04月 « 2017/05 » 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
■親子で共有できる万能きもの

私と娘が共有で親子で着るきものので、
江戸小紋とお召しの頻度は、高いと言えるでしょう。

ちょっとしたお集まりの機会って一番多いです。
知人の誕生パーティやおしゃれなレストランでの飲み会や
セミナーの後に懇親会、ショーのオープニングなどです。

そんな時に江戸小紋やお召しは、万能きものとして最大の力を発揮します。

柔らかもので柄の楽しさもある江戸小紋は、文句なし!に着まわせます。
帯を変えれば、名古屋帯と袋帯の違いでだって、とても大きく変化します。
お似合いになる好感度大の色柄であれば、後は、帯次第!です。

お召しは、何と言っても縞が格好良いですし
パリッとした風合いは、きもの人特選お召しの特徴です。

お召しでも、ふんわりした生地質は、きもの人では
扱いません。
しゃっきり!格好良く、縞がピンと伸びている感じです。
そんな縞お召しですから、着姿もしゃっきりします。

女将さんは、咲子ちゃんの宝石のギャラリーのオープニングパーティに
着ていました。

IMGP0448_20100914163106.jpg

IMGP0452_20100922055429.jpg


私は、きものサロンの撮影やおきものの展示会でも着ています。

きものを着るだけでも目だってしまう!とおっしゃる方には
しとやかな目立ち方です。

さりげないおきものなので、着慣れた雰囲気にもなります。

何を着たら良いか分からないとか、同性にも異性にも受けが良くという
場合に大活躍することは、私達親子が実感しています。

特に松木先生のとても上質な京小紋は、染めた柄が粒だっています。
染めの上手さなのですねえ~。
そんなお品なので、心からお薦めです。

未分類 | 06:00:45 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。