fc2ブログ
 

04月 « 2024/05 » 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
■プロフィール
■QRコード

QR

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

単衣と夏の帯
単衣と夏の帯が、とっても気になる季節になりました。

帯は、とっても重要ですよ。

そして、なかなか気に入る帯が無い!

そんな方へ、良いことをお教えしましょう!

この高山寺の袋帯は、↓袷でも、単衣の季節でも使えるので、とっ・・・・・っても長いシーズンで
使っていただけます。

DSC01134.jpg

DSC01129.jpg

この繊細な表現を全部、織りで表現するって、とっても大変ですが
実に良い味をだしていますよね。
一生もの、いいえ、代々使っていただけるすばらしい帯です。

DSC01138.jpg

次に、この名古屋帯は、一珍染めで家を表現しています。

IMGP1219.jpg
IMGP1216.jpg

とってもすばらしいひび割れ感と色合いなのです。
IMGP1223.jpg

小麦粉を主成分に石灰などを加えた「一珍糊」を用いて染め上げたもので、
白く染め残す部分に、この一珍糊を塗って防染してから染めます。
一珍糊は乾燥した際にひび割れしやすく、ひびの中に染料が入ることで、
ほかの方法では表現できない独特の模様ができます
IMGP1222.jpg

この帯は、ちりめんで出来ていますが、生地を絽にして染めると
また、すごく素敵な夏の帯になります。

是非、みなさま、お試し下さい。仕立て代込み 266,700円





未分類 | 19:41:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する