07月 « 2017/08 » 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
絹ビロードの羽織は、軽くて暖か!
ぽかぽかと幸せな日差しが続いていますが、もうすぐコートが必需品になりますね。
明日までの羽織・コートの中のぶどう唐草ビロードプレタコートは、絹ビロードを手で切ってその模様を出しています。

IMGP4581.jpg

このコートは、かわいい唐草模様をビロードの織りで表現しています。

IMGP4590.jpg

ビロードって、なかなか分かりにくいかもしれませんが
布の表面の輪になった部分を切っていくことで、きれいな毛羽立ちを出す織り方
です。大変美しい光沢感があり、ベルベットとも呼ばれ、高級な織物ですし
絹のベルベットは、限られた生産です。

きものの世界に残った貴重な織物の1つで、日本ならではの手工芸だと思います。
大変薄くて軽くて暖かいので、真冬もこれ1枚で、後は、手と首さえカバーすればOK!です。

このコートは、標準サイズで仕立てあがっていますからすぐにお召しいただけます。

また、楽しさを増す羽織 りんごと蝶は、
絞りで蝶を表現しています。赤と白の蝶がかわいいですね。

こんな小さなかわいさでしたら、多くの方にお似合いになるでしょう。
皺になりにくくて、いろんなおきものに合い、絶対に大活躍の羽織です。
羽織にも道中着にもしていただけます。

IMGP4571.jpg

この中のお品は、羽織だけしかできない物
羽織にも、コート(=道中着=ちりよけ)にも出来るものも有ります。

秋から冬にかけて濃い地色の羽織・コートで
冬から春にかけて、薄い地色の羽織・コートが大活躍です。

つまり、その2つの色合いの羽織・コートをお持ちになると良いですね。

薄い羽織の中で、絞りやぼかしを使って、とても着易い生地で
作っているのが、今回の薄い色の羽織・コートです。

雪輪柄を三段ぼかしで染めたこの三段ボカシ 雪輪の羽織は、やさしさや大胆さもあり
紬から訪問着までお召しいただけます。

これも、とても重要なことです。
紬とフォーマルを兼用出来る羽織・コートは、それほど多くないです。

IMGP4675.jpg

唐草 道中着コートは、京都の手刺繍で唐草を可愛く表現しています。

IMGP4686_20101111072035.jpg

明日までのすばらしいお品満載ですから、お早めにご覧くださいね

未分類 | 07:29:25 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。