07月 « 2017/08 » 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
大島律子さんの草木染め手織り紬
大島律子の紬の特徴は、ハイセンスでモダンです。

上質で心がこもった本物を作り続けてきた大島さんに、今という時代と
女らしさや都会的な雰囲気など、素敵な個性がどんどん加わってきた感が有ります。

国産で、どこのだれが引いた糸、という風に、糸から厳選して、
草木も正面からぶつかって色を出して染め
自然やご家族との日常にぶつかりながら、機織を続けならが
何ヶ月もかかって1反織り上げる毎日です。

その様子は、こちらからご覧下さい。

005860-i11.jpg
zakuro2.jpg



そして、織りあがった作品は、40才前後の今を生きる女性達にとても相応しいのです。
ハイセンスでモダンです。

紬ですから、フォーマルなおきものでは有りません。
しかし、日常とセミフォーマルでお召しいただける、着やすくて大変上質な紬
こそ、観劇や、お食事会や、ちょっとしたパーティに、帯を変えて
帯締め・帯揚げで変化させて、幅広くお召しいただけます。

洋服の世界を超え、きものの持つ素晴らしさに引かれる、今を生きる女性に最適な紬だと思います。


大島律子さんは、全ての工程を自分ひとりで行います。
 
丹精こめた作品は、県展や日本工芸展に入選して、高い評価を得ています。
大切な作品は、わが子のようにいとおしいのです。

その作品は、大切にお召し下さる方にお求めいただいて
新たなステージで生かしていただきたいです。

きものは、お召しいただいて、そこで作り出していただく素敵なきものライフこそが
きものに従事する人全員が目指す、最終シーンなのです。



■秋のきものパーティ

夏の次には、秋のきものパーティが有ります。
秋は、しっとり落ち着いてお食事を楽しんでいただくパーティです。
豪華絢爛な目黒雅叙園も楽しんでいただけます。

日時:10月23日(土)13:00-15:00

場所:目黒雅叙園 平安の間

目黒雅叙園は、和風モダンなホテル、結婚式場、レストラン、美術館等の複合施設です。
和洋折衷の独特な様式は、宮崎駿監督のアニメーション「千と千尋の神隠し」中に
登場する、湯屋の従業員宿舎のモデルとなったことでも有名です。

昭和3年に、創業者の細川力蔵が、東京芝浦に純日本式料亭「芝浦雅叙園」を創
設し、その後、昭和6年、江戸名所のひとつでもあった目黒に広大な土地を購入
し、「目黒雅叙園」を創設しました。
廊下だけでも数百メートル、延坪八千余坪、部屋数二百余室。絢爛豪華な東洋一
の美術の殿堂として賑わいを見せました。
保存建築「百段階段」は、国の登録有形文化財の認定を受けています。
百段階段の様子は、こちらで動画でご覧いただけます。

平安の間にも、目黒雅叙園独特の壁画や天井絵が飾られ、目黒雅叙園の優雅で豪
華な雰囲気を満喫していただけます。

○内容

 目黒雅叙園の味として定評の中華料理を着席で味わっていただきます。
 お召しのおきものを、皆様にご紹介させていただくコーナーも有ります。 

○会費 1万円

こちらのページからお申し込み下さい。


未分類 | 11:07:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。