07月 « 2017/08 » 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ご批判とお喜びのお声
私達がお聞きすべきなのは、嬉しいお喜びのお声よりも
使いずらいとか分からないとか不親切だというようなお声だと思っています。

ですから、サイトリニューアル企画第一弾!
アンケートに答えて、2000円の商品券プレゼント!は、

是非、そんなお声もお聞かせ下さい。 こちら

と、言いながら、嬉しいお喜びのお声が沢山届いています。


・・お嬢様のお振袖のT様から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

振り袖の件ではお世話になりました。
おかげさまで日曜日に無事写真を撮り終え、ほっとしております。

父にも2人の娘の晴れ姿を見せることができ、「極楽、極楽」ととても喜んでもらえました。
先週はとてもいいお天気だったので、今日のような氷雨でなくてよかったと心から思います。

写真を貼付いたします。
早くお送りしたいと思いまがら、休みにならないと着物の片づけも画像の処理も手がつけられず、
遅くなって申し訳ありません。
上の娘は私が着せたので、帯揚げが若干変ですが、まあご愛敬ということで・・・

あのブルーのコーディネートは、本当にインパクトと若々しい魅力がありました。
グレーの刺繍半襟も、美容院で着付けをして下さる方に
「こういう半襟を選ぶなんて、お母さんはずいぶんこだわる方なのねえ」と褒められたそうです。

あの半襟を縫いつける時、どちら側の柄を出すかでずいぶん悩みましたが、
伊達襟、着物と重ねるととてもセンスのよい色彩になりました。
伊藤さんにお願いして本当によかったです。
ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
IMGP2089c.jpg

IMGP2098c.jpg

顔を切るとこんな風になって申し訳有りません。
ご提案の状況をご覧になった中学生のあるお嬢様は

「わたしだったら、絶対に水色のコーディネートを選ぶ!このお嬢さんは、きっと色が白いのね!」

と見事に言い当てられていました。

はい、その通り、このお嬢様(真ん中の方)は、色が白いのです。

グレーの半衿は、きれいな中間的な濃さの色合いですから、優しさの中に
差別化が出来る品だったと思います。

帯締め・帯揚げ・半衿などとても限られた期間の入手になりますし
後から探しても無理ですね。

お母様のお振袖がこんな風に色々と変化するのは楽しいです。
帯を変えるともっと変わります。

帯は、重要な個性を現すものです。それを今後長く使えるようなものになさったら
良いと思います。成人式だけではなく、これからの訪問着に使えるような帯になさったら
とても無駄なく楽しんでいただけます。

ごて案の数々は、こちらです。

・・・・紫のマントのA様から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいサイト、一段と見やすさ、探しやすさが増したと感じます。
お写真もきれいですし、実際きもの人様では何がほかのお店と異なるのかと考えましたら、
康子様、女将さん、そして顧客様達が実際にお顔を出していらっしゃるので、「これを着られて嬉しい~~~」とか「これが似合う~~~」という生の喜びの声がリアルに伝わるのだなぁと改めて痛感しました。

お洋服もおきものもその人が着てこそ、輝きを増しますものね。

そして私も紫のマントを受け取りました。多幸感この上ありません。

本当に素敵な色、デザインですし、軽さもまた魅力ですね~!! 
直前になって黒や紺とも迷いましたが、やはり好きな色にしてよかったです。
少し迷ってしまった時にはいつも康子様が「こちらでよろしいと思いますよ」と導いて下さるので、安心して迷い決めることができます。
肩幅のある私はマントは着こなすのが難しいかなと思っていましたが立った襟のエレガントさが難を上手にカバーしてくれそうです。
12月17日に控えている忘年会に、洋装の予定ですがぜひ着て出かけたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そのマントは、こちら
IMGP1090_20111204100457.jpg



・コンサルティングを2回受けられたH様から・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤様にご提案頂いたコーディネートの数々。
私にとり新鮮で斬新なものばかりでした。

自分なりに考えてはいたものの育った環境やこうあらねば、という思い込みなどが
殻を破るのを恐れていたのかも知れませんね。

生まれ変わったつもりで着物ライフをエンジョイしたいと思います。

伊藤さんとの出会いで私自身いろいろな発見をすることができました。

これからも新しくて力強い発信を期待しています。

ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




未分類 | 23:27:07 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。