09月 « 2017/10 » 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
すばらしい訪問着が入荷いたしました!
麦茶にミントの葉を入れて冷やして飲んでいます。
さわやかなミントの香りがして気持ちが和らぎます。

ミントを使うのは、以前、モロッコに行った時の影響です。
この週末は、上海に行くことになりました。

さて、美智子様はじめ、美智子様のご実家正田家がご愛用だったという
京都の名門の染め屋さんが染めたすばらしい訪問着が
3点入荷いたしました。

200年以上伝わる色合いは、この染め屋だんだけの深い格好よい色合いです。
11日午前まで、実際に日本橋きもの人でご覧いただくことが出来ます。

訪問着 金彩蒔絵葵 濃茶地
 価格 588,000円+袷特選お仕立て代92,925円=680,925円
IMGP4906.jpg
IMGP4893.jpg
IMGP4858.jpg
IMGP4848.jpg

 濃い茶色の地色に、本金の金泥描きで草花を描いています。
 ものすごく格好良いです。
 純金プラチナの鍋島錦の袋帯と吉野間道の九寸名古屋帯に合わせました。

訪問着 金泥琳派草花 
 価格 濃さび紫地850,500円+袷特選お仕立て代92,925円=943,425円
IMGP4957.jpg
IMGP4958.jpg
IMGP4965.jpg
IMGP4970_20110809133710.jpg
IMGP4929.jpg

 多くの方があこがれる美しい紫に、女らしい草花が描かれています。
 沢山の本金で格好よく描かれています。
 こんなおきものには出会えないので、大切な宝物にしていただけそうです。
 鍋島錦の袋帯と合わせています。

訪問着正倉院花文様 白茶地 
 価格 735,000+袷特選お仕立て代92,925円=827,925円
IMGP4979.jpg

 白茶は、とても上品な色合いです。七五三や入学式や結婚披露宴、
 などで大活躍いたします。
 本格的な京都の柄いきなので、格調高く、かつ可愛さモダンさもあり
 長くお召しいただける訪問着になるでしょう。

コーディネート | 13:56:08 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。