fc2ブログ
 

04月 « 2024/05 » 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

きものの間違い
多くの方がきもので沢山の失敗を繰り返していることには
本当にあきれます。

龍村の帯だから、お子様の卒業式に締めたいと言って買われて
でも・・実はその帯はお茶のお稽古程度の帯なので
卒業式で締めたら、みすぼらしい感じになって後悔なさることでしょう。

その違和感は、なんとなく違うって、ご自分でも気づかれるものです。

おしゃでな小紋を買われた方が、古典的な袋帯を合わせてお求めになりました。
古典とおしゃれは、全然合いません。

それは、きもの初心者の方が多く通る間違いです。

きもの暦8年程の方が、黒字に花柄のとても素敵な訪問着と古典的な格調高い
袋帯を思い切って新調なさいました。

こんなに素敵なものは無いわ~!!

これこそ、私が求めていたものだわ!

だけど、仕立てあがって着て見たら、かなり似合わないのでは無いかと分かって愕然としました。

お似合い度合い、5点中2です。
これは、ご自分が見えていないからですよ。

こんな散在をしても、おきものは楽しいっておっしゃる方々を救う方法は無いでしょうか?(苦笑)

今日、コーディネート質問箱に色無地のご質問をいただいています。

こんな色の色無地は、卒業式には合いませんか?

いいえ、卒業式に合わないのではなくて、あなたの雰囲気に合わないのです。

でも、だったら買い換えなくちゃいけないの?

いつかベストな色を創られたら良いけれど
それを繰り返していたら、お金が足りなくなりますよ。(笑)

だからこそ、コーディネート力をつける必要が有るのです。

色無地の色が合わなければ、帯や伊達衿などで色の工夫をします。

自分の力で実践で学ぶのが、コーディネート講座

ネットで創業力をつけるのが、ウェブで学ぶ

ベストな素敵な私を一瞬で手に入れていただけるのが、きものライフコンサルティングです。







未分類 | 08:15:43 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する