fc2ブログ
 

03月 « 2024/04 » 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

コーディネート
コーディネートアドバイスでも

コーディネート講座でも

お似合いになるきもの姿を追求するためには
順を追って下記の作業をしていきます。


1)まず、お召しになられる アナタはどんな方?

 ということを追求します。


2)きものや帯、小物まで
  その雰囲気、格、適用シーズン、などを分析します。

3)上記の1)と2)の調和をはかります。

私は、簡単に言えばコーディネートってこんなことだと思うのです。

これはつまり、可愛い方には、可愛くなのですが、
それを ストレートに表現するかどうかテクニックが必要です。

それに、

1)に関しては、アナタ=ワタシがどんな人かって
  ご自分ではなかなか分かりません。

  ご自分で思い込んでいるワタシがとても強いのです。

  また、鏡に映ったご自分を沢山眺めても
  なかなか自分は客観視出来ません。

  ですから、コーディネート講座では

  「他者の目」を使います。

 第3者の方々に

  「ワタシってどう見える?」とお聞きします。

 そうすると思いもかけない答えが返ってきます。

 このように分析して行って

 例えば、

 A様の場合

   可愛くて、大人っぽさと豪華さがテーマ!と発見し

 B様の場合
 
   可愛くて小粋!

 というような客観視した自分の雰囲気を知ることが出来ます。


 また、あこがれと素の自分の区別が付きにくかったりもします。

 例えば、強い方は優しいものを求め
 優しい自分を表現なさりたいと思われます。

 例えば、私は自分が思っている以上に優しく見ていただけているようです。

 ピンクやベージュなどふんわりしたイメージらしいです。
 
 そんな私が着たいと思うものは、強いイメージのものが多いです。

 そんなものを着ると強過ぎることが有ります。

 ですから、どこまでが許容範囲内なのかというような判断も必要です。

 それは、訓練することで、見る目が出来てきます。


 それが分かってから、TPOに合わせて、どんな着こなしをするのかという
 戦略が出来てきます。

 シーンや季節、立場などに合わせて、表現したいワタシ創りが始まります。

 このためには、それなりの道具が必要です。

 そんな道具探しは普段からなさらないと、いざという時にはなかなか見つかりません。

 しかし、しっかりと ワタシに合わせて選らんだきもの・帯・小物は

 とても素敵にワタシを表現してくれます。

 きものの表現力はとても、とても高いです。

 だからそれを十分に使いこなしていただきたいと強く思います。



未分類 | 17:13:46 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する