07月 « 2017/08 » 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
えいこ様のきものライフ
えいこ様コンサルティング

えいこ様が、学会で上京する日程に合わせてということで、面談の予定が組まれ
ました。

■えいこ様の問題解決

お会いして、実際にお持ちのおきものでのお顔映りやコーディネートの
アドバイスを行わせていただきました。

○お顔映り
えいこ様は、お顔映りを特にマークする必要もなく
多くの色柄を着こなしてしまわれます。

○お持ちのものの問題点
旬タイプの方ですから、お好みがはっきりなさっています。
そのお好みの中で幅を少しずつ広げていくことと
そのご希望に合うものを見つけること方が重要です。

お持ちのおきものや帯の雰囲気が統一されています。
無地感覚のものが多いので、帯締め・帯揚げで変化を付けたいですが
えいこ様のお好みになる色は厳選されていて、それらの色は既にお持ちでも有り
ます。品質と風合いを変えることで変化が付けられそうです。

○面談
1)決まったお着物に決まった帯をしていることが多いので
 コーディネートの幅を広げたり、帯上げ・帯締めなどではっとさせられる
 技ありの着方ができればと希望
   ↓
 フォーマルのおきものが多く、その重要性が高いので
 まず、帯締め・帯揚げを変えて変化を付けました。

 おきもの1枚ずつにつき、帯を合わせ
 帯締め・帯揚げを合わせていくことで
 満足していただける着姿になると同時に
 帯締め・帯揚げの取捨選択が段々出来てきます。
 
 IMGP7111.jpg
 IMGP7477.jpg

 結果的に、最後まで色々と使いまわせた帯締め・帯揚げが有りました。
 IMGP7537.jpg
 IMGP7541.jpg

 これらを使えば、対女性向けに 格好良く!
         対男性や年配女性向けに やさしく女らしく!

 などと着分けることも出来ます。
 コーディネートの幅が沢山広がりました。

2)1年先のご子息様の入学式の装いのアドバイス希望
 えいこ様がサイトの中でご覧になりたいとおっしゃる
 となみや佐波理の袋帯は、お持ちの訪問着や色無地にも合って
 一層素敵な着姿になるものでした。
 それらの帯を合わせた時のコーディネートも実際に当てていただきました。
 IMGP7143.jpg
 IMGP7108_20110517111059.jpg

 また、滝沢先生のおきものをご覧になりたいとご希望なさいましたので
 滝沢先生にお会いいただいてアドバイスもいただきました。

 多くの色や柄がお似合いになりました。
 IMGP7521.jpg
 IMGP7533.jpg
 IMGP7506.jpg
 IMGP7529.jpg

 えいこ様が一番望まれるイメージは、この訪問着でした。
 IMGP7534.jpg

3)可能であればお母譲りのものの活かし方を教えて欲しい

 ○黒羽織
 お母様が愛用なさっていた黒い羽織は、生地もしっかりしていて
 モダンさもあり、このまま着ていただくことが出来れば一番です。
 しかし、えいこ様には、裄が短いのです。
 妹様たちもいらっしゃいますから、しばらくこのままになさることになりました。
 IMGP7492.jpg

 ○銘仙のお振袖
 おばあ様が作って下さった銘仙のお振袖は、生地も色もとても良いのです。
 ただ、お振袖ではお嬢様もお召しにならないと思われます。
 きものよりもコートかお洋服になさることがベターと思われます。
 えいこ様は、お嬢様のドレスをご希望なさいました。

 IMGP6839_20110517111101.jpg
 上右端の青無地のきもの

 ○お母様の名古屋帯
  この黒い小紋にお母様の名古屋帯を合わせて締めていらっしゃいました。
  このままでも素敵ですし、帯締め・帯揚げの変化で雰囲気は色々と変わります。
 IMGP7451.jpg
 IMGP7455.jpg
 IMGP7467.jpg

 帯を江戸小紋の名古屋帯になさると大人っぽさとモダンさが出ました。
 帯締めの藤色もお好みです。

 ○お母様の名古屋帯3本
 IMGP6993.jpg
  コーディネート次第で使えますが、もっとシックなおきものが有った方が
  生きるのと、今のえいこ様の望まれるお姿と少しイメージが違うかもしれま
  せん。

