fc2ブログ
 

03月 « 2024/04 » 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

多くの方のきもの姿を拝見してアドバイスを求められます。

それらのほとんどの方が、「きもの」という世界にご自分を当てはめて
少しだけご自分をどこかに置き忘れていらっしゃるように思います。

きものの世界のパターン1、パタン2・・の中から
好ましいと思うものをお選びになって着ていらっしゃるような方が多いです。

洋服ほど簡単に色々と着ることが出来ないので
無理もないかもしれませんが

きものは高い表現力を持つので
もっと、もっと効果的に着ていただきたいです。


「もっとご自分らしく!」と強く思います。

では、どうしたら自分らしさが分かるのか?

という点が問題です。

私のコーディネートアドバイスをお受けいただいたら
それを引き出してあげましょう!


としか言い様が無いです。(笑)

私は、その方の内面に隠れている「個性」のどれかを
強い力で引き出したいと思います。

グイ!グイッと!です。

それが粋なのか、可愛さなのかは、最終的な
アイテム合わせの段階に来てからの問題で

それ以前にもっと多くの解き明かす課題があります。

「上品に見せたいのです」と多くの方がおっしゃいます。

しかし、本当は、もっと別の所にポイントが有るのです。

きもの上級の入り口に近い位置にいると思われるスタッフに
簡単にコーディネートアドバイスを行いました。


「何を困っているの?」

「どう見られたいの?」

と聞くと

「別に無いです。コーディネートがマンネリ化しますからそれをお願いします」

ということです。

しかし、やりとりの中で

「年相応に」とか「顔が寂しく見えませんか?」

と言う言葉が出てきました。


「じゃあ、なぜこんなに若いピンクを着ているの?」(笑)

寂しく見える?という防衛本能で、こんなに強い小物を使っているの?


つまり、多くの場合、「こうしたいのです」という言葉の裏に

もっと重要な別の問題が有ったり、言葉の反対を求めていたりすることが有ります。

そのポイントが分からなければ、この問題は解決しません。

その方にとって何をどうすることがベストか?です。

一番の問題点を見つけて解決するのが、コーディネートアドバイスです。

ご依頼いただいた皆様のセンスに合わせて
求められるものを形にしてご提供する コーディネートアドバイスの

ご満足度がとても高いのは

内面の調整を行っているからだと思います。

外見的に似合う!を作るだけでは
多くの場合ご満足いただけないと思います。

私のコーディネートアドバイスの特徴は

人に合わせてコーディネートするということです。

人に合わせるとは、外見だけでは無理なのです。
心の中の想いやライフスタイルの背景を知る必要が有ります。

きものを着られる方には、どなたにも、本当にどなたにも!
コーディネートアドバイスをお勧めしたいです。

それが最短で、もっともご自分らしく似合うきものにたどりつかれて
もっとも経済的な方法だと私は確信しています。

それをお受けになることなく色んなものを買われたりしたら
そらだけ似合う路線がずれたものをお求めになる時間を費やされるだけだと思います。


未分類 | 07:27:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する