09月 « 2017/10 » 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
活発な部活みたいなロータリー倶楽部
日中着るきものから、夜のお出かけ用きものに着替えて、夜のロータリー倶楽部例会に
参加させていただきました。
2週間で3回、ロータリーの夜の会が有るなんて、活発な部活に入ったみたいです。

ところが、今後はもっと忙しいらしいです。

面白いことを発見しました。

ロータリー倶楽部会員の先輩方のお洋服は、ピンクなどで華やかなフリルなどが付いているものが
ほとんどです。
政界の女性達と似ています。

同じ時期に入会させていただいた女性達は同年代で、黒白のスーツなどが多いのです。

これは、年代もあるでしょうが、
男性と同じように在りたい存在か、男性の中で、女性であると主張したい存在であるかという
ようなことでは無いかと思います。

とても面白い発見です。
同姓の先輩方は、本当に若々しく美しく華やかです。

しかし、では、後から入った私達も段々ピンクのスーツになるのかしら?

ということは、今後の周囲の方々の変化を見たいです。

それから、おきものが沢山必要なのには戸惑います。

ちょっと華やかなパーティやお食事会が多いのです。

紬ではカジュアルすぎて、華やかな訪問着では重いので、付け下げ程度が馴染みます。

私は、今まで柔らか物の付け下げの必要性がほとんど無かったのですが
「ロータリーは付け下げがぴったり!だわ」と痛感いたします。


もちろん、普段の例会は、紬や小紋で良いのですが
ちょっとしたパーティには、その上の華やかさが必要なのです。

はっ!!!


単衣の季節にこの状態ですから、私は、限られた枚数の中でコーディネートでやりくりしています。

100624_2034161.jpg
(あこがれの大先輩 レイコ・リスターさんと)

今日は、ロータリーの後、電車に乗っていたら、知らない男性が隣に座り声を掛けてきました。

「おきもの、いいですね」「お茶の帰りですか?」って。

エレベーターに乗ったら、30歳代の女性から声を掛けられました。


「今の季節のおきものって、どうですか?」って。


それはね、雨にも暑さにも機能性としては対応しずらいきものですが
30倍モテル!ということと、楽しい!!っていうことが最高だわよっ!!(笑)



ロータリークラブ | 23:40:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。