07月 « 2017/08 » 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
良子様 きものライフコンサルティング
昨日は、良子様が、3回目のきものライフコンサルティングを受けにいらっしゃ
いました。
良子様は、前の2回で、沢山お持ちのおきものや帯を生かす工夫を行わせていた
だきました。
外見以上に、強い明るさを着こなすことが出来る良子様のためには
お持ちのおきものや帯は、かなりシックでした。

この問題を解決するためには、強烈に良子様らしいアイテムを加えることで
修正を行いました。
それが、これらの帯締めや帯揚げや帯でした。

20_20111003180857.jpg

IMGP6862.jpg

これらによってお顔映りが一層良くなったり、モダンさが生まれたり、豪華さを足したりしました。

このような調整は、おきものや帯だけをご覧になっていては分からないと思います。
良子様の内面と求めるものとライフスタイルから必要とされる元気さや
きものの格などに向けて調整して行きます。

今回、必要なことをホワイトボードで整理して行きました。

おきものや帯がどれだけお似合いになるかとうことの調整はまだまだ残ります。
それから今後のおきもの着用シーンの確認です。
それによって求められるきものの種類が異なってきます。

IMGP8674.jpg

似合う観点からは、おきものが似合えば、お持ちの帯が素敵に生きます。

IMGP8678.jpg

お持ちのものは、織りのきものや付け下げ程度のものが集中していますが
必要なのは、何回かやってくるお嬢様の入学・卒業の時のお母様としてのおきものです。

結城紬も滝沢先生のおきものもお似合いでしたが

IMGP8554_20111003183349.jpg


この色無地は、とても使えそうです。
IMGP8635.jpg

格好よくしたい!パワーが強い今の良子様には、この青い金の帯締め1本で強力な素敵さになります。
これなら、お持ちの袋帯の多くが合います。

IMGP8595.jpg

そして、この裾ぼかし付け下げ縞のお召しも、観劇などで大活躍しそうです。

帯締めは、この3本がどのきものや帯にも良く合いました。

IMGP8170.jpg

これだけ徹底して選んだ帯締めは、活用度が最大になるはずです。

コンサルティングは、必要な都度受けていただくことでご自分の位置の確認と
今後向かうべき方向性をしっかり把握していただけます。

詳細は、こちらこれまでの例は、こちら

おきものや帯をお持ちにならず、きものライフプランの設計を行うことも出来ます。

明日発売の 婦人画報11月号 P234に載せていただいています。
書店でご覧くださいね。

2011-11_image215.jpg


コーディネート | 07:37:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。