4)いつもHPでみて一目ぼれし憧れている帯が3枚ほどあり
 それが手持ちのお着物に合うかどうか知りたい

 3本の帯をご覧いただき、お持ちのおきものに色々と合わせることで
 どれが活用出来るのかの判断が出来ました。
 ご自分のおきものの多くに使いまわしがし易い帯が有りますね。
 IMGP7498.jpg
 IMGP7152_20110517111140.jpg

これで、もう少し洋風な装いで着たいとか、これから着たいと思って
ブルーグレー系のお着物に出会えたりとかすることが出来ましたね。

えいこ様は、きもの電子クロゼットも作られましたので
面談当日のコーディネートの画像も使ったリアリティある
クロゼットが完成しました。
そのクロゼットの中に、様々なコーディネート画像が蓄積されています。

IMG_8234.jpg
IMG_8246.jpg
IMG_8248.jpg

■えいこ様からのお声

本日は(昨日は)とても楽しいお時間をありがとうございました。
あれから17:15には自宅に到着しこどもたちの顔を見て17:30には職場に
到着しまして、目下勤務中です。
少し落ち着きましたので待ちきれずPCに向かっております。

送って頂きました画像を見ましても何と素晴らしいお品たちなのでしょう。
手持ちの着物や帯の活かし方も学べましたし、帯締め・帯揚げの効果に
脱帽です。卒業式・入学式のほかにも着ていく機会をつくらなきゃって
思わされます。
憧れていた佐波理袋帯と出会うことも叶えて頂き、本当に嬉しい限りです。
息をのむ美しさで、手持ちの着物たちにもとてもあわせやすく、間違いの
ない仕上がりを保障してくれる、まさに万能帯でした。
滝沢先生の訪問着、ラベンダーは私の長身を生かすことができるすっきり
したデザインですが、色味の深さも手伝い華やかさもあって、ラベンダーが
まるで風に揺れているような、そんな生命感を感じられるお着物、、、
ほんとこんなお着物は他にございませんね。

康子様は思っていた通りの美人で切れ者なのに温かさや優しさも備わって
いらして、こんな風にかわいい大人の女を目指すべしってまさに私の理想
そのものでしたし、良奈様もかわいらしく色々と細やかに心配りをして
頂きまして、私の舞い上がった様子に笑顔でお付き合いくださいまして、
ご一緒できて本当に楽しかったですし、そして滝沢先生も凄さと気さくさの
両方で着物初心者の私を包んで下さいました。滝沢先生の“似合う”と
いう言葉には力がございますね。自分でも自信が↑↑↑ 嬉しいお言葉
の数々に舞い上がってしまうのを抑えるのが大変でございました。
作品もまさに芸術品、その迫力に圧倒されるばかりでした。

何度も何度もお送り頂いた画像を見てしまいます。
本当に本当に楽しかったです。また私のおきもの帯として着られる
日が楽しみです。
日々怒涛のように多忙な中で、私のための時間、ご褒美と感じられる
時間でした。

コーディネート画像をお送り頂きましてありがとうございました。
いつもその完璧な美しさに感嘆してしまいます。

IMG_7992.jpg



IMG_7995.jpg

も卒業式にいいですね。
となみの帯やピンクの帯締め・帯揚げに加え、ブルーの帯締め・帯揚げも買ってほんとよかったです。

IMG_8175.jpg

のこの組み合わせも素敵 
華やかさと清々しさが共存していて入学式にはこれも素敵
何だか着て行きたい組み合わせがどんどん増えて、本番はどれにしようかと悩
みながらもずっと楽しめます。幸せです。
私はこの幸せをお仕事で家庭で還元していかねば・・・

クローゼット、本当に素敵ですね
自分のお着物や帯が、伊藤様マジカル コーディネートで一層魅力を増して、あ
れもこれも装いたくなります。
コンサルティングとセットで申し込みますと、クローゼットを覗いてはあの素
晴らしいお時間がまた甦ってきてお家でも幸せな気分に包まれます。

未分類 | 11:54:09 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。