09月 « 2017/10 » 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お誂えの染め帯
昨日は、本当に嬉しい染めのお誂え帯が出来ました。

この嬉しさは、作り手とお客様が近づいて、そこに融合した素敵なセンスの
作品を形として作り上げることが出来た喜びです。

そのためには、実際にお会いいただくだけでは無理なんです。

お客様は、作り手の腕やセンスを信じて任せていただく度胸が要ります。
作り手は、お客様を知り、思いやり、自分の腕を通して昇華させた形として生み出すことが必要です。

誰もわからない完成形を模索しながら追求し作り出し、完成すべきものは、ご注文下さったお客様の求めるものと
作り手の腕がありありと投影されているものになるはずです。

それは、望まれた通りにお作りすることとは異なる次元なんです。
多くの部分が、出来上がってくるまでどうなるか分からないし
細かい指示も不可能です。
また、もしかしたら、作り手の主義主張を曲げる必要もあるかもしれません。

しかし、それが出来たら、最高のお誂えになります。

それは、もの創りの楽しさです。

これだからきものは楽しいですね

具体的にご説明しましょう。

作り手は、こんな作品を得意とします。

003745-i24.jpg

003744-i01.jpg

とても完成された正統派の雰囲気です。

しかし、きもののファッションタイプMATURE PINK(マチュアピンク)
のK様には、可愛さが欲しいです。

ke01.jpg

そして、出来上がったこの染め帯に、強さの他に可愛さも生まれていると思いませんか?

IMGP4784_20100409054346.jpg

それは、体のふっくらさや目の表情や色の選び方でも有ります。

だって、当初、こんな雰囲気で、と元になった画像は、これなんですから。(笑)

800px-White_Marlin_in_North_Carolina_1394318584.jpg

そんなお誂えの染め帯は、センスによって下記のように有ります。
センスに合わせてお選び下さい。

きもの人お誂え名古屋帯

染め帯のおあつらえ


誂えの帯


未分類 | 05:29:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。