、その大きな方の
ご尽力に頭が下がります。

私があれこれ言っていることが、少しでも作品に反映されているかも?
とも思いました。
古典を守る作風にも今の時代のセンスが加わっていきます。
でも、あまりモダンにすると、この帯屋さんの個性が無くなるのだということも
良くわかりました。

そんな話をさせていただく作り手の現場は、大切です。
これは、帯の色を具体的な色糸に落とし込む図案です。
obi.jpg

京都独特の木造建築で数人の方々が黙々と帯の制作に向かう中で
そこに流れる大きな意志のようなものを感じました。
伝統は、このように、一人一人の小さいとも思えるような1歩の積み重ねですね。
machiya.jpg

ああ、きものは、面白い!楽しい!


未分類 | 22:33:19 | Trackback(0) | Comments(0)
ルーブルとMOMAできものショー
アメリカやヨーロッパの美術館には、いくつか行っていますが
何と言っても、強い印象を受けたのは、19歳の時に行ったスペインのプラド美術館でした。
ゴヤやベラスケスなどの暗い絵画が、見て回るのに1週間かかるほどの量でした。

パリのルーブル美術館では、何と言ってもモナリザのほほえみでした。

4年ほど前に行ったニューヨークのMOMA美術館は、市民生活の中に息づいているという
印象で素敵な美術館でした。

上野の森の美術館やコンサートに通った高校生の頃の方が、受ける印象が大きいようですが
美術館って良いですね。
絵画などを鏡にして、自分の心を見るようなものかもしれません。

ステンドグラスのきものや帯が多いので
それらを着て、ニューヨークMOMA美術館やフランスルーブル美術館で
きものショーなどが出来たら良いですね。

とコーディネート講座の生徒さんたちと話し合っています。

その時は、個性に合わせるきものがテーマです。

2015年に向けて、さあ、一歩ずつ!

未分類 | 06:08:27 | Trackback(0) | Comments(0)
名古屋帯とブログの強さ
可愛い九寸名古屋帯が入荷しています。

IMGP2788.jpg


IMGP2769.jpg

IMGP2760_20130212181039.jpg

絞りの訪問着に、首里の帯がよく合いました。

IMGP3133.jpg

IMGP3142.jpg

このブログの強力さを痛感いたします。

お客様とお話させていただくと、ブログに載っていた あの帯締めとか

ブログに載っていたあの帯

という言葉がひっきりなしです。

ご覧いただきまして、ありがとうございます。


コーディネート | 18:13:22 | Trackback(0) | Comments(0)
50万円代の組紐の袋帯
お待ちかね!50万円代の組紐の袋帯
伏絹が入荷しています。
組紐のこだわり感と美しさを味
わっていただけて大人気です。
手組みで、同じ色合いが無い1点
ものです。

IMGP7797_20130212095510.jpg
IMGP7786_20130212095511.jpg
IMGP7779.jpg
IMGP7773.jpg
IMGP7763_20130212095512.jpg
IMGP7756_20130212095513.jpg

未分類 | 09:57:23 | Trackback(0) | Comments(0)
最高の1枚!
これは、コーディネート講座の生徒さんが、スマホで撮って下さった画像です。

カメラから、ガリガリガリっていう音がします。
何枚か連写した上で、最高の一枚を作り出してくれるカメラなのですって。

まばたきしたり、目を閉じたりすることが有りますが
連写した中の最高の部分だけを合成して、最高の1枚を作り出してくれるのです。

これが、最高の1枚!いかがですか?
C360_2013-02-09-18-54-09.jpg

また、M様にアドバイスさせていただいたコーディネート姿が
東京FMのFacebookの こちら に載っています。

沢山の人の中でも、コーディネートのまとまりの良さが良くわかります。(笑)

おば様におきものを沢山いただくM様は、帯締め・帯揚げや帯で
個性やモダンさを出して行きましょう!

ぎゃあ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。ん!!!


この迫力!! 迫力1  迫力2

未分類 | 07:15:28 | Trackback(0) | Comments(0)
3月2日集中着付け
3月2日の集中着付けは、あっという間に定員に達してしまいました。
お断りした方々も多かったので、またの機会を作らせていただきますが
個人レッスンご希望の方もいらっしゃいます。

さて、2日の集中着付けは、袋帯を習いたいとおっしゃる方が多いです。

A様は、お嬢様の幼稚園の卒業式で、お母様としてお召しになる訪問着を
ご自分で着たいのでお太鼓を習いたい。
B様は、着付け仲間の結婚式に出る機会が多いので、袋帯を習いたい
ということです。

さあ、楽しみな3月です。

2月23日、24日の藤山千春先生の京大和での会ももうすぐです。
作り手の方にお会いすることの良さは、その作品のエネルギーの源を知ることが出来るということです。


未分類 | 09:29:49 | Trackback(0) | Comments(0)
フォーマルきものの肝は、誰も自分を過小評価し過ぎること。
今月のコーディネート講座のテーマは、フォーマルきものです。
土曜日クラスを楽しく終えさせていただきました。

