09月 « 2017/10 » 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お茶会
昨夜は、赤坂の料亭北大路で、新旧役員合同クラブ協議会が有りました。
90歳の現役社長で大変すばらしい方がいらっしゃいます。
その方のお話をお聞きしていて、とても勉強になりました。
なかなかこんな場は無いですね。

お茶会のきもののこと、簡単にまとめておきましょう。

お茶会は、狭くて暗いお茶室で和や調和を重んじる世界です。
沢山の方々が集まられますし
待合で待ったり、並んで移動したり
とにかく広い場所で全身が見えることよりも、上半身しか見えないような場面も多いです。

色無地や小紋の方々が多いですし
おきものの柄などもそれほど目立ちません。

それよりも、ご一緒に行った方々との人間関係やお茶のお作法などが優先的に気になります。

しかし、長い時間のことになりますから、段々目がなれてくると
人の目は、しっかりといろいろと見ているのです。

小紋でも色無地でも良いように思えるのに
多くの人の中で、お一人、素敵に訪問着をお召しの方がいて
私はとても気になりました。

藍染めかしら?茶屋辻ね。とお話ししたくなるのです。(笑)

そんな方は、おきものの良さとお人柄が結びついて見えます。

もう一人、素敵に見える方がいらっしゃいました。
何気ない色無地と名古屋帯です。

何が良いかと考えると、コーディネートでした。

お顔に対するきもの選び、きものに対する帯選び
それらに対する帯締め・帯揚げ選びに、その方の個性や品性や価値観が現れます。

それらトータルのコーディネートこそ、一番大切だわと思わずにいられませんでした。

とても勉強になった1日でした。


イベント | 06:08:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。