05月 « 2017/06 » 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
芸者遊びの時のきもの
今日は、浅草の料亭で、芸者遊びに行って参ります。
こんなとき、何を着れば良いのでしょうか?

私なりに、紬の訪問着かしら?と思っています。

こちらも参考になります。

滝沢先生の小紋感覚の訪問着で、ぐっとおしゃれ感が高いものが有れば最高なのですが。

女が芸者遊びをしてどうするの!!

という方々もいますが、それも仕事です。(笑)


未分類 | 16:15:42 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-02-17 金 21:19:57 | | [編集]
Re: 紬の訪問着
> 伊藤さま こんばんは
>
> 私も着物大好きの男性です。
> 小紋でも良いと思いますが、紬の訪問着の方がお客様を御迎えする芸者さんから観てもTPOの分かっている素敵な方と好印象が与えられると思います。
> 私だったら光沢の有る紬地(牛首白山紬とか)に染の幾何学紋様か季節の花の訪問着が浮かびます♪

ありがとうございます。
私も紬にいたしました。
紬の風合いが良く合いました。
ご意見、本当にありがとうございました。
2012-02-18 土 19:07:23 | URL | kimonobito [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。