05月 « 2017/06 » 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
きものを着ること
きものを着るときって、とても楽しいです。

自分の身に、どのきものを羽織るのかと決めてから
長襦袢を選び、半衿を確かめて、
必要ならアイロンもかけ

今日の日差しを考えながら
これから会う方々を考えながら
今日という日を意識して
きものや帯の確認もします。

その確認とは、調和して自分らしくそれなりに素敵に見え
訴求したい何かを伝えられて
結果的に、素敵でしたねって言われるためのもの。

それらのアイテムを箪笥から探し出して
色々と考えながら身に巻いていくのです。

洋服のように簡単に着てしまえないのだけれど
だからこそ、その時間の中で色んなものと対話出来ます。

今の私は、今夜参加する女性部会の場面でした。

桜が満開に近い今夜
50名中、男性は数名だけなので
本来ならば、格好よくこだわって!が必要だけれど
こんな桜に酔いしれたい様な夜には、桜色以外は必要ない!

であれば、ピンクグレーの紬にピンクの帯になりました。

紬の硬さと染め帯の柔らかさと
やはり今夜も、先日の観桜会で使ったピンク藤色の色が少し目立つ帯揚げが大活躍!

この帯揚げが主役のコーディネートになりました。

これほど面白いことがあるでしょうか!(笑)

今の世の中で、こんなことを楽しめる私達女性のシアワセを実感します。

忙しい方々は、着付けを無理に習わずに、着付けていただいたら良いと思います。

そして、時間と心の余裕が出来てきたら、是非、着付けをしっかり習って下さい。
時間がかかるかもしれませんが、それも楽しさ。
英会話よりも役に立つ武器になるかもしれません。(笑)

7日(土)から、着付け土曜クラスがスタートします。










きもの | 17:36:52 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。