04月 « 2017/05 » 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
40歳になったらきものを着ましょう!
40歳を前にして、多くの女性は、ふと自分を省みてしまいます。

必死に仕事をして、子育てにも終われ、それなりに楽しく充実しているけれど
10年以上そんな時間が続くと、あれ?って思います。

いつまでこれが続くのかな?
私、これでいいの?

って、自分らしさをもう一度省みたくなるのです。

何だかこれまでやったことと違うことを始めたいとも思います。

ああ、そうだ、きものを着てみようかしら?と思って
着付け教室に通われる方も多いですね。

これは、あなただけの個人的なことではなく
かなり多くの女性に見られる共通化した傾向のようです。

私も、学校を卒業してからずっと仕事をしていて
二人の子を、アメリカの化学会社や商社に勤務していた時に生みました。
子育てと仕事に追われて一生懸命でした。
お受験も体験しましたから塾の送り迎えなどで1日中大忙しでした。

そんな中で、40歳になって、方向転換しようと思って選ぼうとした道は
男性社会や肩書き社会では絶対に無いものでした。
それが結果的にきものの道でした。

私だけがきものに導かれたのではなく
きものを愛し着る文化は、多くの日本人の中に受け継がれているのだと思います。

祖母が着ていたきもの
母が着ていたきもの
私が若い頃に着ていたきもの

それらは、DNAにインプットされているとも思えます。
体を優しく包み込んでくれる絹の風合いは
子供の頃を思い出させてくれ
父や母との関係も思い出させてくれます。

着るファッションとしての要素だけではなく
きものには、多くのものを伝えてくれる力が有ります。

さあ、40歳になったらきものを着ましょう!
その姿を見たお嬢様やご子息様たちがまた、きものっていいものねと
いつの日か、次の代に伝えてくれることでしょう。

個性とライフスタイルを追求するきものライフは、
集団で同じものを着たり使ったりするブランドと異なり
あなたらしさを追及して個性を一層引き出すことを行います。

ライフスタイルに合ったきもの選びは、使いまわしが効く
無駄の無いきものワードローブ作りに有益でしょう。

さあ、お子様の七五三やご卒業・ご入学を通して
あなたのきものライフをスタートいたしましょう!
こちら

きもの | 14:32:28 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。