04月 « 2017/05 » 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
きものモダン
最近、急にきものが一層モダンになってきました。
私の中では、滝沢先生を頂点とするモダンなセンスが、表現を変えた形で
力をつけてきて、方向性を見出したようにも思えます。

その一つが宝飾の訪問着であり、京都の四季の訪問着であり
サイトで公開出来ませんが、京都の老舗の訪問着でもあります。

新しい今の時代のおしゃれなきものが生まれるのは嬉しいですね。
作り手の方々は手探り状態で有ることが多いです。
作りたいものという他に、どんなものが受け入れられるか好まれるのかと
模索しながら作り上げます。
それを選ぶという形で審判するのがお客様です。

お客様の指向が、ぐっとますますモダンになってきました。
このモダンさに応じるには、まだかなり高い品質が必要です。

安価であれば有るだけ陳腐になりがちで、上品にするためには上質である
ことが力になってくれます。

そんな中で、今お薦めの刺繍の付け下げは、キャンドル、葉っぱなど
遊び心と付け下げという格もある夢のあるおきものです。こちら

きもの | 05:02:53 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。