08月 « 2017/09 » 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
キザミコム着姿
以前、モロッコの国に、モロッコ大使を訪問させていただいたことが有ります。
大使の友人の方がお誘い下さいました。
大使公邸を訪問させていただき、信じられない位厚いおもてなしをいただいて
心から感激いたしました。

その広瀬晴子元大使が帰国なさって、昨夜開催されたモロッコの夕べに
お招き下さいました。
銀座東武ホテルの会場には、400名以上の方々がご参加になり
アットホームな楽しい時間になりました。
IMGP8868_20111109064705.jpg

きもので作った美しいモロッコの民族衣装であるジュラバの
ファッションショーがあり、ベリーダンスあり、沢山の景品があり、
美味しいモロッコ料理も次から次に出てきて、途中から席を立たれる方も
少なかったです。立食バイキングです。
IMGP8876.jpg
IMGP8878_20111109064704.jpg
IMGP8879_20111109064703.jpg
IMGP8882_20111109064702.jpg

IMGP8888_20111109064734.jpg

なべおさみさん、小池百合子さん浜田マキ子さんなど、蒼々たる方々がお越しでした。

IMGP8869_20111109064705.jpg

広瀬元大使のすばらしいお人柄が随所に感じられ、その心使いに
感激の思いでした。
こんなにすばらしいは、接するみなさんが幸せになります。
こんな方に、ますます国政などで活躍なさっていただけたらと思います。

さて、こんな時のおきものは、室内照明の中で、暗さに対して
どんな風に刻み込むことが出来るのか?ということがポイントです。

そうです。刻み込む(キザミコム) 感覚です。

夜の暗さとスライドも上映するような暗さの中
広い混雑した室内で
カサブランカ、マラケシュ、フェズなどの町を想像させ、
大地、砂漠など、アラビア文化が香りたつ中では
4畳半文化である日本的な色柄は弱く感じられます。

色無地など染めのおきものでも、物足りないと思われます。
会場には、色無地、小紋、大島紬、訪問着の方々もいらっしゃいました。

私が選んだのは、滝沢先生が、生地からこだわって作られた訪問着です。
お召し糸の段階で染めて、富士山模様に地紋を織り込んだ生地を
その後、また市松柄に染めた訪問着です。
糸も染料もたくさん使っているので少し重いのですが
糸の間に色と光沢が刻み込まれたような風合いが有ります。

そのおきものに、イタリアの寺院模様を織り込んだ佐波理の袋帯を締めました。
色は大人しいのですが、光に対するインプット力がある着姿になったと思います。

さて、会場では?

知らない3名の方のお声をかけていただきました。
お誘い下さった方も、写真で見るより・・・と
おっしゃって、帯のお話が続きました。

今夜の着姿、大成功!!

広瀬様は、さりげなく

 これがご自慢のバッグね! と言って下さって

私の黒いローラリーバッグを見て下さっていました。

やったあ!!(笑)

秋の夜のパーティきもの攻略力、少しずつでも高めたいです。(笑)

IMGP8885.jpgIMGP8889.jpg
IMGP8893.jpg


未分類 | 06:55:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。