fc2ブログ
 

03月 « 2024/04 » 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

本場結城紬と牛首紬
本場結城紬は、きもの初心者の方よりも、きものを有る程度見る目が出来た方が、お召しになることが多いです。

紬のテンにある結城紬は、いつかは着こなしたい、あこがれの紬です。

真綿の風合いが暖かい優しい風合いなのですが、少しやぼったく感じられる方もいて
ここが一番問題かもしれません。

この点から、結城よりも牛首紬の方が、ずっとお勧めの方もいるのです。

牛首紬は、光沢がある紬なので、その光沢がお顔映りの良さに通じます。

このような草木染めの牛首と、後で白生地を染めた後染めが有ります。

きもの通の方は、圧倒的に草木染めを選ばれます。
ただ、着こなしのシーンから行くと、後染めの方が、カジュアル性が減りますから着回しは出来ます。

きもの初心者の方で、紬が着たいとおっしゃる方には、牛首紬の後染めは、大変お勧めです。

そして、先染め(草木染め)の牛首紬は、その後、是非、1枚は着ていただきたいです。
後染めの牛首と先染めの牛首は、両方持たれる方が多いです。

草木染めの風合いの良さを体が感じるのでしょうね。


未分類 | 06:20:44 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009-08-30 日 00:35:58 | | [編集]
Re: 結城紬
> はじめまして。
> 着物初心者で全然わからないので教えて頂けますでしょうか?
> 結城紬は、単衣で仕立てたい場合、地入れと撥水防水加工をしたほうがいいのでしょうか?
> 撥水防水加工をすると何となくせっかく地入れして柔らかくなったのに硬くなってしまう様な気がするのですが、どんな加工がお勧めなのでしょうか?
> また、桜の花びら模様の結城は、単衣でもおかしく無いでしょうか?
> よろしくお願いします。
2009-09-06 日 21:55:43 | URL | kimonobito [編集]
Re: Re: 結城紬
こんにちは 

> > 結城紬は、単衣で仕立てたい場合、地入れと撥水防水加工をしたほうがいいのでしょうか?
> > 撥水防水加工をすると何となくせっかく地入れして柔らかくなったのに硬くなってしまう様な気がするのですが、どんな加工がお勧めなのでしょうか?

結城紬は、撥水加工はお勧めいたしません。
紬には、どのような加工もせず、自然の風合いでお召しになった方が良いですよ。

> > また、桜の花びら模様の結城は、単衣でもおかしく無いでしょうか?

枝のある桜でしたら季節にこだわりますが、桜の花びらでしたら単衣でも宜しいと思います。
2009-09-06 日 22:06:10 | URL | kimonobito [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する