09月 « 2017/10 » 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
センス
先日のコーディネート講座で、藤華タイプの方が、このおきものと帯は、300%素敵だわ!と
自分で思われるコーディネートをなさいました。

しかし、それを見ていたViajeタイプとブルーローズタイプの方は
その帯では、しっくりこないと思われました。

それを聞いた藤華タイプの方はびっくり仰天です。

こんな風に人の感性は異なるので、客観的に見る目を養うことが必要になります。

これは、センスを扱っています。
センスって漠然として、まったくとりとめが無いものですね。

お洋服のセンス、カバンやお財布を選ぶセンス
そのセンスがその方を印象づけるのに、センスアップする術も分析する術も無いですね。

お洋服売り場でもカバン売り場でも、店員さんに、これ、どうでしょうか?
似合いますか?と聞いても、似合いますとは言われません。
好きですか?って聞かれて、好きなら良いんじゃないですか?

って言われます。
それが、今、普通なのだと女将が言います。

私たちは、それでは物足りないです。
私たちって誰?(笑)

きもののファッションタイプは、きものという色や柄、素材感が豊富な世界で
個性を分析していくことで、きもの以外のセンスにも応用していただける力をつけていただけます。

きもののファッションタイプをチェックしていただいた結果の数字と
お肌や髪、目の色の適応力がわかれば
今まであいまいだった自分のセンスの中身を知ること
対策を立てることが出来ます。

そこに欠かせないのが
ライフスタイルの把握と、自分を客観的にみることが難しいので
他者を鏡にする方法です。

私が、母に作ってもらう洋服のデザインをするために
漠然と考え続けた洋服のセンスや

母が買ってくるカーテンやゴミ箱などのセンスが気に入らなくて仕方なかったことが
こんな所に結びついているのだろうと思います。

面白い!!(笑)






















コーディネート | 06:35:43 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。