04月 « 2017/05 » 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
京小紋にあうタイプ別名古屋帯
京小紋とお召しが大人気です。
京小紋の中で、一番人気は、角通し文 水浅葱色です。

このきものは、色も柄も、マチュアピンク  ブルーローズ  SUN という多くのタイプの方にお似合いになります。

この、多くの方にお似合いになるおきものに、それぞれのタイプの帯を合わせてみましょう。

IMGP2701.jpg
IMGP2703_20100924033752.jpg
IMGP2704.jpg

この帯は、可愛いマチュアピンクタイプの方へ
四角い縁取りの部分を絞っていて、中の可愛い刺繍は、京都の手刺繍です。

次に、↓の帯は、優しく可愛いブルーローズさんへ

IMGP2707_20100924033751.jpg
IMGP2709.jpg
IMGP2710.jpg

前の部分は、どんぐりの刺繍で、後ろが紫式部とわれもこうという、秋に嬉しい草花です。
毎年、今の季節に沢山締めていただけます。

いずれも、2つのタイプにドンぴしゃりと合っている帯だと思います。

次に、旬タイプとSUNの方が好まれるのが、↓のような帯です。

IMGP2719.jpg
IMGP2717.jpg
IMGP2713.jpg

これは、茶色塩瀬の生地に黄色いつわぶきの花の九寸名古屋帯です。

つわぶきの絵が、とても上手く描かれています。
もちろん上手な人の手描きですから、絵に迫力が有ります。

どれにも、黄色い帯締めを合わせていますね。
黄色は、9月という今の季節にぴったりの色合いです。

もっと寒くなってきたら、同じコーディネートでも、帯締めを臙脂や茶色や
深い緑などにすると良いですね。

最後に、↓の帯は、旬 SUN たがしら さんに合います。

IMGP2721_20100924033910.jpg
IMGP2726.jpg
IMGP2725.jpg

この本疋田の帯は、ご存知のように、絞りの1つ1つを手で絹糸で10回以上
絞ってから染めたものです。
端正で力強い迫力が有ります。お太鼓の周囲が濃く見える部分は
縫って中に隠れます。

いいですね。この帯!

九寸名古屋帯ですが、袋帯のように格調高いです。

松木先生の京小紋に、こんな染め帯でおしゃれに楽しんで
いざという時は、しゃっきりと袋帯を締めれば
レストランウエディングにだって行けるおきものです。

1枚以上欲しいこんなおきものは、松木眞澄氏作 京小紋をお勧めいたします。


今回のコーディネートには、全て黄色の帯締めを合わせています。
9月の今、この色は、クールさと落ち着きが有って
とてもおしゃれに感じます。

IMGP2731.jpg

帯揚げは、単衣と夏にもつかえる絞りの薄い黄緑の色合いです。

IMGP2738.jpg
IMGP2736.jpg
IMGP2739.jpg

こんなコーディネートでお召しいただけたら

きものビギナーさんも
コーディネートが分からないさんも
きもの通の方も

みなさん、すてきな秋を楽しんでいただけることでしょう。

未分類 | 20:01:32 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。