05月 « 2017/06 » 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
佐波理の帯締め・帯揚げコーディネート
先にえいこ様が絶賛された佐波理の袋帯は、
日差しの変化で色や輝きを変えますし
裏表で異なった雰囲気が出せるので、普通の帯の何倍も使い勝手が良いです。

また、図柄もかなりこだわったものが多いです。

佐波理本袋帯 セーヌ河のコーディネートが出来ました。
これだけあれば、いろんなシーンに活用していただけますね。

○絵柄について
京都府名誉市民で京都府文化功労賞受賞
を受賞している写真作家 小林文司氏の原画を元に図案士が図案に落とし込んだ柄です。
原画が、セーヌ河です。
この原画は、ヨーロッパを統一したマケドニア帝国の大王アレクサンダー3世が
馬に乗っている銅像がガス塔がともるセーヌ河にかかっていますが
その姿を描いています。
いつか、パリのレセプションなどで、この帯を締めていただきたいですね。

○特許性について

この帯は、本袋帯で、縫い目が無い上等な帯です。
4600本という多くのたて糸を使って表裏を織っていて佐波理の帯の中でも最高ランクです。
12の特許がこの1本の帯に入っています。
表は佐波理の特殊な三重織りで、裏は絽と紗を合わせた織り方であるという部分も特許の1つです。
このために、オールシーズン使っていただけます。
隠し模様のように見る角度によって見え隠れする立体的な3次元構造は、これらの特許性によって生まれます。

○公共施設での佐波理について

京都3大美術館の1つである京都文化博物館のロビーに佐波理の風塵雷神の額が常設されています。
京都の2大病院の1つである京都府立病院のロビーと京都市立病院のロビー
私立武田病院のロビーなど、その他多くの場所でご覧いただけます。

IMGP7765.jpg
IMGP7771.jpg
IMGP7777.jpg
IMGP7786.jpg
IMGP7793.jpg
IMGP7798.jpg
IMGP7802.jpg
IMGP7804_20110922082337.jpg


きもの | 08:24:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。