05月 « 2017/06 » 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
コーディネートの正解
コーディネートに正解があるのか?

という問題です。

個性的なものを好む女将は、以前から

周りに好感度が高いとか
もっと良いコーディネートとか求めるより
自分が好きなものを着たいと言っていました。

人がどう思おうと、自分が着たいとおりに着たいというのです。

その意見を認めつつも、
それでも、こうあるべきだと私は言い続けて
この点において多くのバトルは何回も繰り広げられてきたのです。

その女将が最近、

伊藤さんの言うことが良く分かったと言いました。

何がどうわかったのか、私も聞きたいものです。(笑)

また、最近のCD講座修了者の方からのメールです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私の中では着物のCDというものに(守るべきTPOこそあっても)絶対の正解はない、
つまり「着る人自身がHappyである以上どのようなCDであっても間違いではない」と
思えてしまうのですが、先生のきものCD学においては「正解はひとつ」であるとおっ
しゃっていた点が非常に強く印象に残っています。

私のようにこれでもいいしあれでもまあまあOKというのではなく、
これじゃなきゃだめと言い切れるCD力と見極め、
そのようなセンスはそう短期間では身につかないとつくづく感じております。

それでも見て聞いて触れてきたこの1年間で、外からの自分の見え方というものについて
意識することこそCDの重要なポイントであることを知りました。
きもの人に通わせて頂いて良かったです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もし、軸にするものが見つけられなければ、正解は多数有ります。
しかし、軸になるものが見つかれば、絶対的な正しさが分かります。

方向性も、やるべき作業もおのずから見えてくるのです。
正解は一つです。

私が軸としているのは、人の個性です。
個性とは、髪の色や肌の色や体型など外見的な要素が半分で
残りは、好みやこうありたいと思う内面です。

だから難しい部分が有ります。
内面なんて図り知れないのですから。

それを、多くの方の事例を集めて量から分類していった
きもののファッションタイプを使って推測します。

そして、個性に有った着姿を追求することで
その方の個性を知っていただきます。

なぜ自分の個性を知ることが必要なの?

それは、自分の個性や特性を持って知って表現出来なければ
存在すら認められない時代だからです。

万人が同じで良い時代は過ぎました。

私は、こんな人!

私の特徴は、これ!

と言えることでこそ、あなたの価値が分かるのです。

私は個性が無いから、とその生徒さんもおっしゃいました。


個性が無いなんていうことは無いのです。
それぞれの方が大きな個性を持っています。

それを知るためには、他の方の個性を分かることが必要で
そのことによって当たり前だと思っていた自分の個性の大切さが浮き上がります。

もっと自分を知って欲しい。
その自分の素敵さをもっと愛して欲しい。

それが、自分の特徴なんか無いと思っていた私の行きついているところです。


コーディネート | 06:44:45 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。