07月 « 2017/08 » 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
きものライフコンサルティング
きものライフコンサルティングを受けられたさちこ様の問題点は、いくつか有りました。

大きな問題は、沢山のきものや帯をお持ちなので、どう組み合わせてよいか分か
らないということです。
これは、下記のようにまとめられます。

おきもの)
枚数が多く、無地感覚のものが多いのです。
帯の雰囲気が似ているので、コーディネートはそれほど難しく有りません。
極論すれば、どのおきものとどの帯も合います。という範囲で選ばれています。

IMGP4587_20110525134657.jpg
IMGP4504_20110525134656.jpg

それよりも問題は、おきもののお顔映りです。
どれがどの程度お顔映りが良いの?という見極めをしっかりなさることが重要です。
お顔映りが、着映えの点で大きな要素だからです。

この検証は、1枚ずつのおきもので行い、伊達衿での調整も出来ました。

IMGP5212.jpg

この次の段階に行かれるとすると、もっとお似合いになる色を探されることです。
色はとても難しいです。

袋帯)
とても沢山のフォーマル袋帯をお持ちです。
それらの格と雰囲気がとても似ているので、使いまわしはし易いのですが
逆に変化を付けることが難しいです。
音楽会に行くには格が有りすぎて、ホテルでの結婚式には、もう少し
金が強い帯が良いという範囲の帯が多いです。

IMGP5207.jpg

それぞれの帯の格と性格を知って、帯締め・帯揚げで色や
格を補足しながら、一層素敵に作り上げることを行わせていただきました。

この次の段階は、雰囲気の異なる帯の使い方を知ることです。
帯で同じおきものが随分変化します。

帯締め・帯揚げ)
これは使えませんと申し上げる必要が有るものが多かったです。
お持ちのおきものと帯を生かすなら、この部分を変えるしか有りません。
お持ちの帯締め・帯揚げを使いながらの変化をお伝えも出来ますが
それでは、お望みの姿まで行き着かないでしょう。

今回は、綺麗な色合いとシックな色合いの両方の帯締め・帯揚げを追加させて
いただきました。

IMGP5247_20110525134901.jpg
IMGP5254_20110525134900.jpg

全般)
さちこ様の一番の問題は、個々の修正よりは、さちこ様の求めるセンスの確定
では無いかと思えました。
最初にお送りいただいた画像のイメージと、実際にお会いした時の雰囲気の違いや、
可愛さ・小粋、凛、はきはき、というような様々なセンスをお持ちだということが
気になりました。

そのどこをどういう風に色や柄で表現することがベストなのかを
しっかり捕まえる必要が有ります。

私は、私なりに感じた可愛い女らしさを、帯締めや帯揚げの色で
加えていただきました。
また、強さや粋さを強めては、個性に合わないとも思いました。
この部分が少し私の問題点として残りました。

さちこ様のお話の中から、会社には若い女性達が多く
その方々から 落ち着いてしっかり頼りがいが有るように見えたいという
ような意識を感じられました。

なるほど!!そうなのですね。

ここは、大きなポイントです。

そのために、もしかしたら、大人っぽくシックになさっていたのでしょうか?

そこで、女将にも、ピンクのコーディネートの着姿がどうみえる?
って聞いてみました。

IMGP5230.jpg

素敵です!可愛いです!!

って、(笑)

30歳前後の女性の賞賛の言葉は、「可愛い!」です。

それは、とてもすばらしいという言葉であり
頼りがいが有りますとかいう言葉よりも価値が有ると思うのです。

さちこ様は、お持ちのものが多いことと、
コーディネートをしっかり把握なさりたかったので、通して2回と別の日に1回
コンサルティングを受けられました。
その様子は、画像でもお撮りし、ビデオ撮影もさせていただきました。

全体的に、お似合いになる色を探って、その色を活用する方法を
伊達衿や帯締め・帯揚げで広げて行ったという感じです。

そして東日本大震災直後のコンサルティングの日には、沢山の
おきものと帯を受け取りにご主人が車でお迎えにいらっしゃいました。

ランニングウェアー姿で軽快に荷物を運ばれるご主人様を拝見して

私は、ストーーーーーーーーーンと 分かりました。

これだよね!!!

