09月 « 2017/10 » 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ベトナムはシルクの国でも有ります。
年2回、お湯に入れた繭から糸を手で取って絹の織物にします。
ここは、シルクジャガード織の工場です。
シルクは町中で見られ、屋台やシルクの通りも有ります。

店員さんの誰もが縫う人でもあり、オーダーを受けたものは、
お店の奥にあるミシンでその日の内にアオザイもブラウスも縫ってしまいます。
翌日にはホテルに届いています。
縫い代が入らないから安いのだと店員さんは言っていました。

とっても楽しくて有意義なハノイの旅でした。
送迎のマインさん、ガイドのクイさんがとても分かりやすく
色々と案内してくれましたから、ベトナムがかなり深く分かりました。

ホテルも過ごしやすく、旅行社の配慮も隅々に行き届いていました。
季節的にも、今の冬の季節が過ごしやすいとのことで
20度前後の快適さの中で日本の冬の寒さを忘れていました。

帰路、空港に向かう車の中で、再度、沢山のオートバイや車が排気ガスをはきな
がら猛進する姿を見て、若い元気な国の活気に圧倒されそうでした。
日本も、頑張らなくちゃ!

IMGP8234_20121208091404.jpg
IMGP8237.jpg
IMGP8238.jpg
IMGP8240.jpg
IMGP8243.jpg
IMGP8246_20121208091402.jpg
IMGP8253.jpg
IMGP8254.jpg


未分類 | 09:16:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。