フォーマルきもので一番注意すべきは、ほとんどの方が自分を過小評価し過ぎることです。

主役ではないからとか

まだそんなきものは早いからとか

自分が見えていないと思われることが多いです。

おしゃれものは、弁解も代替もきくことが多いですが
フォーマルきものは、後々まで残る影響が大きいです。

何よりも、簡単でよいとか、目立ちたくなかったら、お洋服で十分なのです。

母だからとか主催者だからとか、よくよくご自分の立場やあり方を考えて
きものやコーディネートを選びましょう。









きもの | 08:02:00 | Trackback(0) | Comments(0)
鳥近
今は、デパートを探しても、こんな良いものが有りませんから

と言って、とても喜んで下さるお客様たちが多いです。

特に帯締め・帯揚げなど、本当に良いものが少ないですね。

さて、私がどれだけ i Pad を喜んで使っているかということは
きっと他の方に想像できないほどだと思います。

子供達にも、驚かれます。

何が凄いって、ネットがすぐにいくらでも使えることが嬉しいし
ボイスメモやボイスメール作成を大活用しています。


人形町で焼き鳥が美味しい鳥近です。

IMGP2918.jpg

IMGP2919.jpg

本当に美味しいです。


なぜか、サムネイルにならないのです。

お役立ち! | 14:11:02 | Trackback(0) | Comments(0)
手刺しビーズバッグ価格改定
手刺しビーズバッグの価格改定をいたしましたので
お求めいただき易い価格になりました。
国産の1点ものです。


きもの | 05:54:13 | Trackback(0) | Comments(0)
長襦袢を楽しむ!
今日の日本橋は雪にはなっていませんが、とても寒くて
外を歩く人も少ないです。

さて、N様の結城紬に合わせる長襦袢選びが進んでいます。

紬などのおしゃれものは、表地の色に対して変化をつけて
楽しみます。
同系色の濃淡か、反対色か?
季節や楽しい柄を楽しむか?

などなど、楽しさは尽きず
何枚か作られて、季節に合わせて着分けるのが楽しいです。

長襦袢を楽しむポイントは、1番には、袖口や裾から見え隠れする長襦袢の色と
表地との調和です。2番目が柄の楽しさです。
その調和やコントラストなどで、一瞬にして、お召しになる方のセンスを
伝えてしまいます。

さて、N様に対してお勧めはこの4枚です。

IMGP2823.jpg
IMGP2827_20130206174316.jpg


4枚の長襦袢はどれも合いますが、
表地に対して一番色の調和が良いのは1)です。

IMGP2806.jpg

しっとりと馴染んで、センスを認められる調和だと思います。

ただし、1)は、落ち着いたお色なので、春らしくなさりたいなら
2)も軽やかで可愛くて楽しくなります。
色の調和の他に、雪だるまやひよこの柄が、何と言っても楽しいです。


IMGP2818.jpg

IMGP2820_20130207054152.jpg

3)も楽しいですが、もう少し地色が薄くなりますから
表地の色との調和が少し離れます。(合格圏内)

IMGP2812.jpg

4)は、粋で通のCDになりますから
N様には、もう少し穏やかな方がお似合いかもしれません。

IMGP2829.jpg


一番お薦めは、1)と2)を作られて、同じ結城紬で長襦袢を着分けていただくことで
長襦袢の楽しさを深く味わっていただけます。
ただし、2)の可愛さがお好みの場合です。

色柄ではなく、それぞれに生地質も異なりますから、なるほど!という肌の感覚です。



きもの | 17:44:42 | Trackback(0) | Comments(0)
お花屋さん
きもの人でお願いしているお花屋さんのお花は、本当に品質が良いのです。

20日に届けていただいたバラや百合など、今日もまだまだとっても立派に美しく咲いています。

品質の違いが一目瞭然です。

高名なお花屋さんにお願いしていた時期も有りましたが
品質とセンスが崩れてきたりします。

今のお花屋さんは、本当に助かっていて
何より自分達が、そのお花を見ていて嬉しいのです。

ありがとうございます。

お役立ち! | 17:22:36 | Trackback(0) | Comments(0)
ニマニマのI様
コンサルティングを受けられて、きものしたくで積み立てをなさった
I様は、満期になって帯を3本作られました。

そんなI様から、お喜びのお声をいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自宅に戻ってもニコニコ~~
こっそりと箪笥にしまいながらニマニマ~~
やはり新しい物が増えていくのはとても嬉しいものですね!!

分不相応に贅沢なお買いものをしてしまったかな~と
少々反省しながらも
コツコツ積み立てて 思いのほか何本もの帯が購入でき とても大満足!!

嬉しすぎて帰り道を間違えてしまうほどでした。( ^)o(^ )

帯が出来上がってくるのがもう待ち遠しいです。

IMGP0976.jpg


IMGP0968.jpg

IMGP0967.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日帯が届きました。
こんなに早く届くと思っていませんでしたのでビックリ!!
やっぱり素敵ですう~
伊藤様のお見立ては絶対ですね!!
自信を持って締める事が出来ます。
さぁてと~
今年は大いにきものを着て出掛けたいと思います。
とても嬉しく独りニマニマとしています
有り難うございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

I様にお喜びいただけてよかったです。
ありがとうございました。


未分類 | 16:57:06 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。