05月 « 2017/06 » 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
昨日は、帯揚げをお選びいたしました。
良子様がお嬢様のご入学・ご卒業で活躍してくれる色無地ということで
選ばれたのは、この水色の色無地です。
お顔映りがよくて、とても上品でさわやかに見えます。

帯は、おばさまが下さった綺麗な佐波理の本袋帯があります。
とても綺麗に合いますね。
IMGP8706_20111005083604.jpg

次に、帯締めは、シャープで金もしっかり入った青色を
選ばれました。モダンな豪華さを出してくれます。
IMGP8712.jpg

最後に帯揚げを選びます。
IMGP8711.jpg

ここで、水色の帯挙げを選ばれる方がいらっしゃいますが
きものの色と似すぎる色合いでは、色が埋没してしまい
帯揚げを効果的に使っていると言いがたいです。

効果的に使うとは、それを加えることで
一層素敵な新しい何かがそこに生まれるということです。

そこで、帯の中のピンクを引き出すように、
ピンクがかった藤色の帯揚げを選びました。

藤色に金の雲が入っていて、フォーマルのお席で
様々に活躍してくれる帯揚げになると思います。

また、この帯締めと帯揚げは
どちらも、良子様がお持ちの他のきものや帯にも合わせられます。

これが、きもの選びの順番でも有ります。

似合うを知る
 ↓
求められる格と個性に合うきものを選ぶ
 ↓
自分とそのきものに合う帯を選ぶ
 ↓
自分ときものを帯に合う帯締めを選ぶ
 ↓
自分ときものと帯と帯締めに合う帯揚げを選ぶ

これが、一番望ましい順番です。

帯から先に選ぶとその帯と自分に合うきものを探すのがとても大変です。
帯挙げより帯締めが先なのは、帯締めの方が探すのが大変だからです。

ぴったり合う素敵な帯締めは、中々無いです。
帯揚げも探すのが大変ですが、帯締めよりは選択肢が広いです。

また、コンサルティングを受けられた方は、お持ちのきものや帯にも
合うようにそれぞれをお選びしています。

個性とライフスタイルに合わせて似合うをベースにしたものなので
ぶれることが無いです。
正解がわかり、納得していただけると思います。

何だかわからないきもののセンスとか世界ではなく
しっかり納得していただける自分らしく着まわせる楽しいきものライフになって
いただければ嬉しいです。

未分類 | 08:40:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。