09月 « 2017/10 » 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
もう少し、S様のご紹介をさせて下さい。

S様の若い頃のご自分のおきものや帯は、お母様に買っていただいたものです。

「今ではもう着られませんか?」ってお聞きになります。

そんなことは無いですよ。

伊達衿を入れてお顔映りを良くしたり
IMGP7316_000.jpg

帯締めを変えるだけで、今の時代らしく、そしてS様らしくなります。

IMGP7322_000.jpg

そんな工夫を重ねる中で、自分らしさというものを急ピッチで把握していただくことが出来ました。

そして、その後、

あっ!!!このきものと帯が好きです。

これで作りたいです!!

と選ばれた小紋(単衣)と帯(単衣・夏用)が、この小紋です。
その名古屋帯は、とてもモダンでS様の現状を現していると同時に
若い頃のおきものを、今のご自分のセンスに引っ張ってくれるものでした。

IMGP7034_000.jpg

IMGP7043_000.jpg

いかがでしょうか?
昔のきものの古さを感じさせない着姿になりますね。

IMGP7054_001.jpg

そうやって、コーディネートする力をどんどん付けて
それらを着まわして、楽しくて仕方ない、今のS様です。

お孫さんの3歳のお祝いの時も、とても素敵な訪問着姿になって、見知らぬ方からお声をかけていただいています。

コーディネートのノウハウを、しっかりご自分でお分かりになって
その都度、それらのコーディネートが大成功なさっているからこそ
次にお召しになることへのわくわく感が高まります。

きものを着るシーンって、毎回日差しや気温や場所やお会いする方が異なるので
何をどう着ようかしら?っていう挑戦とかパズルとかに近いわくわく感が有ります。

それがとても楽しいです。

うううううううう・・・ん、これは、きものを着る人だけが味わえる楽しさでしょうね。










未分類 | 20:29:47 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。