07月 « 2017/08 » 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
華やかなM様へのアドバイス
コーディネート質問箱にご質問いただいたM様へ

お似合いになる訪問着の選択のことですが
いずれもすばらしいおきものと帯だと思います。

ここで気になりますのが、
かなり豪華で、金ぴかしているということです。
特に帯が華やかです。

色白でピンク系のお肌で
この豪華さを着こなしてしまわれるM様は
きものがお似合いで、かなり華やかな方だと思われます。

となると、華やかな方に華やかなおきものと帯では
お互いに打ち消しあうことが、一番心配されるのです。

それを、帯締め・帯揚げで調整なさることを
お薦めいたします。

その調整は、
 薄くする
 暗くする

の、2通り有ります。

どのコーディネートも素敵ですから

CD2_20100816070038_20100820101117.jpg

がお似合いになるようなら

1)黄色緑系
帯揚げは、薄いクリーム色で
帯締めは、萌黄色など

2)紫系
帯揚げを、やさしい薄い藤色
帯締めを紫

など、いかがでしょうか?

CD4_20100816070037_20100820101117.jpg

のおきものがお似合いなら
10月ですから、帯締めは、この帯の色合いよりも薄くては駄目です。

1)紫系
帯揚げは、水色
帯締めは、かなりシックな紫系

2)茶系
帯揚げ:クリーム色
帯締め:茶系

などが考えられます。
その色合いは、実際の帯締め・帯揚げと
M様の個性をとけあわすように選びます。

M様のお顔が主役で、おきものと帯とけんかしないように!
というのが、一番お伝えしたいことです。

未分類 | 10:13:46 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。