バルセロナオリンピック50Km競歩に出場なさって
ウォーキングを通した健康作りを指導なさっているテンポの良い軽快な
ご主人様のリズムに合わせる軽やかさ!明るさ!元気さ!

これこそが、一番さちこ様らしいのだと私は思いました。

強い女も
カッコいい女も
大人っぽい女も
粋過ぎる女も

多分、ちょっと違うのです。

軽快で元気で明るくて若々しい

そんなセンスを基調として

時にはシックに、時には若々しくエレガントにと
コーディネートを作ることが出来れば
それは、いつもさちこ様らしくて素敵に違い有りません。

人の格となる部分をしっかり分かることがコーディネートには欠かせません。

この部分をさちこ様ご自身がしっかり認識なされば
後は、怖いものが有りません。

その後、さちこ様からメールをいただきました。

■さちこ様からのメール

○卒業式

先日は本当にありがとうございました。
お礼のメールをしようと思いつつもこの気持ちをどうお伝えしよう
かと、考え込んでおりました。

もちろん先生には同じような色や柄ばかりでメリハリの無い私の着
物と帯を結婚式や入学式にふさわしい品格と華やかさのある素晴らしい
コーディネートを提案していただきました。

でも、それだけじゃなくて・・

人から、キレイとかカッコイイって言われた事はないんですが
カワイイとはよく言われます。

後輩からカワイイと言われることにとても抵抗があったのですが
チャーミングと思ってもらえるならそれをもっと素直に喜んで
片意地を張らず自分を見直して見ようと思いました。

ピンクにも挑戦して!!

卒業式も無事終わりました。着付けがイマイチですがコーディネートはバッチリです!

IMG_7193_3_20110525135033.jpg

○入学式

金曜日は入学式でした。
風の強い一日でしたがまずまずのお天気で無事に終えることができました。
こんな状況の中では普通の高校生活が送れるだけで本当に幸せです。

写真添付しますので見て下さい。
イロイロ考えたのですが結局、一つ紋の色無地にしました。

nyuugaku_20110525135112.jpg


<伊藤康子から>

様々なコーディネートが出来る力を漠然とでも付けていただけたので
卒業式や入学式、震災直後などという様々な条件を考えて
沢山お持ちの中から、ご自分でおきもの・帯・帯締め・帯揚げを選ばました。

卒業式も、入学式も、とても素敵ですね。

多分、これまで以上に上質な素敵さが加わっていると思います。

その判断は、ご自分が周囲から受ける視線や鏡の中の自分から
受ける印象で行うしか無いですね。
しかし、さちこ様自身に自信のようなものを感じることが出来ます。


○その他のメール

濃いピンクの帯締めと帯揚げが今になってみると華やか過ぎるよう
な気がしてしっくりこないような気がします。

コンサルティングの時は納得してたのですが
時間がたってくるとまた、可愛いモノより渋いモノに惹かれてしまいます。

まだ、一部分ですが2回のコンサルティングを受けてから改め
てビデオを見ると先生が伝えたかった事、先生のおっしゃる事
ひとつ、ひとつの意味が理解できる様になりました。

<伊藤康子から>

人は、自分が分かっていると思っている以上の様々なものを持っています。
また、変化もし続けています。

一番大切なのは、自分を客観視することです。
それが出来れば、自分の特徴や個性がもっとはっきり見えてきます。

また、コーディネートは、バランスの問題でも有ります。
これまでのご自分のコーディネートで限界が有ると思われるのでしたら
他の要素を加えることが欠かせません。

今までのセンスの幅を広げる過程では
強すぎるとか可愛すぎるとか思われるものが有るかもしれません。
しかし、合わせるものが変われば、それ位のものが必要です。

それらのことを分かっていただくには、多くのシーンの様々な
コーディネートを見ていただく必要が有ります。

自分だけではなく、個性が違う他の人のコーディネートを見ることで
自分らしさが分かってきます。
このことが出来るコーディネート講座の受講をお薦めします。

これから、どんどんご自分のセンスを広げて高めて行かれることでしょう。
目的地に付くことも大切ですが、その過程もとても楽しいです。

それは、きっと自分を探る時間でも有ります。

ますます素敵なきものライフをお過ごし下さい。応援しています。


未分類 | 13:55:21 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。