07月 « 2017/08 » 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
女っぷりを表現する訪問着
クリスマスや忘年会、お茶会など、今月から年末、年始にかけて
おきものをお召しになる機会が増えますね。
そんな時に、一番活躍するのが訪問着だと思います。

訪問着も、家の格を現すものや、おしゃれや、シーンや立場に合わせて
違うものが求められます。

新入荷いたしました素敵な訪問着をご紹介させていただきます。

滝沢晃先生の新作と、京都の糸目友禅の訪問着です。

それぞれ、究極の1点ものです。

IMG_4709.jpg

この訪問着は、萩の花、どなたにも好感度が高いおきものです。

IMG_4688.jpg

このシックな色合いが、深い個性にしみ込んで、とてもおしゃれに見せてくれます。
そんな方との出会いが、この訪問の最適な出会いでしょう。

IMG_4677.jpg

これだけ大胆な百合の花も、ほとんど帯びに隠れます。
それが、きものの魅力を引き立てて、お召しになる あなた が花になっていただけるのです。

IMG_4657.jpg

この明るくてモダンなおきものは、ろうけつ染めと糸目友禅を併用するという
難しい技で作り上げたものです。

IMG_4634.jpg

この梅鉢の訪問着の裾にも、美しいろうけつが入っています。

IMG_4611.jpg

とても上品な美しさです。

IMG_4720.jpg

本格的な訪問着 四季の海声というこの訪問着は、春夏秋冬の海を全面に描いたものです。

裾が冬の海で、その上が秋の海です。
胸元が秋になり、そでが冬です。

糸目友禅を贅沢に使い、撒きのりという、難しい糊使いをして、この深みが有る
柄を作っています。

この訪問着は、とても豪華です。

こんなおきもので、女っぷりを表現したいですね。


未分類 | 15:58:04 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。