05月 « 2017/06 » 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
きものでお出かけ!
新宿の損保ジャパン東郷青児美術館で面白そうな企画を見つけました。
印象派の画家達の作品が揃っています。
アンソールという画家は、良く知りませんが、絵が魅力的です。
行って見たいな。

【特別展】アントワープ王立美術館所蔵
ジェームズ・アンソール ―写実と幻想の系譜―

  ● 2012年9月8日(土)~11月11日(日)
月曜定休 ただし9月17日・10月8日は開館

アントワープ王位美術館が誇るアンソール(1860-1949)の作品と、アンソールに影響を与えたフランドルの画家、同時代のフランスの画家の作品を展示します。油彩約75点、素描約30点、合計100点あまりの作品群により、アンソールと彼の芸術を生み出した背景を探ります。
 

こちら

2012070200.jpg


未分類 | 10:10:34 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。