fc2ブログ
 

04月 « 2024/05 » 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

小紋から雨コートへの染め替え
K様から雨コートを作りたいのですが・・とご相談を受けて
色んな生地を探したのですが、なかなかお好みのものが無いのです。

そんなやり取りの中で、
「沢山お持ちのおきものの中に、雨コートに出来るきものは無いかしら?」

ということになりました。

そして、今後着る機会が少ないと思われる小紋を染めて
雨コートにすることになりました。

IMGP0857.jpg IMGP0863.jpg
IMGP0864.jpg IMGP0860.jpg

雨コートとして選んだのは、白地に赤と黒い蝶の模様が入ったお母様譲りの小紋です。
八掛けも赤い色です。

まず、この小紋を染めるには、薄い色では、柄が全部残って見えてしまいます。
そこで、ある程度柄が隠れる色をお選びして、3色の中からお選びいただきまし
た。

s-5.jpg s-6.jpg
s-7.jpg

そして、決まったのは、15116番という臙脂色です。
コート裏用の生地も必要ですから、胴裏を一緒に染めました。

これが染め上がりです。

s-8.jpg s-9.jpg

そして、防水加工をして仕立てあがったのが、こちらです。
可愛い紐飾りも付きました。

s-10.jpg
s-11.jpg
s-12.jpg
s-13.jpg

お母様のおきものが生まれ変わって、またK様に着ていただくことが出来てよかっ
たです。

きものは、このように色んな形で伝えていくことできて、それは
ものを大切にするということだけではなく、お母様の思い出を受け伝えると言う
役割も有ります。

未分類 | 04:52:41 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する