07月 « 2017/08 » 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
帯締め
先日、帯締め屋さんに行きましたら、帯締めの組み台を飾っていました。

組むっていうのは、このように、糸をかけた玉のようなものを沢山使います。
その玉をこちらからあちらに動かすことで交差して出来る糸の重なりが組まれた
ということになるのです。
なかなか実際に組んでいるところを見ることは出来ませんね。

糸を平面にするには、織る、組む、編む、結ぶがあり、織物、組紐、編み物になっ
ています。
きものの場合、多くは織物ですが、一部が組紐の帯であり、その元となるのが帯
締めです。

IMGP6898_20110920075401.jpg
IMGP6900.jpg
IMGP6902.jpg
IMGP6903.jpg


きもの | 07:54:55 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。